メルセンH:東ソーエチレン酢酸ビニル共重合体ケン化物


メルセンH(エチレン酢酸ビニル共重合体ケン化物)は、分子鎖中にOH基を有するため、金属、布、紙、ガラス等の各種素材に幅広い接着性を発揮し、しかも、EVAに比べて熱安定性に優れる特長を有しています。
耐候性、耐溶剤性に優れるため、接着芯地、粉体塗装用(流動浸漬、静電塗装)として最適です。

 
項目 単位 メルセンH(一般接着用)
H-6051 H-6410M H6960 H6820 H-6822X
メルトフローレート g/10min 5.5 16 40 115 220
密度 g/cm3 0.97 0.95 0.99 0.96 0.96
用途 EVA, EVOH, NY, SEBS, HM等各種ポリマーの改質剤
電線配合の改質剤
項目 単位 メルセンH(粉体塗装用) メルセンH(接着芯地用)
900B 900W 900G K-502C K-505C S-102C S-104C
メルトフローレート g/10min 30 28 35 115 115 220 220
密度 g/cm3 1.1 1.1 1.1 0.96 0.96 0.96 0.96
用途 流動浸漬用パウダー 接着芯地用パウダー

戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ