2013年版 住設建材マーケティング便覧

2013年版 住設建材マーケティング便覧

価格 95,000 円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年03月18日 体裁 A4版 260ページ

調査概要

調査背景

  • 2014年、2015年に消費税増税の措置が取られることで、2013年は駆け込み需要により、高単価商品の代表である住宅関連の購買ニーズが高まると予想される。
  • 住宅業界全体がスマート化へ移行している中で、住設建材メーカーもスマートハウス対応を意識した商品を開発している。 また高齢化が進む中で、バリアフリーをはじめとしたシニア対応を意識した商品開発が進んでいる。
  • 人々のライフサイクルの変化によって、利便性や価格面で優位性の高い新たな流通ルートが拡充されている。流通ルートの変化がもたらす住設建材業界の今後を明らかにした。

調査ポイント

[1] 住設建材60品目の市場動向を総まとめし、住設建材業界を丸ごと分析

[2] スマートハウス関連・シニア対応時代の商品開発動向ポイントを明確化

[3] 流通チャネルや住設建材メーカー間の提携関係、海外進出動向を分野別にまとめた

調査期間

2012年12月~2013年2月

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第二事業部 


※凡例

[1] 「実績」は該当年のメーカー出荷実績として(株)富士経済が調査・推計したものである。しかし、調査時期や該当業界の集計の時期などによっては、次年版で数字を変更する場合がある。

[2] 2012年の市場数値を「見通し」としているのは、2012年12月に調査をスタートしたことによる。但し、新設住宅着工戸数の2012年数値は、国土交通省が発表した確定数値である。

[3] 「見込み」についても、「見通し」と同様にその後の情勢等により変更の可能性がある。「予測」は調査期間内に得た情報に基づき(株)富士経済が推測したものである。

[4] 本調査資料内の市場構成比、シェア等の数値は小数点以下の四捨五入による端数処理の関係上、合計値100%に一致しない場合がある。

目次

I.総括編

  • 1.2012年住設建材市場総括と将来予測(1)
  • 2.住設建材市場における最新動向・トピックスと今後の方向性
  • 1)分野別最新動向・トピックス(2)
  • 2)住設建材市場の今後の方向性(2016年市場予測)(5)
  • 3.新設住宅着工戸数の動き(6)
  • 4.国の住宅関連施策と住設建材市場に対する影響
  • 1)改正省エネ基準と低炭素建築物認定制度(7)
  • 2)2013年度住宅関連予算の概要(8)
  • 3)主な補助金・支援制度の概要(9)
  • 5.分野別商品開発動向 ~スマートハウス関連とシニア対応の現状~
  • 1)住宅設備・建材全12分野の開発トレンド(10)
  • 2)注目2分野の開発トレンド(11)
  • 3)スマートハウス関連、シニア対応をキーワードにした住宅設備・建材分野品目の開発動向(12)
  • 4) スマートハウスと住設建材の関係(13)
  • 6.全国エリアにみる住設建材特性(14)
  • 7.品目別海外進出動向
  • 1)日系メーカーの分野別海外進出動向(15)
  • 2)グローバル化動向一覧(16)
  • 8.住設建材メーカーにおける業界再編動向(30)
  • 9.注目流通チャネルの変化
  • 1)主要チャネルの現状とトレンド(31)
  • 2)注目チャネル、販売手法の動向(32)
  • 3)合併・連携による流通拡大の動き(32)
  • 10.リノベーション、中古住宅における住設建材市場の可能性
  • 1)中古住宅市場の現状(33)
  • 2)リノベーション市場の可能性(33)

II.集計編

  • 1.対象品目の市場規模推移(35)
  • 2.品目別/タイプ別伸び率ランキング(43)
  • 3.メーカーシェア構造の特性(2012年)(45)

III.品目市場編

住宅設備分野編
  • 【 水廻り設備分野 】
  • A.水廻り設備分野総括(51)
  • 1.キッチン(53)
  • 2.洗面化粧台(57)
  • 3.浴室ユニット(61)
  • 4.温水洗浄便座 / 一体型温水洗浄便器(65)
  • 5.水栓金具(69)
  • 【 水廻り関連機器分野 】
  • B.水廻り関連機器分野総括(73)
  • 6.ビルトインコンロ(75)
  • 7.食器洗浄乾燥機(79)
  • 8.浄水器/整水器(83)
  • 9.レンジフード(87)
  • 10.浴室暖房乾燥機(91)
  • 【 給湯機分野 】
  • C.給湯機分野総括(95)
  • 11.ガス給湯機(97)
  • 12.石油給湯機(101)
  • 13.電気給湯機(103)
  • 【 空調設備分野 】
  • D.空調設備分野総括(107)
  • 14.ルームエアコン(109)
  • 15.床暖房(113)
  • 16.換気設備(117)
  • 【 創エネ分野 】
  • E.創エネ分野総括(119)
  • 17.住宅用太陽光発電システム(121)
  • 18.太陽熱利用システム(125)
  • 19.ガスコージェネレーションシステム(129)
  • 【 セキュリティ分野 】
  • F.セキュリティ分野総括(133)
  • 20.住宅用火災警報器(135)
  • 21.テレビドアホン(139)
  • 22.CP錠/電気錠(141)
  • 23.家庭用緊急地震速報対応端末(145)
  • 24.住宅用照明器具(147)
建材分野編
  • 【 内装材(木質)分野 】
  • G.内装材(木質)分野総括(151)
  • 25.フローリング材(153)
  • 26.室内ドア(157)
  • 27.収納部材(161)
  • 28.階段ユニット(165)
  • 29.造作材(167)
  • 【 内装材(非木質)分野 】
  • H.内装材(非木質)分野総括(169)
  • 30.壁クロス(171)
  • 31.クッションフロア(175)
  • 32.内装タイル(177)
  • 【 断熱分野 】
  • I.断熱分野総括(179)
  • 33.住宅用繊維系断熱材(181)
  • 34.住宅用発泡系断熱材(185)
  • 35.複層ガラス(189)
  • 36.日射調整フィルム(191)
  • 37.遮熱塗料(193)
  • 【 外部建具分野 】
  • J.外部建具分野総括(195)
  • 38.サッシ(197)
  • 39.玄関ドア(201)
  • 40.シャッター雨戸(205)
  • 【屋根材・外装材関連分野 】
  • K.屋根材/外装材関連分野総括(209)
  • 41.窯業系サイディング材(211)
  • 42.金属系サイディング材(215)
  • 43.外装タイル(217)
  • 44.ALC(219)
  • 45.樹脂サイディング材(221)
  • 46.新生瓦(223)
  • 47.塩ビ雨樋(225)
  • 【 エクステリア分野 】
  • L.エクステリア分野総括(227)
  • 48.門扉(229)
  • 49.フェンス(231)
  • 50.カーポート(233)
  • 51.ウッドデッキ(235)
注目分野編
  • 【スマートハウス関連分野 】
  • M.スマートハウス関連分野総括(237)
  • 52.HEMS(239)
  • 53.スマートメーター(241)
  • 54.家庭用蓄電池(245)
  • 55.EV充電器(247)
  • 56.スマート電源タップ/コンセント(249)
  • 57.スマート家電(251)
  • 【 シニア対応分野 】
  • N.シニア対応分野総括(253)
  • 58.ホームエレベーター(255)
  • 59.階段昇降機(椅子式)(257)
  • 60.手摺(259)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ