クラレ:新しい耐熱性ポリアミド樹脂「Genestarreg9.gif(ジェネスタreg9.gif)」

Genestar(ジェネスタ)Genestar(ジェネスタ)
ジェネスタの特長リサイクル性基本物性
 Genestar

クラレが開発した「ジェネスタ」は、独自のモノマーを使用した新しい耐熱性ポリアミドです。


「ジェネスタ」は、芳香環と高級脂肪族鎖からなる、ユニークな化学構造の半芳香族ポリアミドです。PA46や変性PA6Tに比べ、耐熱性、低吸水性、寸法安定性に優れ、SMT材料として適した性能を有しています。


▲ TOP

● 「ジェネスタ」ガラス繊維強化・難燃グレードの特長
1.低吸水性
ポリアミドでは最も吸水性が低く、吸水による寸法変化や機械物性の低下がほとんどありません。


「ジェネスタ」G2330の吸水特性


2.優れた耐熱性
融点が高く(306)、低吸水性であるため、リフロー・ハンダ時のブリスター発生を防ぎます。
また鉛フリー化に伴う、高温リフローにも対応します。


「ジェネスタ」G2330


PA6T GF30% 難燃


PA46 GF30% 難燃
耐リフロー試験結果 平板を40、95%RH、96hr調湿後、265で処理


3.優れた成形性
流動性が高く、薄肉成形が可能です。また結晶化速度が速いため、冷却時問短縮によるハイサイクル成形が可能です。さらに、他の耐熱ポリアミドより金型を汚染するガスの発生が少なく、金型の寿命を延ばします。


「ジェネスタ」G2330


PA6T GF30% 難燃


PA46 GF30% 難燃
金型汚染試験結果 鋼材HPM31 ショートショットで1000ショット成形後の金型表面


4.優れた摺動性
「ジェネスタ」はポリアミドの代表的な特性の一つである優れた摺動性を有しています。「ジェネスタ」は、ガラス高充填銘柄においても優れた摺動性を維持します。

摺動性の比較
ジェネスタ PPS LCP
G2330 GW2508 標準 低反り
ガラス充填率 33 50 40 40
限界PV値 kgf/cm2・cm/s 850 900 800 550
動摩擦係数 0.3〜0.4 0.6〜0.8 0.5〜1.0 1.0〜1.2
摩耗量 mg 145 200 100 <1000
※環境:23、50%RH 鋼材:S45C 面圧:10kg/cm2 すべり速度:50〜100cm/sec


5.優れた寸法安定性
「ジェネスタ」は吸水率が低く、また、耐熱性も高いため、吸湿時及び加熱時にも寸法安定性に優れます。

試験片: 平板、30x10x0.5mmt
調湿条件: 35、85%RH、96h
吸水時の寸法変化
試験片: 平板、30x10x0.5mmt
調湿条件: 35、85%RH、96h
リフロー条件: プリヒート150/60sec、
ピーク温度260/5sec
赤外線加熱(260)時の寸法変化

▲ TOP

「ジェネスタ」は、高温下でも強度・剛性の低下が少なく、ウエルド強さ、リサイクル性にも優れており、SMT材料としてバランスのとれた性能を発現します。

物性保持率

「ジェネスタ」リサイクル物性(50%リグラインド)

*「ジェネスタ」G2330はリグラインド50%でUL94 V-0(0.8mm)を取得しています。
「ジェネスタ」G2330の代表的成形条件例
成形機
日精樹脂工業社製FS80S12ASE
スクリュー径:36mm
射出圧力1825kg/cm2
射出率125cm3/sec
金 型 テストピース金型(JIS K 7113 1号ダンベル)
成形条件
シリンダー温度 C1 C2 C3 HP
設定値 300 320 320 310
指示値 300 320 320 310

金型温度 設定:
実測:
140
140
充填速度 設定: V1〜V3(55%)
V4(45%)
射出圧力 設定: P1(90%)
保圧力 設定: P2〜P3(30%)
射出時間 設定: トータル6秒
冷却時間 設定: 5〜15秒
背圧 設定: 0%
スクリュー回転数 60%(100rpm)

▲ TOP

「ジェネスタ」/PA9T基本物性 基本物性表PDF (12KB)genestar
グレード 特長 ガラス含有量
単位 %
試験法 (ASTM)
Genestar
難燃銘柄
G2330 標準 33
G2450 高強度 45
GN2330 高ウェルド強さ 33
GN2332 高流動 33
GW2458HF 低反り・高流動 45
GW2508 低反り・高強度 50
比較材料 PA6T 30
PA46 40
PPS 40
LCP 30
LCP 低反り 40
基礎物性
比重 吸水率
(40、95%RH、96h)
燃焼性
g/cm3 % -
- - UL97
1.68 0.9 V-0
1.77 0.6 V-0
1.62 1.0 V-0
1.62 1.0 V-0
1.73 0.8 V-0
1.78 0.7 V-0
1.61 2.6 V-0
1.68 3.6 V-0
1.67 0.06 V-0
1.62 0.04 V-0
1.74 0.04 V-0

グレード
単位
試験法 (ASTM)
Genestar
難燃銘柄
G2330
G2450
GN2330
GN2332
GW2458HF
GW2508
比較材料 PA6T
PA46
PPS
LCP
LCP
機械特性
引張強さ 引張伸び ウェルド強さ ウェルド伸び 曲げ強さ 曲げ弾性率 IZOD衝撃値 バーフロ流動長
(0.5mmt/750kgf)
ロックウェル硬度
MPa % MPa % MPa GPa J/m mm(成形温度) Rスケール
D638 D638 D638 D638 D790 D790 D256 - D785
185 3.1 45 0.5 222 11 100 66(320 125
190 2.7 30 0.2 240 14 100 51(320 125
190 3.2 54 0.7 225 11 100 55(320 125
172 2.6 36 0.3 210 10 100 85(320 125
175 2.5 35 0.3 222 15 100 71(320 125
185 2.5 35 0.3 245 16 100 50(320 125
175 2.8 54 0.7 222 10 90 55(320 125
163 2.8 57 0.7 223 12 90 62(310 125
208 2.5 67 0.7 257 13 80 31(320 123
139 2 22 0.2 160 13 90 91(340 -
127 1.7 16 0.2 156 11 44 94(340 -

グレード
単位
試験法 (ASTM)
Genestar
難燃銘柄
G2330
G2450
GN2330
GN2332
GW2458HF
GW2508
比較材料 PA6T
PA46
PPS
LCP
LCP
熱的特性
融点 ガラス転移点 荷重たわみ温度
(1.82MPa)
- - D648
306 125 285
306 125 285
306 125 285
306 125 285
306 125 285
306 125 285
310 85 285
295 60 285
280 90 265
- - 280
- - 280

グレード
単位
試験法 (ASTM)
Genestar
難燃銘柄
G2330
G2450
GN2330
GN2332
GW2458HF
GW2508
比較材料 PA6T
PA46
PPS
LCP
LCP
電気的特性
絶縁破壊強さ 体積固有抵抗 耐トラッキング 誘電率
(1MHz)
誘電正接
(1MHz)
MV/M Ω・cm V - -
D149 D275 IEC-CTI D150 D150
30 1016 550 3.7 0.012
30 1016 550 3.7 0.012
30 1016 400 3.7 0.012
30 1016 400 3.7 0.012
30 1016 400 3.7 0.012
30 1016 400 3.7 0.012
28 1015 400 3.7 0.012
24 1015 225 4.1 0.015
24 1015 175 3.5 0.001
30 1016 175 3.4 0.028
30 1016 175 3.4 0.028
寸法特性
成形収縮率(1mmt)
流れ方向 直覚方向
% %
- -
0.1 0.6
0.1 0.5
0.1 0.6
0.1 0.6
0.03 0.40
0.02 0.30
0.1 0.7
0.1 0.7
0.04 0.50
0.1 0.7
0.05 0.3
※上記データは絶乾状態で測定した物性値です。
※上記データは(株)クラレでの実測値であり、性能を保証するものではありません。


*記載の内容は、現時点で入手できた資料、情報、データ等に基づいて作成しておりますが、記載のデータや評価に関してはいかなる保証をするものではありません。
*全てのデーターは(株)クラレで測定したものてす。

【注意事項】
製品のご使用に際しては「製品安全データシート」をお読みください。
1.安全上の注意
(1) 乾燥、加工時には粉塵や発生ガス等の吸入を避けるために、防塵眼鏡・マスク・手袋等の保護具の着用や、適切な換気を行ってください。
(2) 製品は可燃性ですので、保管および取り扱いは、必ず熱および発火源から離れた場所で行ってください。
(3) 着火源となるので可燃性ガス等との接触は絶対に避けてください。製品が静電気を帯ぴている場合、着火源となります。
(4) 製品が床にこぼれたら、すぐ掃除してください。滑って転倒することがあります。
(5) 製品は口に入れないでください。食べられません。
2.取り扱い上の注意
(1) 保管は直射日光、高温、高湿を避けてください。
(2) 吸湿を防ぐため、開封後ただちに使用してください。
(3) 廃棄する場合は、関連法規に従い、適切に処分してください。
上記注意事項は、通常の取り扱いを対象にしたものです。特殊な取り扱いをする場合は、用途・用法に適した安全対策を実施してください。





株式会社クラレのホームページ


http://www.kuraray.co.jp/


戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ