2013 次世代携帯電話とキーデバイス市場の将来展望

2013 次世代携帯電話とキーデバイス市場の将来展望

価格 132,000円(税抜 120,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2013年7月19日 体裁 A4版 347ページ

調査概要

調査テーマ

『2013 次世代携帯電話とキーデバイス市場の将来展望』

調査の背景と目的

本レポートでは、成長著しいスマートフォン市場と、同市場と今後競合・共存していくであろうタブレット、電子書籍およびウェアラブルコミュニケーションデバイス市場、それらのキーデバイス市場を調査し、今後のセット機器におけるデバイストレンドを明らかにすることにより、関連メーカー各社に有意義な情報の提供を行うことを目的とした。

調査対象

 1) 携帯電話(フィーチャーフォン、スマートフォン) および タブレットメーカー 8社
 2) アプリケーション 4品目
 3) キーデバイス
  ・ 高周波デバイス   4品目
  ・ 情報処理系デバイス 4品目
  ・ 無線デバイス    2品目
  ・ カメラ系デバイス  1品目
  ・ 表示/出力系デバイス 6品目
  ・ バッテリー     1品目
  ・ センサー      4品目
  ・ 基材系デバイス   3品目
  ・ 新規デバイス/材料  7品目
 計32品目

 

※ 調査対象(アプリケーション)の製品定義

・ スマートフォン : スマートフォンOSを搭載し、通話機能を持つ端末
・ 大画面スマートフォン : 上記のうち、6in以上のディスプレイを搭載する端末
・ タブレット : スマートフォンOSを搭載したバー形状の端末で通話機能を持たない端末
・ 電子書籍 : 電子ペーパーディスプレイおよび各種OSを搭載した端末

 

※ 本調査資料では下記のレートを採用した。

年 次 2011年 2012年 2013年以降
円/USD 79.8 79.8 96.0
円/KRW 0.0723 0.0710 0.0866
円/TWD 2.71 2.70 3.23

調査方法

弊社専門調査員による直接取材および関連情報の収集・分析によって実施した。

調査期間

2013年4月~2013年7月

調査担当

株式会社 富士キメラ総研  第一研究開発部門

目次

I. 総括(1)

  • 1. ワールドワイドにおける携帯電話およびキーデバイスの市場展望(3)
  • 2. 情報通信端末の将来像(4)
  • 2.1 携帯電話の形状、デザインの変遷(4)
  • 2.2 ウェアラブルデバイスとスマートフォン(6)
  • 2.3 スマートフォンにおける専用機器機能の取り込み(8)
  • 2.4 デザインやUIの変化がもたらす差別化の可能性(10)
  • 3. 携帯電話市場動向(12)
  • 3.1 携帯電話市場規模推移(12)
  • 3.2 カテゴリー別スマートフォン市場動向(14)
  • 3.3 スマートフォンOSの動向(16)
  • 3.4 携帯電話メーカーシェア(18)
  • 4. 通信市場概況(24)
  • 4.1 通信技術概要/通信方式変遷(24)
  • 4.2 携帯電話における周波数割り当て一覧(27)
  • 4.3 LTE導入における各国のキャリア動向(31)
  • 5. 高速通信が実現する生活環境のスマート化(52)
  • 6. 主要デバイスのまとめ(56)
  • 6.1 CPUの高速化、多コア化の動向(56)
  • 6.2 カメラモジュールの高性能化(58)
  • 6.3 ディスプレイのトレンド(62)
  • 6.4 センシングデバイスが切り開く未来(64)
  • 6.5 携帯電話の薄型化、軽量化を支える技術(68)

II. 主要携帯電話メーカーのケーススタディ(71)

  • 1. Samsung El.(73)
  • 2. Nokia(76)
  • 3. Apple(79)
  • 4. ZTE(82)
  • 5. Huawei(85)
  • 6. LG El.(88)
  • 7. HTC(91)
  • 8.ソニーモバイルコミュニケーションズ(94)

III. アプリケーション(97)

  • 1. 携帯電話(99)
  • 2. タブレット、電子書籍(103)
  • 3. ウェアラブルコミュニケーションデバイス(107)
  • 4. データ通信モジュール(112)

IV. キーデバイス集計(115)

  • 1. 市場動向集計(117)
  • 2. メーカーシェア集計(131)

V. キーデバイス個票(137)

  • 1. 高周波デバイス(139)
  • 1.1 SAWデバイス(141)
  • 1.2 パワーアンプ(146)
  • 1.3 RFモジュール(151)
  • 1.4 水晶振動子/TCXO(156)
  • 2. 情報処理系デバイス(163)
  • 2.1 ベースバンドプロセッサー(165)
  • 2.2 アプリケーションプロセッサー(169)
  • 2.3 NANDフラッシュメモリー(174)
  • 2.4 モバイルDRAM(179)
  • 3. 無線デバイス(185)
  • 3.1 WLAN/Bluetooth統合チップ、GPS(187)
  • 3.2 NFCチップ(195)
  • 4. カメラ系デバイス(201)
  • 4.1 カメラモジュール/関連デバイス(203)
  • 5. 表示/出力系デバイス(221)
  • 5.1 ディスプレイ(223)
  • 5.2 タッチパネル(238)
  • 5.3 カバーガラス(248)
  • 5.4 スピーカー/レシーバー(253)
  • 5.5 マイクロフォン(258)
  • 5.6 振動デバイス(263)
  • 6. バッテリー(269)
  • 6.1 リチウムイオン二次電池(271)
  • 7. センサー(277)
  • 7.1 電子コンパス(279)
  • 7.2 加速度センサー(285)
  • 7.3 ジャイロセンサー(291)
  • 7.4 指紋認証センサー(297)
  • 8. 基材系デバイス(301)
  • 8.1 積層セラミックコンデンサー(303)
  • 8.2 インダクター(308)
  • 8.3 部品内蔵基板(313)
  • 9. 新規デバイス/材料(317)
  • 9.1 フレキシブルディスプレイ(319)
  • 9.2 次世代バッテリー(322)
  • 9.3 ワイヤレス充電モジュール(328)
  • 9.4 バイタルサインセンサー(332)
  • 9.5 気圧センサー(336)
  • 9.6 IC温湿度センサー(341)
  • 9.7 新規筐体材料(345)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ