家電(白物、小物)の世界市場 市場動向2

マーケット情報TOP
今回は、家電製品の生産地域別動向と新興国(6カ国)の市場動向を解説する。

■家電(白物、小物)の地域別生産動向(2016年)
1)衣住関連機器
合計239,017万台100.0%
日本3,2331.4
中国194,36781.3
韓国2,1960.9
東南アジア12,3285.2
インド5,2622.2
他アジア・オセアニア4490.2
北米3,8041.6
中南米4,8112.0
欧州・ロシア11,9175.0
中東・アフリカ6500.3
富士経済推定

2016年は、中国の生産規模縮小が予想されたほど進まない状況であった。政治や経済的な不安が露呈している韓国や中南米諸国での生産規模縮小が目立った。

■新興国の生産と販売実績
対象新興国:中国、インドネシア、インド、ブラジル、トルコ、ロシアの6カ国

1)新興国(6カ国)の生産、販売量(2016年実績)
 全体市場新興国市場
生産量239,017万台208,101万台87.1
販売量239,017万台101,934万台42.6
富士経済推定
2)中国(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台29,773万台67.4%12,704万台28.8%
調理関連77,242万台63,603万台82.3%30,257万台39.2%
空調・給湯関連44,377万台34,095万台76.8%16,508万台37.2%
パーソナルケア関連73,233万台66,897万台91.3%14,142万台19.3%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
炊飯器21,246万台92.0%炊飯器20,000万台86.6%
扇風機16,681万台83.5%扇風機7,207万台36.1%
ヘアドライアー16,269万台96.3%ルームエアコン1,715万台45.6%
富士経済推定

3)インドネシア(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台1,203万台2.7%1,167万台2.6%
調理関連77,242万台643万台0.8%1,714万台2.2%
空調・給湯関連44,377万台401万台0.9%597万台1.3%
パーソナルケア関連73,233万台110万台0.2%719万台1.0%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
アイロン1,050万台7.2%アイロン774万台5.3%
冷蔵庫488万台3.9%炊飯器495万台2.1%
扇風機300万台1.5%電子レンジ/電気オーブン490万台5.0%
富士経済推定

4)インド(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台2,089万台4.7%3,186万台7.2%
調理関連77,242万台1,752万台2.3%2,320万台3.0%
空調・給湯関連44,377万台1,340万台3.0%1,383万台3.1%
パーソナルケア関連73,233万台82万台0.1%1,356万台1.9%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
冷蔵庫1,240万台9.9%アイロン1,250万台8.6%
浄水器1,161万台13.7%冷蔵庫1,100万台8.7%
洗濯機/洗濯乾燥機733万台6.9%浄水器986万台11.6%
富士経済推定

5)ブラジル(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台818万台1.9%1,171万台2.7%
調理関連77,242万台674万台0.9%2,357万台3.1%
空調・給湯関連44,377万台559万台1.3%906万台2.0%
パーソナルケア関連73,233万台363万台0.5%1,394万台1.9%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
冷蔵庫575万台4.6%冷蔵庫690万台5.5%
洗濯機/洗濯乾燥機498万台4.7%洗濯機/洗濯乾燥機560万台5.2%
扇風機395万台2.0%電子レンジ/電気オーブン440万台4.5%
富士経済推定

6)トルコ(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台710万台1.6%1,001万台2.3%
調理関連77,242万台1,260万台1.6%869万台1.1%
空調・給湯関連44,377万台300万台0.7%717万台1.6%
パーソナルケア関連73,233万台0966万台1.3%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
冷蔵庫1,040万台8.3%ヘアドライアー516万台3.1%
洗濯機/洗濯乾燥機710万台6.6%扇風機465万台2.3%
食器洗浄乾燥機200万台8.9%掃除機405万台4.7%
富士経済推定

7)ロシア(2016年実績)
 全体市場生産全体比販売全体比
衣住関連44,166万台1,005万台2.3%1,686万台3.8%
調理関連77,242万台330万台0.4%1,715万台2.2%
空調・給湯関連44,377万台95万台0.2%488万台1.1%
パーソナルケア関連73,233万台02,072万台2.8%
富士経済推定

上位品目
生産品目全体比販売品目全体比
浄水器745万台8.5%浄水器745万台8.8%
冷蔵庫265万台2.1%ヘアドライアー455万台2.7%
食器洗浄乾燥機260万台2.4%アイロン405万台2.8%
富士経済推定

参考文献:グローバル家電市場総調査 2017
(2017年02月09日:富士経済)


注目業界の市場動向・将来展望


戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ