2013 有望電子部品材料調査総覧(下巻)

2013 有望電子部品材料調査総覧(下巻)

-プリント配線板、半導体、ディスプレイ、タッチパネル、受動部品、新素材編-

価格 104,500円(税抜 95,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2012年12月05日 体裁 A4版 312ページ

関連書籍
 ・2013 有望電子部品材料調査総覧(上巻)

調査概要

調査の目的と背景

本調査資料は、製品のライフサイクルにおいて今後成長が期待される部品、材料及び成長が期待されるセット機器に使用されている部品・材料について、市場動向、将来性、用途動向等を調査し、電子部品材料事業を展開する上で有益な情報を提供することを目的とした。

調査対象品目

 業界動向          5分野
 有望電子部品材料
 1. プリント配線板     4品目
 2. 半導体関連製品     14品目
 3. ディスプレイ関連製品  5品目
 4. タッチパネル関連製品  5品目
 5. 有機EL関連製品     5品目
 6. 受動部品        6品目
 7. 新素材         6品目
 
 合計5分野+45品目

調査方法

株式会社富士キメラ総研の専門調査員によるヒアリング及び関連情報の収集・分析

調査期間

2012年10月~2012年12月

目次

1. 有望電子部品材料の将来予測[総括編](1)

  • 1.1 有望電子部品材料の有望度(3)
  • 1.2 市場伸長率(2020年/2012年)(4)
  • 1.3 有望電子部品材料の将来動向(5)

2. 業界動向(15)

  • 2.1 プリント配線板(17)
  • 2.2 半導体(26)
  • 2.3 ディスプレイ(TFT-LCD、OLED)(31)
  • 2.4 タッチパネル(41)
  • 2.5 受動部品(47)

3. 有望電子部品材料の市場動向[集計編] (55)

  • 3.1 プリント配線板(57)
  • 3.2 半導体関連製品(64)
  • 3.3 ディスプレイ関連製品(76)
  • 3.4 タッチパネル関連製品(83)
  • 3.5 有機EL関連製品(90)
  • 3.6 受動部品(95)
  • 3.7 新素材(102)

4. 有望電子部品材料[個票編](109)

  • 4.1 プリント配線板(111)
  • 4.1.1 ビルドアッププリント配線板(メイン基板)(113)
  • 4.1.2 フリップチップ基板(FC-BGA/FC-CSP)(118)
  • 4.1.3 FPC(124)
  • 4.1.4 部品内蔵基板(128)
  • 4.2 半導体関連製品(133)
  • 4.2.1 NANDフラッシュメモリ(135)
  • 4.2.2 DRAM(140)
  • 4.2.3 MRAM(144)
  • 4.2.4 シリコンウェハ(148)
  • 4.2.5 Low-k材料(152)
  • 4.2.6 High-k材料(155)
  • 4.2.7 CMPスラリ(160)
  • 4.2.8 g線/i線レジスト(164)
  • 4.2.9 KrF/ArFレジスト(167)
  • 4.2.10 EUVレジスト(172)
  • 4.2.11 トランスファモールド(175)
  • 4.2.12 一次実装用アンダーフィル(179)
  • 4.2.13 ダイボンドフィルム(183)
  • 4.2.14 ボンディングワイヤ(187)
  • 4.3 ディスプレイ関連製品(191)
  • 4.3.1 TV用TFT(193)
  • 4.3.2 中小型TFT(198)
  • 4.3.3 偏光板保護用フィルム(TAC/アクリル/COP)(204)
  • 4.3.4 モスアイフィルム(208)
  • 4.3.5 酸化物TFT材料(212)
  • 4.4 タッチパネル関連製品(217)
  • 4.4.1 静電容量式タッチパネル(219)
  • 4.4.2 ディスプレイカバー材料(ガラス/樹脂)(223)
  • 4.4.3 ITOフィルム(227)
  • 4.4.4 次世代透明導電性フィルム(銀ナノワイヤ/銀メッシュフィルム)(231)
  • 4.4.5 OCA/OCR(235)
  • 4.5 有機EL関連製品(241)
  • 4.5.1 有機ELディスプレイ(AMOLED)(243)
  • 4.5.2 有機ELディスプレイ用円偏光板(247)
  • 4.5.3 有機EL照明(251)
  • 4.5.4 有機EL照明用光取り出しフィルム(255)
  • 4.5.5 高分子発光材料(258)
  • 4.6 受動部品(261)
  • 4.6.1 積層セラミックコンデンサ(263)
  • 4.6.2 アルミ電解コンデンサ(267)
  • 4.6.3 タンタル電解コンデンサ(271)
  • 4.6.4 インダクタ(275)
  • 4.6.5 水晶振動子/TCXO(279)
  • 4.6.6 ピエゾ素子(284)
  • 4.7 新素材(289)
  • 4.7.1 PAN系炭素繊維(291)
  • 4.7.2 フラーレン(295)
  • 4.7.3 グラフェンシート(299)
  • 4.7.4 カーボンナノチューブ(302)
  • 4.7.5 永久磁石(305)
  • 4.7.6 植物由来樹脂(ポリ乳酸)(309)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ