グローバル家電市場総調査 2022

グローバル家電市場総調査 2022

価格 165,000円(税抜 150,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2022年2月14日 体裁 A4版 367ページ
備考 こちらの調査資料には書籍/PDF+データ版セット 209,000円(税抜 190,000円)、ネットワークパッケージ版 330,000円(税抜 300,000円)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・5G時代の映像伝送技術/8Kビジネスの将来展望 2022
 ・データセンタービジネス市場調査総覧 2022年版 ベンダー戦略編

調査概要

調査テーマ

『グローバル家電市場総調査 2022』

調査ポイント

① 日系/韓国系/中国系/欧米系/他新興国系メーカーの家電40品目国別生産実績を調査
② 様々な外的要因と政策によって明暗が分かれる国・地域別市場動向を調査
③ グローバル家電業界再編の動向の分析および主要家電メーカーの戦略を調査
④ 半導体不足、銅価格急騰、インド国内生産振興策等、脱中国への方向性、中国が進める「自立自強」政策の可能性を調査

調査対象

I.総括編
 1. グローバル家電市場の全体俯瞰およびポイント
 2. グローバル家電市場規模推移・市場伸長分析
 3. グローバル家電の国・地域別生産/販売実績と今後の予測
 4. 注目国・地域における家電市場分析
 5. 主要家電メーカーの事業戦略
 6. 主要国の家電市場を取り巻く外的環境のインパクト、および、今後の成長性
 7. 脱中国を加速させる外的要因と今後の方向性
 8. 中国の「自立自強」政策における中国家電メーカーのサプライチェーン戦略
 9. 主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測
 10. グローバル空調市場の最新動向と各社戦略
 11. コロナ禍が生んだ新たなニーズを背景とした家電トレンド

II.品目市場編(40品目)

カテゴリー調査品目
A. 衣住関連(8品目)洗濯機/洗濯乾燥機*、衣類乾燥機、アイロン、掃除機*、ロボット掃除機、浄水器*、アルカリイオン整水器、温水洗浄便座
B. 調理関連(13品目)冷蔵庫*、電子レンジ/電気オーブンレンジ、IHクッキングヒーター、食器洗浄乾燥機、トースター、ジューサー/ミキサー、コーヒーメーカー/エスプレッソマシーン、フードプロセッサー/フードチョッパー、ホットプレート、ホームベーカリー、電気ケトル、炊飯器*、ワインクーラー
C. 空調/給湯関連(9品目)ルームエアコン、パッケージエアコン/ビルマルチエアコン、電気給湯器、換気扇、扇風機、空気清浄機*、除湿機、加湿器、シーリングファン
D. 美容/健康関連(10品目)メンズシェーバー、レディースシェーバー/脱毛器、ヘアドライヤー、ヘアアイロン、美顔器、電動歯ブラシ、血圧計、体重計/体組成計、体温計、マッサージチェア

【II. 品目市場編 調査項目(各品目共通)】
 1. 製品定義
 2. 主要国・地域別生産規模推移(2020年実績~2026年予測)
 3. メーカー主要国・地域別生産規模(2021年実績)
 4. 生産シェアと主要メーカーの動向(2021年実績)
 5. 主要国・地域別販売規模推移(2020年実績~2026年予測)
 6. 主要メーカーの主たる開発拠点と製品開発動向
 7. 主要メーカーの事業展開動向
 8. 主要国・地域別・タイプ別販売規模(2021年実績)[*の品目]

III.家電メーカーのグローバル生産展開編
 1. 主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2021年実績)
 2. グローバル家電メーカーの主要海外生産地リスト

市場範疇

●「II.品目市場編」における対象国・地域の定義については、以下の通り分類している。

国・地域対象となる国・地域
日本日本全土
中国中国本土、香港・マカオを含む
韓国韓国全土
東南アジアタイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピン、その他東南アジア諸国
(シンガポール、ミャンマー、カンボジア、ラオス、ブルネイなど)
インドインド全土
他アジア・オセアニア台湾、南アジア諸国(バングラデシュ、スリランカ、パキスタンなど)、中央アジア諸国(カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンなど)、オセアニア諸国(オーストラリア、ニュージーランドなど)
北米米国、カナダ
中南米ブラジル、メキシコ、その他中南米諸国(ベネズエラ、エクアドル、ドミニカ共和国、グアテマラ、コスタリカ、パナマ、ボリビア、アルゼンチン、チリ、ペルー、パラグアイ、ウルグアイ、コロンビアなど)
欧州・ロシア西欧諸国(ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、ベネルクス三国、スカンジナビア諸国、ギリシャ、アイルランドなど)、トルコ、ロシア、中東欧諸国(ポーランド、チェコ、ハンガリー、スロバキア、スロベニア、クロアチア、セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ルーマニア、バルト三国、ベラルーシ、ウクライナなど)
中東・アフリカ中東アフガニスタン、UAE、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、バーレーン、ヨルダン、レバノン
北アフリカアルジェリア、エジプト、リビア、モロッコ、スーダン、チュニジア、西サハラ
その他アフリカ上記の北アフリカ諸国を除くアフリカ諸国

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入メーカー、関連企業など)に対する直接またはオンライン取材を基本に、一部電話ヒアリングを実施した。特に出所の記載がない場合は富士経済調べの数値である。

調査期間

2021年11月~2022年2月

調査担当

株式会社富士経済 エコソリューションビジネスユニット

目次

I. 総括編

  • 1. グローバル家電市場の全体俯瞰およびポイント(3)
  • 2. グローバル家電市場規模推移・市場伸長分析(5)
  • (1)品目別市場規模・市場伸長率比較 (5)
  • (2)各品目市場の規模と成長性(6)
  • (3)カテゴリー別品目別市場規模と今後の予測 (8)
  • A.衣住関連(8)
  • B.調理関連(9)
  • C.空調/給湯関連(10)
  • D.美容/健康関連(11)
  • 3. グローバル家電の国・地域別生産/販売実績と今後の予測(12)
  • (1)家電市場全体における国・地域別生産/販売実績と今後の予測(12)
  • (2)カテゴリー別国・地域別生産/販売実績と今後の予測(14)
  • A.衣住関連(14)
  • B.調理関連(16)
  • C.空調/給湯関連 (18)
  • D.美容/健康関連 (20)
  • 4. 注目国・地域における家電市場分析(22)
  • (1)注目国・地域市場の動向(22)
  • (2)中国市場(24)
  • (3)東南アジア市場(25)
  • (4)インド市場(26)
  • (5)北米市場(27)
  • (6)欧州市場(28)
  • 5. 主要家電メーカーの事業戦略(29)
  • (1)2021年の主要家電メーカーの事業状況(29)
  • (2)主要家電メーカーにおける中期事業計画(30)
  • (3)主要家電メーカーの生産戦略(33)
  • (4)製品開発の動向(34)
  • (5)M&A/事業提携の動向(35)
  • 6. 主要国の家電市場を取り巻く外的環境のインパクト、および、今後の成長性(36)
  • (1)国・地域別の経済成長性と外的環境(36)
  • (2)部品不足や原材料価格高騰等のリスク対策(38)
  • 7. 脱中国を加速させる外的要因と今後の方向性(39)
  • (1)2020年から2021年にかけての中国を取り巻く環境の変化(39)
  • (2)脱中国に対する主要家電メーカーの動向(39)
  • 8. 中国の「自立自強」政策における中国家電メーカーのサプライチェーン戦略(40)
  • (1)「自立自供」政策を進める中国の立ち位置(40)
  • (2)中国家電メーカーの主要部品調達状況(40)
  • (3)中国家電メーカーの海外サプライチェーンの展開(41)
  • 9. 主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測(42)
  • (1)品目別全体市場(42)
  • (2)洗濯機/洗濯乾燥機市場(国・地域別)(44)
  • (3)冷蔵庫市場(国・地域別)(45)
  • (4)電子レンジ/電気オーブンレンジ市場(国・地域別)(46)
  • (5)ルームエアコン市場(国・地域別)(47)
  • 10. グローバル空調市場の最新動向と各社戦略(49)
  • (1)グローバル空調メーカーの空調機器事業売上高ランキング(2020年実績)(49)
  • (2)M&A/事業提携の動向(50)
  • 11. コロナ禍が生んだ新たなニーズを背景とした家電トレンド(51)
  • (1)家電のサブスクリプションサービス(51)
  • (2)家電を用いたソリューション事業(54)
  • (3)コロナ禍で注目が集まる家電の機能特長(54)

II. 品目市場編

  • A. 衣住関連
  • A-01. 洗濯機/洗濯乾燥機(59)
  • A-02. 衣類乾燥機(65)
  • A-03. アイロン(71)
  • A-04. 掃除機(77)
  • A-05. ロボット掃除機(83)
  • A-06. 浄水器 (89)
  • A-07. アルカリイオン整水器(95)
  • A-08. 温水洗浄便座(101)
  • B. 調理関連
  • B-01. 冷蔵庫(109)
  • B-02. 電子レンジ/電気オーブンレンジ(115)
  • B-03. IHクッキングヒーター(121)
  • B-04. 食器洗浄乾燥機(127)
  • B-05. トースター(133)
  • B-06. ジューサー/ミキサー(139)
  • B-07. コーヒーメーカー/エスプレッソマシーン(145)
  • B-08. フードプロセッサー/フードチョッパー(151)
  • B-09. ホットプレート(157)
  • B-10. ホームベーカリー(163)
  • B-11. 電気ケトル(169)
  • B-12. 炊飯器(175)
  • B-13. ワインクーラー(181)
  • C. 空調/給湯関連
  • C-01. ルームエアコン(189)
  • C-02. パッケージエアコン/ビルマルチエアコン(195)
  • C-03. 電気給湯器(201)
  • C-04. 換気扇(207)
  • C-05. 扇風機(213)
  • C-06. 空気清浄機(219)
  • C-07. 除湿機(225)
  • C-08. 加湿器(231)
  • C-09. シーリングファン(237)
  • D. 美容/健康関連
  • D-01. メンズシェーバー(245)
  • D-02. レディースシェーバー/脱毛器(251)
  • D-03. ヘアドライヤー(257)
  • D-04. ヘアアイロン(263)
  • D-05. 美顔器(269)
  • D-06. 電動歯ブラシ(275)
  • D-07. 血圧計(281)
  • D-08. 体重計/体組成計(287)
  • D-09. 体温計(293)
  • D-10. マッサージチェア(299)

III. 家電メーカーのグローバル生産展開編

  • 1. 主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2021年実績)(308)
  • 2. グローバル家電メーカーの主要海外生産地リスト(352)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ