【デジタルプレス】飲用シーン・消費者ニーズ別清涼飲料カテゴリー分析調査

【デジタルプレス】飲用シーン・消費者ニーズ別清涼飲料カテゴリー分析調査

価格 330,000円(税抜 30,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年06月25日 体裁 PDF 86ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROMパッケージ納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・外食産業マーケティング便覧 2021 No.3
 ・【デジタルプレス】素材志向を捉える野菜訴求食品市場分析

調査概要

調査テーマ

『飲用シーン・消費者ニーズ別清涼飲料カテゴリー分析調査』

定義

対象市場と定義
A特定保健用食品&機能性表示食品当市場は消費者庁の定める特定保健用食品(以下トクホ)、機能性表示食品の認可を受けている飲料商品を対象とする。
熱中症対策飲料

・一般社団法人全国清涼飲料連合会が『「熱中症対策」表示ガイドライン』として定める条件に当てはまる清涼飲料及び経口補水液を対象としており、適用数値として飲料100mℓあたり40~80mgのナトリウムを含有する商品とする。
・上記適用量のナトリウムを含む商品でも、熱中症対策及び水分補給を訴求していない乳飲料や野菜系飲料、コーヒー系・茶系飲料は対象としない。
・また、ユニバーサルデザインフードなど介護食用途の飲料は対象外とする。

乳酸菌訴求飲料・乳酸菌を含有した飲料として、主に乳酸菌飲料類、ドリンクヨーグルトと乳性タイプ飲料の一部のほか、それ以外にも乳酸菌を含有した飲料は全般を対象とする。
・含有されている乳酸菌の生死は問わず、温度帯もドライ・チルドともに対象とする。
・希釈タイプの飲料は対象外とする。
プロテイン飲料 ・たんぱく質補給や高たんぱくを訴求した、PET、紙、缶、プラカップなどのRTDとスパウト付きパウチゼリーを対象としている。
・パウダーを水に溶かして飲むタイプや、エネルギー、ビタミン訴求をしている商品は対象外としている。
植物性飲料植物性原料を主原料とする飲料、もしくは植物性原料・素材を訴求した飲料を対象とする。
B炭酸入無糖飲料無糖炭酸水(炭酸飲料に分類)と天然水ブランドで展開される炭酸入りタイプ(ミネラルウォーター類に分類)を対象とする。
カフェメニュー飲料カフェ・喫茶店でメニュー化されている清涼飲料および飲料関連商品を対象とし、品目分類は以下とする。
(PETコーヒー/チルドカップ乳飲料(コーヒー系、茶系)/希釈飲料/プレミックスパウダー等)
ノンアルコール飲料主にアルコールメーカーが展開するノンアルコールビール、ノンアルコールドリンク(チューハイ・カクテルフレーバー等)を対象とする。
C大型容器
パーソナル容器
・大型容器・・・ホームユースとして設計された容量パッケージの飲料を大型容器と定義し、PETの場合900mℓ以上、紙容器の場合は750mℓ以上を対象とし、それ以外をパーソナル容器とする。
嗜好飲料
嗜好品
・嗜好飲料・・・リキッドタイプのコーヒー飲料・茶系飲料・ココアドリンク・バラエティドリンク・等
・嗜好品・・・上記飲料と対となる豆・リーフ・粉末飲料
希釈飲料 ・シロップ状の原液を水や牛乳などで希釈して飲用する商品を対象とする。コーヒーなどの嗜好系飲料は無糖タイプも対象に含める。
・殺菌乳製品乳酸菌飲料(コンク)、ビネガードリンク(コンク・市販用)、ポーションコーヒーと、これらの規格に含まれないココア、果汁入飲料のコンクなどを含めた統合品目である。
Dラベルレス飲料ラベル包装のないPET飲料を対象とする。
ボトルtoボトル使用済みPETボトルを原料化(リサイクル)し、再利用したPETボトルを使用した飲料を対象とする。

調査担当

株式会社富士経済

目次

I. 総括編

  • 1. 清涼飲料市場全体および対象市場のまとめ(5)
  • 2. 新生活様式で変容する飲用シーン・消費者ニーズ分析(15)

II. 市場分析編

  • A. 健康性市場編(19)
  • B. イエナカ飲用市場編(50)
  • C. 経済性市場編(65)
  • D. 環境市場編(79)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ