中国上海に現地法人を設立

東洋機械金属ニュースリリース
2003年9月4日

"より身近なTOYO"を目指し 中国全土のお客様へのサポートを充実


東洋機械金属株式会社は、中国上海において、100%出資による現地法人会社

東曜機械貿易(上海)有限公司
英語名:TOYO MACHINERY&METAL(SHANGHAI)CO.,LTD.

を設立。
2003年9月1日より営業開始致します。
これにより中国内企業及び中国進出企業へのサポート充実をはかります。

現在まで駐在員事務所にて対応してまいりましたが、急激な発展を続ける華東地域及び中国全土のユーザーに、きめ細かいサポート体制の確立を目指し設立致しました。
上海事務所
(事務所があるビル)

"より身近なTOYO"を目指し、射出成形機及びダイカストマシンの販売、サービス、技術サポートを今まで以上により良質なものにしていき、上海地域及び中国各地のお客様のお役に立つ事業展開を進めて参ります。

今後も、東洋機械金属株式会社香港支店、北京駐在員事務所、シンセン事務所と共に、中国全土のお客様へ、一層充実したサポートをご提供出来るよう致します。

会社名東曜機械貿易(上海)有限公司
(英語名:TOYO MACHINERY&METAL(SHANGHAI) CO.,LTD.)
業務内容射出成形機・ダイカストマシンの販売及び部品の販売
貿易業務 メンテナンスサービス
設 立2003年9月1日(営業開始)

東洋機械金属 ホームページへ


EnplaNet 東洋機械金属株式会社TOP

戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ