グローバル家電市場総調査 2012

グローバル家電市場総調査 2012

価格 97,000円+税 企業名 富士経済
発刊日 2011年12月26日 体裁 A4版 304ページ

関連書籍
 ・グローバル家電市場総調査 2013

はじめに

2011年は、日本での東日本大震災、タイの大洪水、中東諸国の情勢不安、そして、ギリシャが発端となった欧州経済危機といった世界経済に大きな影響を及ぼす出来事がみられた一年でもあった。ただ、そのような中でも、中国は、急拡大がみられた2010年に比べての勢いは若干減速気味ではあるものの、依然、拡大傾向にある。また、インド、ブラジル、およびインドネシア等の新興国は引き続き成長著しい。

LGやSamsungといった韓国系メーカーは、各生産拠点での増産を行い、新興国を中心とした市場で更なるシェア拡大を狙っている。LGは、2010年、ルームエアコンで生産台数1,000万台を超えたが、2011年、洗濯機や冷蔵庫についても、それぞれ1,000万台以上の生産実績をあげている。また、中国系メーカーは、今までは中国国内を中心に販売拡大を行ってきたが、2011年には、美的/MideaによるCarrier南米事業の買収や、Haier/海爾による三洋電機の白物家電事業の買収など、海外市場への進出の意欲が更に表面にでてくるような年であった。

日系メーカーについては、インド市場での本格的な販売拡大の実践、そして、ブラジル市場でのシェア拡大などの動きが更に活発化してきている。販売のみならず、両国については、生産拠点の確立も順調に進められている。

今後、グローバル家電市場における新興国の存在感は更に増すばかりであり、各社、それぞれの地域における現地化政策や現地生産の必要性にますます迫られることは確実である。また、今回の震災や洪水によって、各社の部品調達体制のリスク分散についても、以前より課題であったコストダウンと並行してスピードを増して検討し始められている。また、ネクストマーケットとしての中東・アフリカ市場についても、既に、韓国系メーカーや中国系メーカーは、現地での合弁やM&A等により、販売基盤を着々と構築している。

グローバルでの競争が激化する中、当調査資料では、主要白物家電および小物家電36品目の世界市場を、新興国市場および新興国系メーカーに焦点を当てながら分析している。家電製品を、「衣住関連」、「調理関連」、「空調・給湯関連」、「パーソナルケア関連」の4カテゴリに分類し、且つ、省エネ製品という観点から、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、ルームエアコンについては、インバータ化比率を地域別に分析、そして、中国、インド、ブラジル、ロシア、インドネシア、トルコについては、現地の流通特性や商品特徴を分析することにより、各国・エリアの市場トレンドが把握できるように配慮している。

当調査資料が、家電業界のますますの発展の一助になれば幸いである。また、末筆ながら、当調査資料の発刊にあたり、ご協力頂いた関係各位に厚く御礼を申し上げる。

2011年12月
株式会社 富士経済 大阪マーケティング本部
第一事業部

調査対象品目

A.衣住関連(9品目)

洗濯機/洗濯乾燥機、アイロン、掃除機、浄水器、アルカリイオン整水器、ディスポーザー、温水洗浄便座、テレビドアホン、LED電球

B.調理関連(12品目)

冷蔵庫、ガスレンジ、電子レンジ/電気オーブンレンジ、IHクッキングヒーター、食器洗浄乾燥機、トースター、ジューサー・ミキサー、エスプレッソマシーン、フードプロセッサー、電気ケトル、炊飯器、ホームベーカリー

C.空調・給湯関連(5品目)

ルームエアコン、電気給湯器、換気扇、扇風機、空気清浄機

D.パーソナルケア関連(9品目)

メンズシェーバー、レディースシェーバー/脱毛器、ヘアドライヤー、ヘアアイロン、電動歯ブラシ、血圧計、体重計/体組成計、歩数計/活動量計、マッサージチェア


調査項目

I.総括編

  • 1.グローバル家電市場の全体俯瞰及びポイント
  • 2.品目別市場規模推移 
  • 3.グローバル家電市場のエリア別生産/販売実績と今後の予測
  • 4.BRICsにおける家電市場分析 
  • 5.品目別国系列別グローバル・シェア動向(2011年実績)
  • 6.主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測
  • 7.主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2011年実績)
  • 8.メーカー国系列別生産地比較分析
  • 9.グローバル・ローカル家電メーカーの主要海外生産拠点リスト

II.品目市場編 ※各品目共通項目

  • 1.製品定義
  • 2.主要国・地域別生産規模推移(2010年実績~2016年予測)
  • 3.メーカー別国・地域別生産実績(2011年実績)
  • 4.主要国・地域別販売規模推移(2010年実績~2016年予測)
  • 5.グローバルにおける主要メーカーの生産/販売動向
  • 6.主要参入メーカーリスト

調査方法

  • 弊社専門調査員による調査対象先(参入企業、関連企業)に対する直接面接取材を基本に、一部電話ヒアリングを実施。

調査期間

2011年10月~2011年12月

目次

I. 総括編

  • 1.グローバル家電市場の全体俯瞰及びポイント  (1)
  • 2.品目別市場規模推移  (2)
  • (1) 品目別市場規模・伸長率比較  (2)
  • (2) 衣住関連  (3)
  • (3) 調理関連  (4)
  • (4) 空調・給湯関連  (5)
  • (5) パーソナルケア関連  (6)
  • 3.グローバル家電市場のエリア別生産/販売実績と今後の予測(2010年実績~2016年予測)  (7)
  • (1) 全体市場におけるエリア別生産/販売実績と今後の予測  (7)
  • (2) カテゴリー別エリア別生産実績と今後の予測  (9)
  • A.衣住関連  (9)
  • B.調理関連  (11)
  • C.空調・給湯関連  (13)
  • D.パーソナルケア関連  (15)
  • 4.BRICsにおける家電市場分析  (17)
  • (1) BRICs全体市場  (17)
  • (2) ブラジル市場  (22)
  • (3) ロシア市場  (23)
  • (4) インド市場  (24)
  • (5) 中国市場  (25)
  • (6) 注目新興国市場における主要製品・流通特性分析 (26)
  • 5.品目別国系列別グローバル・シェア動向(2011年実績)  (27)
  • (1) 衣住関連  (27)
  • (2) 調理関連  (28)
  • (3) 空調・給湯関連  (29)
  • (4) パーソナルケア関連  (30)
  • 6.主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測  (31)
  • 7.主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2011年実績)  (32)
  • 8.メーカー国系列別生産地比較分析  (70)
  • (1) 日系メーカー  (70)
  • (2) 韓国系メーカー  (71)
  • (3) 中国・台湾系メーカー  (72)
  • (4) 欧米系メーカー  (73)
  • (5) 他新興国系メーカー  (74)
  • 9.グローバル・ローカル家電メーカーの主要海外生産地リスト  (75)

II. 品目市場編

A. 衣住関連
  • 1.洗濯機/洗濯乾燥機  (83)
  • 2.アイロン  (91)
  • 3.掃除機  (97)
  • 4.浄水器  (105)
  • 5.アルカリイオン整水器  (113)
  • 6.ディスポーザー  (119)
  • 7.温水洗浄便座  (125)
  • 8.テレビドアホン  (131)
  • 9.LED電球  (137)
B. 調理関連
  • 1.冷蔵庫  (143)
  • 2.ガスレンジ  (151)
  • 3.電子レンジ/電気オーブンレンジ  (157)
  • 4.IHクッキングヒーター  (165)
  • 5.食器洗浄乾燥機  (171)
  • 6.トースター  (177)
  • 7.ジューサー・ミキサー  (183)
  • 8.エスプレッソマシーン  (189)
  • 9.フードプロセッサー  (195)
  • 10.電気ケトル  (201)
  • 11.炊飯器  (207)
  • 12.ホームベーカリー  (213)
C. 空調・給湯関連
  • 1.ルームエアコン  (219)
  • 2.電気給湯器  (227)
  • 3.換気扇  (233)
  • 4.扇風機  (239)
  • 5.空気清浄機  (245)
D. パーソナルケア関連
  • 1.メンズシェーバー  (251)
  • 2.レディースシェーバー/脱毛器  (257)
  • 3.ヘアドライヤー  (263)
  • 4.ヘアアイロン  (269)
  • 5.電動歯ブラシ  (275)
  • 6.血圧計  (281)
  • 7.体重計/体組成計  (287)
  • 8.歩数計/活動量計  (293)
  • 9.マッサージチェア  (299)

<市場エリア定義>

調査対象エリア 主要対象国及び範疇
日本 日本全土
中国 中国本土、香港・マカオを含む
東南アジア タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、その他東南アジア諸国(シンガポール、フィリピン、ミャンマー、カンボジア、ブルネイなど)
インド インド全土
他アジア・オセアニア 韓国、台湾、南アジア諸国(バングラデシュ、スリランカ、パキスタン、アフガニスタンなど)、中央アジア諸国(カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンなど)、オセアニア諸国(オーストラリア、ニュージーランドなど)
北米 米国、カナダ
中南米 ブラジル、メキシコ、その他中米諸国(キューバ、コスタリカ、パナマなど)、その他南米諸国(アルゼンチン、チリ、ペルー、パラグアイ、ウルグアイ、コロンビアなど)
欧州・ロシア 西欧諸国(ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、ベネルクス、スカンジナビア、ギリシャ、アイルランドなど)、トルコ、ロシア、その他中東欧諸国(ポーランド、チェコ、オーストリア、スロバキア、スロベニア、クロアチア、セルビア、ボスニアヘルツェゴビナ、ルーマニア、トルコ、バルト3国、CIS諸国など)
中東・アフリカ イラン、イラク、クウェート、UAE、サウジアラビア、エジプト、カタール、ヨルダン、イスラエル、その他中東諸国  
ナイジェリア、アルジェリア、リビア、南アフリカ、スーダン、チュニジア、ケニア、タンザニア、その他アフリカ諸国