2013年版 燃料電池関連技術・市場の将来展望

2013年版 燃料電池関連技術・市場の将来展望

価格 130,000 円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年02月20日 体裁 A4版 236ページ

調査概要

調査目的

  • 燃料電池市場は、日本のエネルギー政策が大きく見直されるなかで、他のエネルギー機器・システムとともに飛躍的な市場拡大が期待されている。特に先行する家庭用燃料電池市場は、家庭用分散電源としての安定性とエネルギー効率の高さが評価され、国の導入支援を背景に出荷拡大が続いている。
  • もともと、日本における家庭用燃料電池市場は、世界に先駆けて製品開発、市場開拓が進められてきたが、昨今の国内事情の変化は、家庭用燃料電池業界が世界進出を加速するきっかけにもなっている。
  • また、燃料電池自動車の販売が確約され、先行的水素インフラ整備に大きく舵が取られたことで、エネルギー業界、エンジニアリング業界ならびに、監督官庁、研究機関が日本の水素インフラ整備に動き出し、2015年以降は燃料電池自動車の市場拡大が見込まれている。
  • 『2013年版 燃料電池関連技術・市場の将来展望』はこれまでの上下分冊を合併し、システムメーカー、部品メーカー以外に補機類、関連団体、ベンダーなど業界全体からの情報収集をを行い、今後の燃料電池市場見通しをこれまで以上に様々な角度から分析している。

調査対象範囲

■対象エリア

エリア 日本 アジア 北米 欧州
対象国 日本 韓国、中国、インド、台湾 他 アメリカ、カナダ イギリス、ドイツ、オランダ、オーストリア、ベルギー、イタリア、フランス、北欧

■対象品目

燃料電池システム 分野 産業・業務用、家庭用、燃料電池車、駆動用、ポータブル/バックアップ、携帯機器用
タイプ PAFC、MCFC、SOFC、PEFC、DMFC
スタック部品 PEFCスタック部品 電極材、電解質、セパレータ、GDL
SOFCスタック部品 アノード、カソード、電解質、金属インターコネクタ

調査項目

 【総括・集計編】
  1.燃料電池市場概観
  2.燃料電池システム市場の全体像
  3.燃料電池システム市場データ
  4.燃料電池スタック部品市場(PEFC、SOFC)の全体像
  5.スタック部品市場データ
  6.スタック部品コスト分析・試算
  7.全体市場
  8.分野別燃料電池システム市場
  9.タイプ別燃料電池システム市場
  10.エリア別燃料電池システム市場
  11.スタック部品別市場
  12.分野×エリア別燃料電池システム市場
  13.エリア×分野別燃料電池システム市場
  14.分野×タイプ別燃料電池システム市場
  15.タイプ×分野別燃料電池システム市場
  16.タイプ×エリア別燃料電池システム市場
  17.エリア×タイプ別燃料電池システム市場
  18.PEFCスタック部品種類×分野別市場
  19.SOFCスタック部品種類×分野別市場
  20.主要プレイヤー相関図
  21.海外主要メーカー動向
  22.参入企業一覧

 【市場データ編】
  1.燃料電池システム市場データ一覧表
  2.スタック部品市場データ一覧表

 【個別市場編】
 <燃料電池システム市場>
  1.製品概要・対象範囲
  2.市場見通し(2011年~2015年、2018年、2020年、2025年)
  3.メーカーシェア
  4.主要企業動向
  5.燃料電池タイプ別市場・動向(世界市場)
  6.技術開発・製品開発の現状/方向性
  7.主要プレイヤー一覧

 <スタック部品市場>
  1.製品概要・対象範囲
  2.市場見通し(2011年~2015年、2018年、2020年、2025年)
  3.部品コスト/搭載量
  4.技術開発・製品開発の現状/方向性
  5.主要プレイヤー一覧

調査期間

2012年10月~2013年1月

調査主体

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第三事業部

目次

I 総括・集計編

  • 1.燃料電池市場概観 (1)
  • 2.燃料電池システム市場の全体像(3)
  • 3.燃料電池システム市場データ(5)
  • 4.燃料電池スタック部品市場(PEFC、SOFC)の全体像(7)
  • 5.スタック部品市場データ(9)
  • 6.燃料電池システムにおけるスタック部品使用量、スタックコスト試算(13)
  • 7.全体市場 (15)
  • 8.分野別燃料電池システム市場(15)
  • 9.タイプ別燃料電池システム市場(18)
  • 10.エリア別燃料電池システム市場(19)
  • 11.スタック部品別市場(20)
  • 12.分野×エリア別燃料電池システム市場(22)
  • 13.エリア×分野別燃料電池システム市場(25)
  • 14.分野×タイプ別燃料電池システム市場(28)
  • 15.タイプ×分野別燃料電池システム市場(29)
  • 16.タイプ×エリア別燃料電池システム市場(30)
  • 17.エリア×タイプ別燃料電池システム市場(31)
  • 18.PEFCスタック部品種類×分野別市場(32)
  • 19.SOFCスタック部品種類×分野別市場(34)
  • 20.主要プレイヤー相関図(37)
  • 21.海外主要メーカー動向(39)
  • 21-1 Ballard Power Systems(39)
  • 21-2 Hydrogenics(40)
  • 21-3 ClearEdge Power(41)
  • 21-4 Bloom Energy(42)
  • 21-5 FuelCell Energy(43)
  • 21-6 POSCO Energy(44)
  • 21-7 UTC Power(45)
  • 21-8 Baxi Innotech(46)
  • 21-9 Ceramic Fuel Cells Ltd(CFCL)(47)
  • 21-10 Hexis(48)
  • 21-11 Daimler(49)
  • 21-12 General Motors(50)
  • 21-13 Hyundai Motor(51)
  • 21-14 Intelligent Energy(52)
  • 21-15 Plug Power(53)
  • 21-16 Altergy Systems(54)
  • 21-17 ReliOn(55)
  • 21-18 SFC Energy(56)
  • 21-19 Horizon Fuel Cell Technologies(57)
  • 21-20 Neah Power Systems(58)
  • 22.参入企業一覧(59)

II 市場データ編

  • 1.燃料電池システム市場データ一覧表(69)
  • 1-1~3 PAFCシステム市場<金額、台数、容量>(69)
  • 1-4~6 MCFCシステム市場<金額、台数、容量>(72)
  • 1-7~9 SOFCシステム市場<金額、台数、容量>(75)
  • 1-10~12 PEFCシステム市場<金額、台数、容量>(78)
  • 1-13~15 DMFCシステム市場<金額、台数、容量>(81)
  • 2.スタック部品市場データ一覧表(84)
  • 2-1~2 PEFC電極市場<金額、数量>(84)
  • 2-3~4 PEFC電解質市場<金額、数量>(86)
  • 2-5~6 PEFCセパレータ市場<金額、数量>(88)
  • 2-7~8 PEFC GDL市場<金額、数量>(90)
  • 2-9~10 SOFCアノード市場<金額、数量>(92)
  • 2-11~12 SOFCカソード市場<金額、数量>(94)
  • 2-13~14 SOFC電解質市場<金額、数量>(96)
  • 2-15~16 SOFCインターコネクタ市場<金額、数量>(98)

III 個別市場編

  • A.燃料電池システム市場
  • A-1 産業・業務用燃料電池市場(101)
  • A-2 家庭用燃料電池市場(114)
  • A-3 燃料電池車市場(130)
  • A-4 駆動用(バス/フォークリフト等)燃料電池市場(139)
  • A-5 ポータブル/バックアップ燃料電池市場(148)
  • A-6 携帯機器用燃料電池市場(158)
  • B.スタック部品市場
  • B-1 PEFC電極材(167)
  • B-2 PEFC電解質(176)
  • B-3 PEFCセパレータ(186)
  • B-4 PEFC GDL(Gas Diffusion Layer)(195)
  • B-5 SOFC電極材(アノード)(205)
  • B-6 SOFC電極材(カソード)(212)
  • B-7 SOFC電解質(220)
  • B-8 SOFC金属インターコネクタ(229)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ