2015 有望電子部品材料調査総覧 (上巻)

2015 有望電子部品材料調査総覧 (上巻)

価格 132,000円(税抜 120,000円) 出版社 富士キメラ総研
発刊日 2015年5月25日 体裁 A4版 262ページ
備考 こちらの調査資料にはCD-ROM付価格 120,000円+税、上下巻セット価格 230,000円+税、上下巻セット価格+CD-ROM版セット 250,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・2015 有望電子部品材料調査総覧 (上巻)
 ・2015 有望電子部品材料調査総覧 (下巻)

調査概要

調査テーマ

『2015 有望電子部品材料調査総覧(上巻)』

調査目的

上巻では、ディスプレイ、タッチパネル、実装、太陽電池、蓄電池、熱対策部材、新素材の7分野の中から注目度の高い品目を取り上げ、その市場動向およびメーカー動向について調査し、当該分野関連企業にとって有用な情報を提供することを目的とした。

下巻では、半導体、半導体材料、パワーデバイス、エコ照明部材、センサー、光学デバイス、受動部品の7分野を対象に調査を実施する。

調査対象

調査対象品目

ディスプレイ 6品目 大型TFT、中小型TFT、大型AMOLED、中小型AMOLED、偏光板、有機EL封止用シール剤
タッチパネル 5品目 静電容量式タッチパネル、カバーガラス/カバー樹脂、ITOフィルム、メタルメッシュフィルム、導電性Agペースト
実装 12品目 多層リジッドプリント配線板、高多層リジッドプリント配線板、ビルドアッププリント配線板、フレキシブルプリント配線板、FC-BGA基板、FC-CSP基板、部品内蔵基板、セラミックパッケージ、ガラス基材銅張積層板、フレキシブル銅張積層板、半導体封止材/モールドアンダーフィル、一一次実装用アンダーフィル
太陽電池 6品目 結晶シリコン太陽電池、化合物系太陽電池、有機系太陽電池、太陽電池用封止材、太陽電池用バックシート、太陽電池用シリコンウェハ
蓄電池 8品目 民生用リチウムイオン二次電池、自動車用リチウムイオン二次電池、燃料電池(住宅用/自動車用)、リチウムイオン二次電池用正極材料、リチウムイオン二次電池用負極材料、リチウムイオン二次電池用セパレーター、電気二重層キャパシター、リチウムイオンキャパシター
熱対策部材 3品目 グラファイトシート、シリコーングリース、放熱シート
新素材 3品目 導電性ナノインク、カーボンナノチューブ、PAN系炭素繊維

調査対象企業

ディスプレイ AU Optronics、BOE Technology、BenQ Materials Corp、Chimei Materials Technology、Innolux、ジャパンディスプレイ、LG Chem、LG Display、三井化学、ナガセケムテックス、日東電工、Samsung Display、積水化学工業、シャープ、ソニー、住友化学、スリーボンド、ほか
タッチパネル 旭硝子、アサヒ化学研究所、Atmel、Corning、セントラル硝子、EELY-ECW Technology、富士フィルム、ジャパンディスプレイ、JTOUCH、クラレ、LG Chem、三菱ガス化学、日本電気硝子、日東電工、O-Film、尾池工業、ペルノックス、Samsung Display、SCHOTT、積水ナノコートテクノロジー、住友化学、凸版印刷、東レ、トーヨーケム、東洋紡、TPK、ウェーブロック・アドバンスト・テクノロジー、ほか
実装 AT&S、長春石油化学、Compeq、Doosan、フジクラ、Hannstar Board、日立化成、イビデン、ISU Petasys、King Board、京セラ、京セラケミカル、京セラサーキットソリューションズ、メイコー、ナミックス、Nanya-PCB、NGKエレクトロデバイス、日本メクトロン、日本特殊陶業、パナソニック、Samsung SDI、SEMCO、信越化学工業、新光電気工業、新日鉄住金化学、住友ベークライト、住友電気工業、TDK、生益、Taiflex Scientific、Tech Vest、Tripod Technology、TTM Technologies、Unimicron、Zhen Ding Technology、ほか
太陽電池 Canadian Solar、COVEME、Cybrid Technologies、First Solar、GCL-Poly Energy、Hanergy、Hangzhou First PV Material、Jinglong Group、エムエーパッケージング、三井化学東セロ、シャープ、ソーラーフロンティア、Taiflex Scientific、Taiwan HIUV New Materials、Trina Solar、Yingli Green Energy、ほか
蓄電池 アイシン精機、旭化成イーマテリアルズ、旭化成FDKエナジーデバイス、オートモーティブエナジーサプライBTR、エルナー、日立化成、Hyundai Motor、JFEケミカル、JMエナジー、LG Chem、Maxwell Technologies、三菱化学、NECトーキン、Ness Capacitor、日亜化学工業、パナソニック、Samsung SDI、ソニー、セイコーインスツル、Shan shan、SK Innovation、住友金属鉱山、太陽誘電エナジーデバイス、東芝燃料電池システム、東レバッテリーセパレータフィルム、豊田自動車、宇部興産、Umicore、ほか
熱対策部材 電気化学工業、Dow Corning、富士高分子工業、GrafTech International、Henkel、カネカ、Laird Technologies、Momentive Performance Materials、信越化学工業、パナソニック、ほか
新素材 Arkema、CNano Technology、コロイダル・インク、InkTec、三菱レイヨン、昭和電工、東邦テナックス、東レ、ほか

調査項目

 <個票編>
  1.市場要約
  2.市場概況
  3.業界構造
  4.主要参入メーカー一覧
  5.ワールドワイド市場規模推移・予測(2013年実績~2020年予測)
  6.技術・業界動向
  7.メーカーシェア(2014年実績/2015年見込)
  8.地域別生産ウェイト(2014年実績/2015年見込)
  9.タイプ別ウェイト(2014年実績/2015年見込)
  10.用途別ウェイト(2014年実績/2015年見込)
  11.価格動向

調査方法

株式会社富士キメラ総研専門調査員による直接面接を基本としたヒアリング取材を実施したほか、弊社データベースや関連団体による基礎情報などを活用することにより総合的かつ客観的な調査・分析を行った。

調査期間

2015年4月~2015年5月

調査担当

株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門

目次

1.総合分析(1)

  • 1.1 有望電子部品材料の有望度(3)
  • 1.2 市場伸長率ランキング(2020年/2014年)(4)

2.有望電子部品材料の市場動向(集計編)(5)

  • 2.1 ディスプレイ分野(7)
  • 2.2 タッチパネル分野(13)
  • 2.3 実装分野(19)
  • 2.4 太陽電池分野(29)
  • 2.5 蓄電池(35)
  • 2.6 熱対策部材(43)
  • 2.7 新素材(47)

3.業界動向(51)

  • 3.1 ディスプレイ分野(53)
  • 3.2 タッチパネル分野(55)
  • 3.3 実装分野(56)
  • 3.4 太陽電池分野(60)
  • 3.5 リチウムイオン二次電池分野(62)
  • 3.6 熱対策部材(65)

4.製品別市場分析(個票編)(67)

  • 4.1 ディスプレイ(69)
  • 4.1.1 大型TFT(71)
  • 4.1.2 中小型TFT(75)
  • 4.1.3 大型AMOLED(79)
  • 4.1.4 中小型AMOLED(83)
  • 4.1.5 偏光板(87)
  • 4.1.6 有機EL封止用シール剤(91)
  • 4.2タッチパネル(95)
  • 4.2.1 静電容量式タッチパネル(97)
  • 4.2.2 カバーガラス/カバー樹脂(102)
  • 4.2.3 ITOフィルム(107)
  • 4.2.4 メタルメッシュフィルム(112)
  • 4.2.5 導電性Agペースト(116)
  • 4.3 実装(121)
  • 4.3.1 多層リジッドプリント配線板(123)
  • 4.3.2 高多層リジッドプリント配線板(127)
  • 4.3.3 ビルドアッププリント配線板(131)
  • 4.3.4 フレキシブルプリント配線板(135)
  • 4.3.5 FC-BGA基板(139)
  • 4.3.6 FC-CSP基板(143)
  • 4.3.7 部品内蔵基板(147)
  • 4.3.8 セラミックパッケージ(151)
  • 4.3.9 ガラス基材銅張積層板(155)
  • 4.3.10 フレキシブル銅張積層板(159)
  • 4.3.11 半導体封止材/モールドアンダーフィル(163)
  • 4.3.12 一次実装用アンダーフィル(168)
  • 4.4 太陽電池(173)
  • 4.4.1 結晶シリコン太陽電池(175)
  • 4.4.2 化合物系太陽電池(179)
  • 4.4.3 有機系太陽電池(183)
  • 4.4.4 太陽電池用封止材(186)
  • 4.4.5 太陽電池用バックシート(190)
  • 4.4.6 太陽電池用シリコンウェハ(194)
  • 4.5 蓄電池(197)
  • 4.5.1 民生用リチウムイオン二次電池(199)
  • 4.5.2 自動車用リチウムイオン二次電池(203)
  • 4.5.3 燃料電池(住宅用/自動車用)(207)
  • 4.5.4 リチウムイオン二次電池用正極材料(213)
  • 4.5.5 リチウムイオン二次電池用負極材料(218)
  • 4.5.6 リチウムイオン二次電池用セパレーター(222)
  • 4.5.7 電気二重層キャパシター(226)
  • 4.5.8 リチウムイオンキャパシター(231)
  • 4.6 熱対策部材(235)
  • 4.6.1 グラファイトシート(237)
  • 4.6.2 シリコーングリース(241)
  • 4.6.3 放熱シート(245)
  • 4.7 新素材(249)
  • 4.7.1 導電性ナノインク(251)
  • 4.7.2 カーボンナノチューブ(255)
  • 4.7.3 PAN系炭素繊維(259)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税別 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ