2013年 耐熱・光学ポリマー市場の現状と将来展望

2013年 耐熱・光学ポリマー市場の現状と将来展望

価格 106,700円(税抜 97,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2013年01月21日 体裁 A4版 312ページ

調査概要

調査目的

  • 本調査レポートでは、耐熱性と透明性のそれぞれのポリマーの市場動向と方向性を明確化することを目的とした。また、近年、成長が著しいエネルギー分野、自動車分野、その他新規エレクトロニクス分野に注目し、具体的な用途動向市場実態、樹脂間の競合関係についても把握を実施した。
  • 尚、2010年版に引き続き、各種特殊コンパウンドの市場動向についても継続して調査を行った。

調査対象

分野 品目
耐熱ポリマー LCP(液晶ポリマー)、耐熱PA(耐熱ポリアミド)、変性PPE(変性ポリフェニルエーテル)、PPS(ポリフェニレンサルファイド)、PSU(ポリサルフォン)・PPSU(ポリフェニレンサルフォン)、PES(ポリエーテルサルフォン)、PAR(ポリアリレート)、PI(ポリイミド)、TPI(熱可塑性ポリイミド)、PEI(ポリエーテルイミド)、PAI(ポリアミドイミド)、PBI(ポリベンゾイミダゾール)、PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)、耐熱ポリエステル(PCT、他)、耐熱ABS(耐熱アクリルブタジエンスチレン)、SPS(シンジオタクチックポリスチレン)、エポキシ、シリコーン、フッ素
透明ポリマー PC(ポリカーボネート)、PMMA(ポリメチルメタクリレート)、MS(スチレン-メチルメタクリレート)・MBS(メチルメタクリレート・ブタジエン・スチレン)、透明ABS(透明アクリルブタジエンスチレン)、SBC(スチレン-ブタジエンブロックコポリマー)、PMP(ポリメチルペンテン)、COP(シクロオレフィン・ポリマー)・COC(シクロオレフィン・コポリマー)、フルオレン系ポリエステル、PEN(ポリエチレンナフタレート)、脂環式エポキシ、透明PI(透明ポリイミド)、透明PA(透明ポリアミド)、透明フッ素、透明エラストマー、透明熱硬化系樹脂、高屈折熱可塑性樹脂、高屈折硬化系樹脂

※本調査レポートでは、品目名等において上記の略称で記載した(例:液晶ポリマーの場合、略称の「LCP」と記載)

調査ポイント

 1. 製品概要
 2. 市場規模推移及び予測
 3. 主要参入企業動向
 4. メーカーシェア
 5. 価格動向
 6. 主要用途動向
 7. 注目用途動向
 8. 競合・棲み分け状況
 9. 素材・技術動向
 10. 研究開発動向
 11. 海外動向
 12. 今後の方向性

調査期間

2012年11月~2013年1月

備考

※各数値は四捨五入している為、合計値と合わない場合があります。

目次

I.総合分析編(1)

  • 1.耐熱・透明ポリマー市場(3)
  • 1)耐熱・透明ポリマー市場概要(3)
  • 2)耐熱・透明ポリマーの位置付け/成長率鳥瞰図(4)
  • 3)全体市場規模推移及び予測(2009年~2016年予測)(5)
  • 4)耐熱・透明ポリマー成長率ランキング(6)
  • 5)耐熱・透明ポリマー価格ランキング(8)
  • 2.耐熱ポリマー市場(10)
  • 1)市場概要(10)
  • 2)耐熱ランキング(12)
  • 3)耐熱性と価格帯の関係性・分析(13)
  • 4)耐熱領域別の競合関係・動向(14)
  • 5)注目・成長耐熱ポリマー(15)
  • 3.透明ポリマー市場(16)
  • 1)市場概要(16)
  • 2)透明ポリマーの位置付け・競合関係(18)
  • 3)注目・成長透明ポリマー(20)
  • 4.特殊コンパウンドの動向(22)
  • 1)特殊コンパウンド市場概要(2012年)(22)
  • 2)機能別特殊コンパウンドの概況(2012年)(23)
  • 3)品目別特殊コンパウンド一覧(24)
  • 4)主要フィラー一覧(25)

II.用途別動向編(27)

  • 1.用途別需要構造と注目分野における採用状況(29)
  • 1)用途別需要動向(2012年)(29)
  • 2)注目分野採用状況一覧(30)
  • 2.注目分野別動向(32)
  • 1)太陽電池(32)
  • 2)風力発電・燃料電池・LiB(35)
  • 3)LED(38)
  • 4)自動車(41)
  • 5)航空機(45)
  • 6)光学フィルム・シート/透明耐熱シート(47)
  • 7)光学レンズ(51)
  • 8)医療・介護機器(54)
  • 9)高機能繊維(耐熱)(57)

III.集計編(59)

  • 1.主要参入企業一覧(61)
  • 2.品目別市場規模推移及び予測(2009年~2016年予測)(68)
  • 3.品目別メーカーシェア及び用途別ウエイト(2012年)(78)
  • 4.品目別価格一覧(86)
  • 5.ポリマー別用途開拓・市場変遷(88)
  • 6.参考資料(物性一覧)(94)

IV.品目別市場編(97)

  • ■耐熱ポリマー
  • 1.LCP(99)
  • 2.耐熱PA(105)
  • 3.変性PPE(112)
  • 4.PPS(118)
  • 5.PSU・PPSU(128)
  • 6.PES(133)
  • 7.PAR(139)
  • 8.PI(145)
  • 9.TPI(152)
  • 10.PEI(158)
  • 11.PAI(163)
  • 12.PBI(167)
  • 13.PEEK(174)
  • 14.耐熱ポリエステル(180)
  • 15.耐熱ABS(185)
  • 16.SPS(191)
  • 17.エポキシ(196)
  • 18.シリコーン(202)
  • 19.フッ素(208)
  • ■透明ポリマー
  • 20.PC(217)
  • 21.PMMA(226)
  • 22.MS・MBS(233)
  • 23.透明ABS(239)
  • 24.SBC(244)
  • 25.PMP(249)
  • 26.COP・COC(254)
  • 27.フルオレン系ポリエステル(261)
  • 28.PEN(265)
  • 29.脂環式エポキシ(272)
  • 30.透明PI(277)
  • 31.透明PA(282)
  • 32.透明フッ素(287)
  • 33.透明エラストマー(292)
  • 34.透明熱硬化系樹脂(269)
  • 35.高屈折熱可塑性樹脂(301)
  • 36.高屈折硬化系樹脂(307)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ