2013年 自動車用ケミカル材料の現状と将来展望

2013年 自動車用ケミカル材料の現状と将来展望

- サステイナブル自動車の実現に貢献するケミカル・高分子材料市場を徹底分析 -

価格 106,700円(税抜 97,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2013年05月28日 体裁 A4版 353ページ

調査概要

調査目的

  • 本調査レポートは、自動車のCO2排出削減対策、軽量化、HV/EV化などを背景に、重要度を増している樹脂およびエラストマーなどを対象とし、市場規模等を把握することにより、各材料の現状と今後の方向性を明確化することを目的とした。
  • また、高分子系材料以外の材料、注目部材や製品類なども取り上げ、自動車を取り巻くケミカル材料を広く捉えた。

調査品目・企業

分類 品目名
汎用樹脂 ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(ABS)、高耐候性樹脂(ASA・AES)、メタクリル樹脂(PMMA)
エンプラ ポリアミド(PA)、耐熱PA、ポリカーボネート(PC)、ポリアセタール(POM)、変性ポリフェニレンエーテル(m-PPE)、ポリブチレンテレフタレート(PBT)、ガラス繊維強化ポリエチレンテレフタレート(GF-PET)、ポリフェニレンサルファイド(PPS)、ポリエチレンナフタレート(PEN)、液晶ポリマー(LCP)、シンジオタクチックポリスチレン(SPS)、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)、フッ素(PTFE他)
熱硬化性樹脂 エポキシ(EP)、フェノール(PF)、ポリウレタンフォーム(PUR)、不飽和ポリエステル(UP)
熱可塑性エラストマー オレフィン系エラストマー(TPV、非架橋TPO)、スチレン系エラストマー(TPS)、ポリエステル系エラストマー(TPC)、ウレタン系エラストマー(TPU)
合成ゴム アクリロニトリル・ブタジエンゴム(NBR・HNBR)、エチレンプロピレンゴム(EPM・EPDM)、アクリルゴム(ACM)、エピクロルヒドリンゴム(ECO)、フッ素ゴム(FKM他)、シリコーンゴム(Q)、溶液重合スチレンブタジエンゴム(S-SBR)
その他 バイオプラスチック(PLA)、カーボンナノチューブ(CNT)、炭素繊維、蓄熱材
部品編 ウィンドウ(グレージング)、合わせガラス中間膜、自己修復塗料、燃料タンク、燃料ホース、パワーモジュール放熱材、高圧ワイヤーハーネス、低燃費タイヤ、二次電池用材料、電気二重層キャパシター、燃料電池
自動車メーカー トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、本田技研工業(株)、マツダ(株)、スズキ(株)、General Motors、Daimler、BMW

調査ポイント

 1.製品概要
 2.主要参入企業一覧
 3.価格動向
 4.市場規模推移および予測(2009年~2016年予測)
 5.メーカーシェア(2012年)
 6.用途動向
 7.サスティナブル自動車対応動向
 8.競合・すみ分け状況
 9.生産・需要動向
 10.サプライチェーンリスク事例
 11.材料・技術改良ニーズと研究開発動向
 12.今後の方向性

調査期間

2013年4月~5月

目次

I.総合分析編(1)

  • 1.自動車用ケミカル材料市場成長拡大のポイント(3)
  • 2.自動車用材料の目指す方向性(4)
  • 3.自動車用ケミカル材料市場の概要(6)
  • 1)自動車用ケミカル材料の市場規模推移および予測(2009年~2016年予測)(6)
  • 2)自動車用ケミカル材料のトレンド(7)
  • 3)自動車用ケミカル材料市場の用途別需要構造(8)
  • 4)品目別平均成長率ランキング(9)
  • 4.自動車用ケミカル材料動向(10)
  • 1)自動車用ケミカル材料の販売動向と自動車1台あたりの樹脂使用量(2012年)(10)
  • 2)用途別動向(2012年)(11)
  • (1)内装部品(11)
  • (2)外装部品(13)
  • (3)機構部品(15)
  • (4)電装部品(16)
  • 5.サスティナブル動向(17)
  • 1)軽量化(17)
  • 2)HV・EV動向(22)
  • 3)バイオマス化(26)
  • 4)熱マネジメント(28)
  • 5)リサイクル(32)
  • 6.シェールガス革命の影響(36)
  • 7.サプライチェーン整備動向(38)
  • 8.世界の自動車生産に関する動向(42)
  • 1)日系自動車メーカーの海外展開状況(42)
  • 2)中国(46)
  • 3)インド(48)
  • 4)東南アジア(50)
  • 9.自動車生産動向(54)
  • 10.その他関連資料(61)

II.自動車メーカーケーススタディ(67)

  • 1.トヨタ自動車(株)(69)
  • 2.日産自動車(株)(73)
  • 3.本田技研工業(株)(76)
  • 4.マツダ(株)(79)
  • 5.スズキ(株)(82)
  • 6.General Motors(84)
  • 7.Daimler(86)
  • 8.BMW(88)

III.集計編(91)

  • 1.主要参入企業一覧(93)
  • 2.品目別市場規模推移および予測(2009年~2016年予測)(100)
  • 3.品目別メーカーシェアおよび用途別ウェイト(2012年)(120)
  • 4.品目別価格一覧(2012年)(128)

IV.品目別市場編(131)

  • A.汎用樹脂
  • 1.ポリエチレン(PE)(134)
  • 2.ポリプロピレン(PP)(138)
  • 3.ポリ塩化ビニル(PVC)(144)
  • 4.アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(ABS)(149)
  • 5.高耐候性樹脂(ASA・AES)(154)
  • 6.メタクリル樹脂(PMMA)(159)
  • B.エンジニアリングプラスチックス(エンプラ)
  • 7.ポリアミド(PA)(164)
  • 8.耐熱PA(172)
  • 9.ポリカーボネート(PC)(178)
  • 10.ポリアセタール(POM)(184)
  • 11.変性ポリフェニレンエーテル(m-PPE)(189)
  • 12.ポリブチレンテレフタレート(PBT)(194)
  • 13.ガラス繊維強化ポリエチレンテレフタレート(GF-PET)(200)
  • 14.ポリフェニレンサルファイド(PPS)(204)
  • 15.ポリエチレンナフタレート(PEN)(210)
  • 16.液晶ポリマー(LCP)(214)
  • 17.シンジオタクチックポリスチレン(SPS)(218)
  • 18.ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)(222)
  • 19.フッ素(PTFE他)(226)
  • C.熱硬化性樹脂
  • 20.エポキシ(EP)(232)
  • 21.フェノール(PF)(235)
  • 22.ポリウレタンフォーム(PUR)(239)
  • 23.不飽和ポリエステル(UP)(243)
  • D.熱可塑性エラストマー
  • 24.オレフィン系エラストマー(TPV・非架橋TPO)(248)
  • 25.スチレン系エラストマー(TPS )(255)
  • 26.ポリエステル系エラストマー(TPC)(259)
  • 27.ウレタン系エラストマー(TPU)(264)
  • E.合成ゴム
  • 28.アクリロニトリル・ブタジエンゴム(NBR・HNBR)(272)
  • 29.エチレンプロピレンゴム(EPM・EPDM)(277)
  • 30.アクリルゴム(ACM)(283)
  • 31.エピクロルヒドリンゴム(ECO)(288)
  • 32.フッ素ゴム(FKM他)(293)
  • 33.シリコーンゴム(Q)(299)
  • 34.溶液重合スチレンブタジエンゴム(S-SBR)(304)
  • F.その他
  • 35.バイオプラ(PLA)(310)
  • 36.カーボンナノチューブ(CNT)(313)
  • 37.炭素繊維(318)
  • 38.蓄熱材(323)

V.部品編(327)

  • 1.ウィンドウ(グレージング)(329)
  • 2.合わせガラス中間膜(332)
  • 3.自己修復塗料(334)
  • 4.燃料タンク(336)
  • 5.燃料ホース(339)
  • 6.パワーモジュール放熱材(342)
  • 7.高圧ワイヤーハーネス(344)
  • 8.低燃費タイヤ(346)
  • 9.二次電池用材料(348)
  • 10.電気二重層キャパシター(350)
  • 11.燃料電池(352)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ