2014 LED関連市場総調査 (上巻)

2014 LED関連市場総調査 (上巻)

価格 110,000円(税抜 100,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2014年1月16日 体裁 A4版 281ページ

調査概要

調査企画テーマ

『2014 LED関連市場総調査(上巻)』

調査の目的と背景

  • 本調査資料は、LEDパッケージに関連したアプリケーション市場、発光デバイス市場、それらの主要企業動向について調査し、当該事業展開のための有用な情報を提供することを目的とした。
  • なお、本調査資料「2014LED関連市場総調査(上巻)」は、「2014LED関連市場総調査(下巻)」との2分冊となっている。下巻ではLEDチップ、LEDチップおよびパッケージ関連部材、製造装置の各市場動向と、それらの主要企業動向を調査する。上下巻を通して、LED関連業界を俯瞰し、より詳細な市場動向やトレンドを把握できる構成となっている。

調査対象品目

 1. アプリケーション 20品目
 2. 発光デバイス   4品目
 3. 企業編      18社

調査方法

株式会社 富士キメラ総研の専門調査員によるヒアリングおよび関連情報の収集・分析

調査期間

2013年11月~2014年1月

為替レート

本調査レポートでは下記のレートを採用した。

年次 2012年 2013年 2014年以降
円/USD(米ドル) 79.8 96.8 101.0
円/KRW(韓国ウォン) 0.071 0.0876 0.0943
円/NTD(台湾元) 2.7 3.26 3.47
円/RMB(人民元) 12.7 15.7 16.5

調査担当

株式会社 富士キメラ総研 第一研究開発部門

目次

1. LED関連市場の将来展望(1)

  • 1.1 総括(3)
  • 1.2 LEDの波長別用途と材料(7)

2. LEDパッケージの全体市場と分析(9)

  • 2.1 LEDパッケージの市場動向(11)
  • 2.2 LEDパッケージのアプリケーション動向(15)
  • 2.3 主要LEDパッケージメーカーの生産拠点・生産能力一覧(17)
  • 2.4 LEDパッケージの価格動向(18)
  • 2.5 主要LEDパッケージメーカーの日系材料の取引状況(21)
  • 2.6 主要LEDパッケージメーカーのサプライチェーン(24)
  • 2.7 LEDチップからアプリケーションまでの商流(29)
  • 2.8 中国・台湾・韓国LEDパッケージメーカーリスト(30)
  • 2.9 中国・台湾・韓国LEDパッケージ市場動向(33)

3. LED照明器具(37)

  • 3.1 LED照明器具の市場展望(39)
  • 3.2 住宅照明(41)
  • 3.3 施設照明(44)
  • 3.4 店舗照明(47)
  • 3.5 屋外照明(50)
  • 3.6 LED照明に関する法規制動向(53)

4. 集計と分析(57)

  • 4.1 アプリケーション市場(59)
  • 4.2 LEDパッケージ市場(65)

5. アプリケーション(71)

  • 5.1 バックライトユニット(73)
  • 5.1.1 中小型LCDバックライトユニット(73)
  • 5.1.2 TV用LCDバックライトユニット(78)
  • 5.1.3 IT用LCDバックライトユニット(83)
  • 5.2 照明(88)
  • 5.2.1 ワールドワイド照明器具・光源(88)
  • 5.2.2 LEDダウンライト(95)
  • 5.2.3 LED電球(100)
  • 5.2.4 直管形LEDランプ(105)
  • 5.2.5 LEDシーリングライト(110)
  • 5.2.6 LEDベースライト(115)
  • 5.3 自動車用光源(120)
  • 5.3.1 メーター・インストルメントパネル(120)
  • 5.3.2 リアランプ(126)
  • 5.3.3 ヘッドライト(133)
  • 5.3.4 DRL(Daytime Running Lamps)(139)
  • 5.3.5 ルームランプ(144)
  • 5.4 産業用機器(149)
  • 5.4.1 大型表示器(149)
  • 5.4.2 信号機(154)
  • 5.4.3 看板(159)
  • 5.4.4 交通表示機器(166)
  • 5.4.5 光データリンク(172)
  • 5.4.6 フォトカプラ(181)

6. 発光デバイス(185)

  • 6.1 白色LEDパッケージ(187)
  • 6.2 有色LEDパッケージ(193)
  • 6.3 赤外光LEDパッケージ(199)
  • 6.4 紫外光LEDパッケージ(202)

7. 企業事例(207)

  • 7.1 日亜化学工業株式会社(209)
  • 7.2 豊田合成株式会社(214)
  • 7.3 シチズン電子株式会社(218)
  • 7.4 Samsung Electronics Co., Ltd.(223)
  • 7.5 LG Innotek Co., Ltd.(227)
  • 7.6 Seoul Semiconductor Co., Ltd.(231)
  • 7.7 Everlight Electronics Co., Ltd.(235)
  • 7.8 Lite-On Technology Corporation(239)
  • 7.9 Lextar Electronics Corporation(243)
  • 7.10 佛山市国星光電股分有限公司(247)
  • 7.11 広州市鴻利光電股分有限公司(251)
  • 7.12 深川市瑞豊光電子股分有限公司(255)
  • 7.13 深川市晶台光電有限公司(259)
  • 7.14 Cree, Inc.(263)
  • 7.15 OSRAM Opto Semiconductors GmbH(268)
  • 7.16 パナソニック株式会社(273)
  • 7.17 アイリスオーヤマ株式会社(276)
  • 7.18 コイズミ照明株式会社(279)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ