コネクテッドカー・V2X・自動運転関連市場の将来展望 2021

コネクテッドカー・V2X・自動運転関連市場の将来展望 2021

価格 198,000円(税抜 180,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年10月14日 体裁 A4版 322ページ
備考 こちらの調査資料には書籍/PDF+データ版セット 242,000円(税抜 220,000円)、ネットワークパッケージ版 396,000円(税抜 360,000円)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・【デジタルプレス】EV/PHEV充電・日本市場の全貌と将来性
 ・2021 次世代カーテクノロジーの本命予測

調査概要

調査テーマ

『コネクテッドカー・V2X・自動運転関連市場の将来展望 2021』
 ~高度化・多様化が進むコネクテッドカー・V2X・自動運転関連技術の中長期ロードマップと、コネクテッドカーが切り開くプラットフォームビジネス、データエコノミービジネスの展望~

調査ポイント

1) コネクテッドカー・自動運転車の2035年までの販売台数や普及台数をエリア別に長期予測
2) 世界の主要自動車メーカー14社のコネクテッドカー事業戦略やV2X・自動運転車の実用化動向を調査
3) 32品目のコネクテッドカー/ADAS・自動運転関連サービス・システム・デバイスの市場トレンドを調査

調査対象

区分調査対象(エリア/メーカー/品目)
エリア市場動向編日本、北米、欧州、中国、その他
自動車メーカー戦略編トヨタ自動車、本田技研工業、日産自動車、GM、Ford、Stellantis、Tesla、VW/Audi、Daimler、BMW、Volvo Cars、Hyundai/Kia、SAIC、Changan、その他自動車メーカー
品目市場動向編■コネクテッドカー関連サービス
自動車向けデータ通信、テレマティクス(OEテレマティクス)、
フリートテレマティクス、テレマティクス自動車保険、緊急通報(eCall/bCall)、
盗難車両追跡(SVT/SVR)、リモート故障診断/OBD、EV管理プラットフォーム、OTAソリューション、車載eコマース
■コネクテッドカー関連機器・システム
カーナビゲーション/IVI、ディスプレイオーディオ(DA)、2D地図、
テレマティクスコントロールユニット(TCU)、ヘッドアップディスプレイ(HUD)、音声認識インターフェース、ジェスチャーインターフェース、
ドライバーモニターシステム、ドライブレコーダ、データ記録装置(EDR)
■コネクテッドカー関連デバイス
車載通信モジュール、車載近距離無線技術、車載GPS/GNSS
■V2X関連機器・インフラ
V2X車載器(DSRC)、V2X車載器(C-V2X)、V2X路側機(RSU)
■ADAS・自動運転関連機器・技術
車載カメラ、ミリ波レーダ、LiDAR、ダイナミックマップ(3D地図)、
自動駐車システム、バックアップ電源

市場範疇

数値は年次ベース(1月~12月)とする。また調査対象市場範疇は、世界市場を対象とする。
本レポートにおけるエリア区分は、原則以下の通りの区分である。

エリア区分対象国・地域
日本日本
北米カナダ、米国、メキシコ
欧州EU加盟27カ国、英国、EFTA加盟4カ国
中国中国
その他韓国、台湾、東南アジア、中央アジア、南アジア、ロシア、東欧(EU非加盟国)、中南米(メキシコ除く)、オセアニア、中東(トルコ含む)、アフリカ

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本とした情報収集を行った。特に出典の記載のない場合は富士経済調べの数値である。

調査期間

2021年7月~2021年10月

調査担当

株式会社富士経済 エネルギーシステム事業部

目次

A. 総括分析編

  • 1. コネクテッドカーと自動運転車の関連性、市場背景(3)
  • 2. コネクテッドカー・V2X・自動運転関連技術ロードマップ(4)
  • 1) コネクティビティサービス(4)
  • 2) コネクティビティ機器・システム(5)
  • 3) コネクティビティデバイス(6)
  • (1)車外通信技術(6)
  • (2)車内通信技術(6)
  • 4) V2X関連(7)
  • 5) 自動運転関連(7)
  • 3. コネクテッドカーにおける車両管理プラットフォームとデータエコノミービジネス(8)
  • 1) 車両管理プラットフォームの概要(8)
  • 2) データエコノミービジネス事例(9)
  • 4. コネクテッドカー市場規模推移・予測(2019年~2026年、2030年、2035年)(12)
  • 1) コネクテッドカー販売台数(12)
  • (1)エリア別(日本/北米/欧州/中国/その他)(12)
  • (2)車種別(乗用車/商用車)(13)
  • (3)自動車メーカー別(主要12社/その他)(15)
  • (4)通信形態別(16)
  • 2) コネクテッドカー普及台数(18)
  • 5. 主要参入プレイヤーと自動車メーカーとの相関関係、取り組み状況(20)
  • 1) コネクテッドカー関連サービス(20)
  • (1)テレマティクス(OEテレマティクス)(20)
  • (2)フリートテレマティクス(21)
  • (3)テレマティクス自動車保険(21)
  • (4)OTAソリューション(22)
  • 2) コネクテッドカー関連機器・システム(23)
  • (1)カーナビゲーション/IVI(23)
  • (2)2D地図(27)
  • (3)音声認識インターフェース(28)
  • 3) ADAS・自動運転関連機器・技術(29)
  • (1)車載カメラ(29)
  • (2)LiDAR(29)
  • (3)ダイナミックマップ(3D地図)(30)
  • 6. コネクティビティシステム/サービスの特徴・機能(31)
  • 7. V2X関連機器・インフラ・サービスの市場展望(42)
  • 1) V2X方式(DSRC/C-V2X)採用動向・今後の見通し(42)
  • (1)エリア別動向(42)
  • (2)自動車メーカー別動向(43)
  • 2) V2X関連インフラ動向(44)
  • (1)インフラ整備状況(44)
  • (2)インフラ整備の方向性(44)
  • 8. レベル別自動運転車市場規模推移・予測(2019年~2026年、2030年、2035年)(45)
  • 1) ADASの概要と種類(45)
  • (1)ADASの概要(45)
  • (2)ADASの種類(45)
  • 2) 各種ADASの名称一覧(46)
  • 3) 自動運転レベルの概要(47)
  • 4) レベル別自動運転車市場規模推移・予測(2019年~2026年、2030年、2035年)(48)
  • (1)全体市場(48)
  • (2)日本、北米、欧州、中国市場における自動運転車の将来展望(49)
  • 9. 注目スタートアップ(50)
  • 1) 日本(50)
  • 2) 北米(51)
  • 3) 欧州(51)
  • 4) 中国(52)
  • 5) その他(53)

B. エリア市場動向編

  • 1. 日本(57)
  • 2. 北米(71)
  • 3. 欧州(85)
  • 4. 中国(99)
  • 5. その他エリア(112)

C. 自動車メーカー戦略編

  • 1. トヨタ自動車(127)
  • 2. 本田技研工業(132)
  • 3. 日産自動車(137)
  • 4. GM(142)
  • 5. Ford(147)
  • 6. Stellantis(152)
  • 7. Tesla(156)
  • 8. VW/Audi(160)
  • 9. Daimler(164)
  • 10. BMW(169)
  • 11. Volvo Cars(174)
  • 12. Hyundai/Kia(179)
  • 13. SAIC(184)
  • 14. Changan(189)
  • 15. その他自動車メーカー(193)

D. 品目市場動向編

  • 1. 自動車向けデータ通信(203)
  • 2. テレマティクス(OEテレマティクス)(206)
  • 3. フリートテレマティクス(210)
  • 4. テレマティクス自動車保険(214)
  • 5. 緊急通報(eCall/bCall)(218)
  • 6. 盗難車両追跡(SVT/SVR)(222)
  • 7. リモート故障診断/OBD(225)
  • 8. EV管理プラットフォーム(228)
  • 9. OTAソリューション(231)
  • 10. 車載eコマース(234)
  • 11. カーナビゲーション/IVI(237)
  • 12. ディスプレイオーディオ(DA)(242)
  • 13. 2D地図(245)
  • 14. テレマティクスコントロールユニット(TCU)(248)
  • 15. ヘッドアップディスプレイ(HUD)(251)
  • 16. 音声認識インターフェース(255)
  • 17. ジェスチャーインターフェース(259)
  • 18. ドライバーモニターシステム(262)
  • 19. ドライブレコーダ(266)
  • 20. データ記録装置(EDR)(270)
  • 21. 車載通信モジュール(273)
  • 22. 車載近距離無線技術(277)
  • 23. 車載GPS/GNSS(281)
  • 24. V2X車載器(DSRC)(285)
  • 25. V2X車載器(C-V2X)(289)
  • 26. V2X路側機(RSU)(293)
  • 27. 車載カメラ(296)
  • 28. ミリ波レーダ(302)
  • 29. LiDAR(308)
  • 30. ダイナミックマップ(3D地図)(312)
  • 31. 自動駐車システム(317)
  • 32. バックアップ電源(320)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ