2011 LED関連市場総調査 (上巻)

2011 LED関連市場総調査 (上巻)

上巻:アプリケーション・関連モジュール・発光デバイス編

価格 104,500円(税抜 95,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2011年01月11日 体裁 A4版 362ページ

関連書籍
 ・2013 LED関連市場総調査 (上巻)
 ・2013 LED関連市場総調査 (下巻)

調査の背景

  • 2010年のLEDパッケージ市場において特筆するべきことは、白色LEDパッケージ市場が急拡大し、2009年比で倍増を上回る実績を示したということであろう。その要因となったのは、TV用、PCモニタ用、ノートPC用など大型LCDバックライト用と照明用の白色LEDパッケージ市場が伸びたことである。
  • これらの、パッケージは従来の20mAクラスのものと違い容量の大きなものが必要となっており、放熱対策、低消費電力対策など以前のものとは違う技術が必要となっている。TV用大型LCDバックライト用では、2010年末時点で80~85mAタイプが主流であるが、2011年中には100~150mAタイプが主流になると見られている。照明用では350mAタイプが主流となっている。
  • 2011年は、2010年の延長線上にあり、大型LCDバックライト用と照明用市場が更に伸びると予測される。しかし、伸び率では大型LCDバックライト用がTV用以外は鈍化していくのに対し、照明用は更に高い伸びを示していくと見られている。
  • 今後は、照明用白色LEDパッケージの高効率化と低価格化が技術テーマになると考えられる。
  • 企業動向では、韓国、台湾メーカーが好調で、2010年の白色LEDパッケージ市場における上位5社のうち4社が韓国、台湾メーカーで、日本のメーカーは日亜化学工業1社だけとなった。また、中国メーカーも力をつけている。
  • 「2011 LED関連市場総調査 上巻」は、白色・有色LEDパッケージを中心に、アプリケーション、関連モジュール、LED照明機器など、主にLED関連製品の川下部分について市場調査を行なっている。白色・有色LEDパッケージ以外にも赤外光LEDモジュール関連製品、紫外光LED関連製品なども取り上げた。
  • この資料を関係各位の今後の事業戦略を立案展開されるにあたり、役立てていただくことを切に望みます。

調査目的

  • LED市場は、2010年にIT系やTV用の大型LCDバックライト用やLED照明用白色LEDパッケージが市場を大きく伸ばした。LED照明市場は2015年頃に市場が本格化すると見られている。
  • 本調査資料は、LEDパッケージに関連した、アプリケーションの動向、LEDモジュール、LED照明機器、発光デバイス、主要企業動向について調査し、当該事業展開のための有望な情報を提供することを目的とした。

調査対象

1. アプリケーション 25品目
2. LEDモジュール 5品目
3. 照明機器 4品目
4. 発光デバイス 4品目
5. 関連部品 2品目
6. 企業編 20社

目次

1. LED関連市場の将来展望(1)

  • 1.1 総括(3)
  • 1.2 LEDの波長別用途と材料(7)

2. LEDの定義とLEDパッケージの全体市場と分析(9)

  • 2.1 LEDの定義(11)
  • 2.2 LEDパッケージ市場と分析(13)

3. 新技術/新市場の動向(17)

  • 3.1 LED照明市場の動向(19)
  • 3.2 LEDの新規アプリケーション動向(24)
  • 3.3 LEDメーカーの特許動向(28)
  • 3.4 東アジア諸国のLEDパッケージ市場及びメーカー動向(30)
  • 3.5 LEDパッケージ価格動向(35)

4. 集計と分析(39)

  • 4.1 アプリケーション(41)
  • 4.2 モジュール・照明機器・部品(54)

5. アプリケーション(67)

5.1 バックライト(69)
  • 5.1.1 中小型LCD(69)
  • 5.1.2 IT系LCD(ノートPC/PCモニタ)(76)
  • 5.1.3 TV用LCD(85)
5.2 照明(92)
  • 5.2.1 ワールドワイド照明器具(92)
  • 5.2.2 住宅照明(95)
  • 5.2.3 施設照明(101)
  • 5.2.4 店舗照明(107)
  • 5.2.5 街路灯(113)
5.3 遊技機(119)
  • 5.3.1 パチンコ(119)
  • 5.3.2 パチスロ(125)
5.4 自動車(130)
  • 5.4.1 メーター(130)
  • 5.4.2 車載用ランプ・ライト(136)
5.5 民生用機器(146)
  • 5.5.1 携帯電話(146)
  • 5.5.2 プリントヘッド(153)
  • 5.5.3 マイクロプロジェクタ用光源(159)
5.6 産業用機器(165)
  • 5.6.1 大型表示器(165)
  • 5.6.2 信号機(171)
  • 5.6.3 看板(175)
  • 5.6.4 駅構内発車標(181)
  • 5.6.5 植物育成工場用光源(186)
  • 5.6.6 漁業用光源(191)
  • 5.6.7 医療用光源(197)
  • 5.6.8 自動販売機(204)
5.7 可視光通信(209)
5.8 光触媒励起用光源(214)
5.9 紫外線スポット硬化装置(218)

6. モジュール・照明機器・部品(225)

6.1 LEDモジュール(227)
  • 6.1.1 IrDAモジュール(227)
  • 6.1.2 リモコン用受光モジュール(231)
  • 6.1.3 フォトインタラプタ(235)
  • 6.1.4 フォトカプラ(241)
  • 6.1.5 光データリンク(光源LED)(245)
6.2 LED照明機器(254)
  • 6.2.1 LEDダウンライト(254)
  • 6.2.2 LED電球(258)
  • 6.2.3 LED蛍光灯(263)
  • 6.2.4 有機EL照明器具(267)
6.3 発光デバイス(269)
  • 6.3.1 白色LEDパッケージ(269)
  • 6.3.2 有色LEDパッケージ(274)
  • 6.3.3 有機EL(278)
  • 6.3.4 VCSEL(281)
6.4 関連部品(285)
  • 6.4.1 プラスチック光ファイバ(285)
  • 6.4.2 白色LEDドライバ(照明用)(289)

7. 企業事例(293)

  • 7.1 日亜化学工業(295)
  • 7.2 豊田合成(299)
  • 7.3 シチズン電子(303)
  • 7.4 スタンレー電気(306)
  • 7.5 OSRAM Opt Semiconductors(309)
  • 7.6 Samsung LED(312)
  • 7.7 Seoul Semicondutor(316)
  • 7.8 Lite-On Technology, Inc(320)
  • 7.9 Everlight Electronics CO, LTD(324)
  • 7.10 AOT(327)
  • 7.11 佛山市国星光電(331)
  • 7.12 広州市鴻利光電(335)
  • 7.13 厦門華聯電子(339)
  • 7.14 深圳瑞豊光電子(343)
  • 7.15 パナソニック電工(347)
  • 7.16 東芝ライテック(350)
  • 7.17 三菱電機照明(353)
  • 7.18 光波(356)
  • 7.19 Lumiotec(359)
  • 7.20 シーシーエス(361)