日本ゼオン、『ゼオンコリア株式会社』を韓国に設立

日本ゼオン株式会社
2011年2月21日


日本ゼオン株式会社(社長:古河 直純 東京都千代田区)は、2011年2月1日をもって韓国ソウル市において100%子会社の『ゼオンコリア株式会社』を設立した。

日本ゼオンは、将来にわたり成長が期待できる市場に実際に腰を据え、現地顧客に対してスピード感あるきめ細かな対応を提供するため、韓国における事業全体を統括する会社を設け、更なる事業拡大を図っていく。これは日本ゼオンの本格的なグローバル戦略の一環となる。

まずディスプレイ用光学フィルム事業からはじめ、段階的にその他の日本ゼオン製品群へその事業対象の幅を拡大していく計画である。

なお、1997年に新和貿易との合弁で設立した済新株式会社は今後もゼオンコリアと密接に連携して販売活動に取り組んでいく。また、他の現地代理店とも、将来の有るべき姿について友好的に協議・検討を進めていく。


1. 新会社の概要
(1) 社名: ゼオンコリア株式会社
(英文名: ZEON KOREA CO., LTD.)
(2) 所在地: No. 403, 4Fl., City Air Tower 159-9 Samseong-dong Gangnam-gu Seoul, 135-973, Korea
(3) 資本金: WON 900,000,000
(4) 出資比率: 日本ゼオン: 100%
(5) 営業開始: 2011年4月1日予定



お問い合せ先:
 日本ゼオン株式会社
 CSR統括部門 広報室
 電話:03-3216-2747
このページの情報について問い合わせる



日本ゼオン株式会社ホームページ

日本ゼオン株式会社
http://www.zeon.co.jp/

EnplaNet 日本ゼオン株式会社TOP

戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ