【デジタルプレス】二輪車用先進運転支援システム(ARAS)市場動向調査

【デジタルプレス】二輪車用先進運転支援システム(ARAS)市場動向調査

価格 330,000円(税抜 300,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年06月30日 体裁 PDF 30ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROMパッケージ納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・2021年版 HEV,EV関連市場徹底分析調査
 ・【デジタルプレス】EV/PHEV充電インフラの国別整備実態と普及計画 2021

調査概要

調査テーマ

『二輪車用先進運転支援システム(ARAS)市場動向調査』

企画の背景と目的

<背景>
  ドライバーが安全な運転をするために車両のシステムを自動で制御・運用する「先進運転支援システム」(ADAS:Advanced Driver AssistanceSystem)の四輪車への普及は急速に進んでおり、グローバル市場の規模は既に4,000万システムに達していると推計される。

  一方、二輪車は四輪車と異なり鉄の囲い(ボディ)がないため事故に巻き込まれると重傷化しやすく、安全性能の向上は四輪車以上に強く望まれているにもかかわらず、対策は遅れている。

  これらの要望に応えるため、二輪車用先進運転支援システム(ARAS:Advanced Rider Assistance System)の開発は急速に進み、昨年(2020年)イタリアのDucati社は、他社に先駆けて実用化に踏み切った。他社もこれに追随する動きを見せており、ARAS市場は研究・実証段階から実用段階とステージを移行している。

  当企画は、先進運転支援システムを開発・製造・販売するベンダーの動向やそれらを採用する二輪車メーカーの今後の採用計画をもとに、二輪車用先進運転支援システム(ARAS)市場の現状と将来展望を考察した。

調査ポイント調査対象

▶ ARASを開発・製造・販売するベンダーの動向明確化
▶ 主要二輪車メーカーの今後のARAS採用計画の把握
▶ ARAS市場の現状と将来展望を考察

調査対象

調査対象
調査対象品目アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)、衝突予知警報、死角検知(BSD)
調査対象企業ARASベンダーBosch、Continental、その他
二輪車メーカーDucati、BMW Motorrad、KTM、川崎重工業、スズキ、本田技研工業、ヤマハ発動機、その他
調査対象地域世界市場

調査期間

2021年5月中旬~6月

調査担当

株式会社 富士経済 名古屋支社

目次

■総括編(1)

  • 1.市場概要(2)
  • 2.ARAS市場を取り巻く市場環境(4)
  • 3.主要ベンダーと主要二輪車メーカーの関係図(5)
  • 4.市場立ち上げに至るまでの経緯(6)
  • 5.品目別市場実態(7)
  • 6.市場拡大要因/拡大阻害要因(9)
  • 7.主要ベンダー各社の技術特性(12)
  • 8.主要ベンダー各社の事業戦略(13)
  • 9.今後の市場展開の考察(14)

■品目編(15)

  • アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)(16)
  • 1.市場規模推移(17)
  • 2.市場拡大要因/拡大阻害要因(18)
  • 3.主要二輪車メーカー各社の採用動向(20)
  • 4.今後の市場展望(20)
  • 衝突予知警報(21)
  • 1.市場規模推移(22)
  • 2.主要ベンダー別警報通知方法(23)
  • 3.市場拡大要因/拡大阻害要因(24)
  • 4.主要二輪車メーカー各社の採用動向(25)
  • 5.今後の市場展望(25)
  • 死角検知(BSD)(26)
  • 1.市場規模推移(27)
  • 2.主要ベンダー別警報通知方法(28)
  • 3.市場拡大要因/拡大阻害要因(29)
  • 4.主要二輪車メーカー各社の採用動向(30)
  • 5.今後の市場展望(30)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ