化粧品マーケティング要覧2013 No.1

化粧品マーケティング要覧2013 No.1

価格 100,000 円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年03月21日 体裁 A4版 274ページ

調査概要

調査目的

化粧品市場を構成する主要品目に関して、基礎情報を調査・分析することにより、化粧品市場全体及び主要品目について概観することを目的とする。

調査内容

 1.カテゴリー別市場特性
 2.品目別市場特性
  1)市場ポジショニング
  2)市場規模推移(2003~2015年<2013年(見込)、2014~2015年(予測)>)
  3)マーケティングセグメンテーション市場(トイレタリーを含む市場のみ対象)
  4)メーカーシェア
  5)ブランドシェア
  6)種類別市場動向
  7)価格帯別市場動向
  8)チャネル別動向
  9)注目コンセプト動向
  10)セルフ(No.2のみ:カウンセリング)市場動向
  11)今後の方向性
  12)主要製品リスト

調査対象品目

 No.1   全14品目  スキンケア  フレグランス
 No.2   全13品目  ヘアケア・ヘアメイク メンズコスメティックス
 No.3   全17品目  メイクアップ  ボディケア

調査期間

2012年2月~3月

調査担当

株式会社 富士経済 第一統括部 第二部

調査方法

  • 弊社専門調査員による対象企業及び関連企業・団体などへの面接取材による情報収集を行った。
  • 販売金額などは、有価証券報告書などの提出のある企業はそれに準拠し、その他の企業については弊社専門調査員による推定値。また特に断りのない限り、発売元出荷金額として提示した。
  • 従来までは販売実績は各企業の単体決算での出荷金額を基準としていたが、有価証券報告書は2001年より単体決算より連結決算報告に重点が移行したことに伴い、弊社の数値についても連結決算ベースの実績に改めた。
  • なお、マーケットスケールの算出は経済産業省「化粧品統計」及び財務省「貿易統計」をベースに、弊社専門調査員による主要化粧品企業220社の集計・分析を行うものとした。
  • 各カテゴリーの数値は年次(1~12月)ベースとした。
 

化粧品マーケティング要覧の定義

<化粧品対象領域>

[1] 薬事法では人体又は動物に対して使用されるものを医薬品、医薬部外品、化粧品、医療用具に分類し、その品質、有効性、安全性の確保のために規制を定めているが、本稿ではこのうち医薬部外品と化粧品(一部雑貨類)を対象とした。

[2] 「新・化粧品マーケティング要覧No.1~No.3、総括編」では業務用エステティックサロン向け化粧品、ベビースキンケアなどのトイレタリー製品の一部も化粧品対象の領域に含めた。

<品目定義の改定>

  • このうちNo.1についてはカテゴリー・品目・種類について、下記の通り定義した。
カテゴリー 定義 品目 品目定義 種類
スキンケア [1] 顔を対象として皮膚の洗浄、整肌、保護を目的とする化粧品。
[2] 首・デコルテについても対象とした。
[3] 男性用については対象外とした。
(メンズコスメティックスとしてNo.2に掲載)
洗顔料 ・皮膚表面の洗浄を目的とし、石鹸の持つ洗浄力に加え皮膚の保護機能、毛穴の汚れを除去する効果を併せ持つ顔用の洗浄料 フォーム
固形石鹸
プレフォーム
その他(パウダー等)
クレンジング ・油性のメイクアップ化粧料を落とすことを主目的とした化粧料
・洗顔機能を併せ持つ2in1タイプも包括
*マッサージ機能とクレンジング効果を備えたコールドクリームはクレンジングに分類した
クリーム
ジェル・フォーム
オイル
ウォーター
シート
その他
マッサージ ・マッサージ効果を高めることを目的とし、油性クリームを中心とする化粧料。 マッサージ
モイスチャー ・半固形状(クリーム状)で皮膚へ油分や水分を与える化粧料
・ジェルタイプ、オイルタイプの商品も対象とする。但しジェルタイプの美容液(エッセンス)については美容液に含めた
*洗顔後のケアを1アイテムで完了するオールインワンタイプも包括
*化粧水・乳液の剤型であってもオールインワン(2in1)タイプの商品も含めた
クリーム
ジェル
オールインワンタイプ
その他(オイル等)
スポットケア ・目、口、首といった部分使用の保湿化粧料
・シミ、ソバカスに直接塗布するホワイトニング訴求の部分使用化粧料
・Tゾーン用や毛穴用、アクネ用の部分使用化粧料も対象とした
・但し、シートタイプの部分用についてはパックに包括し、対象外とした
アイケア(部分用リンクルケア)
その他(ホワイトニング/
首元・デコルテ/Tゾーン/
アクネ等のケア)
化粧水 ・一般的に無色に近い透明の液体、洗顔後肌に水分を補給することを目的に使用する化粧料
・保湿や肌を柔らかくする他、肌を引き締める収れん、拭き取ることで古い角質層や毛穴の汚れを落とすタイプも対象とした
*化粧水の剤型であってもオールインワン(2in1)タイプについてはモイスチャーに含め対象外とした
保湿・柔軟
収れん
拭き取り
乳液 ・化粧水とクリームの中間的性質をもち、主に化粧水の使用後、水分・油分補給/柔軟を目的に使用される
・一般的に乳白色で多少の油分を含んだ化粧料
*乳液の剤型であってもオールインワン(2in1)タイプについてはモイスチャーに含め対象外とした
保湿
美白
UV(日中用乳液)
美容液 ・保湿、美白、老化防止など高い機能・効果を訴求するスペシャルケア化粧料
・剤型としては透明・半透明の化粧水タイプから乳液タイプ、ジェルタイプ、クリームタイプなど多様である
・洗顔後すぐに使用し、その後の化粧料の浸透を高める導入(ブースター)美容液も対象とした
保湿
美白
抗老化
ブースター(導入美容液)
UV(日中用美容液)
その他(エクスフォリエイティング等)
パック ・皮膚の疲労回復や角質の除去を目的に集中ケアとして使用される化粧料
・シートタイプについては顔全体に使用する全顔用と、目元など部分使用する部分用に分類した
*「パック」の名称を用いたクリーム/ジェル状の剤型で塗布後の拭き取り/洗い流しが不要なものについては対象外とした
シート(全顔用)
シート(部分用)
ウォッシュオフ
その他(ピールオフ等)

カテゴリー 定義 品目 品目定義 種類
フレグランス [1] 一般にアルコールをベースに香料を溶かして作られ、香りを楽しむ他、体臭をカバーする化粧料。
[2] 本稿では人体用のフレグランスのみを対象とし、ルームフレグランスやアロマオイルは対象外とする。
[3] 髪のみを対象とした髪につくニオイをマスキングしたり、ニオイそのものをカットするヘアフレグランスや、デオドラント効果のある制汗剤についても市場の対象外とする。
パルファン
グリーン系
オリエンタル系
シプレー系
その他
・賦香率15~30%、香り持続時間が5~7時間程度 フローラル系
オードパルファン ・賦香率7~15%、香り持続時間が5時間程度 フローラル系
グリーン系
オリエンタル系
その他
オードトワレ ・賦香率5~10%、香り持続時間が3~4時間程度
*アルコールフリー処方で賦香率が5~10%のものも含めた
フローラル系
グリーン系
オリエンタル系
シプレー系
その他
ライトフレグランス ・賦香率5%以下
*賦香率が5%以下のオーデコロンとノンアルコールフレグランスを統合し、ソリッドフレグランスを加えた。ノンアルコールフレグランスのうち賦香率が5~10%のものは、オードトワレに分類した
フローラル系
グリーン系
オリエンタル系
シトラス系
その他
メンズフレグランス ・賦香率に関わらず男性用、もしくはフレグランス以外の男性用スキンケアブランドから導入されているフレグランス製品 フローラル・グリーン系
シトラス系
シプレー・フゼア系
その他

目次

<はじめに>

<調査概要>

  • A.スキンケア(1)
  • I.カテゴリー別市場特性(3)
  • II.品目別市場特性(3)
  • 1.洗顔料(13)
  • 2.クレンジング(34)
  • 3.マッサージ(58)
  • 4.モイスチャー(68)
  • 5.スポットケア(92)
  • 6.化粧水(105)
  • 7.乳液(130)
  • 8.美容液(149)
  • 9.パック(172)
  • B.フレグランス(191)
  • I.カテゴリー別市場特性(193)
  • II.品目別市場特性(202)
  • 1.パルファン(202)
  • 2.オードパルファン(211)
  • 3.オードトワレ(229)
  • 4.ライトフレグランス(247)
  • 5.メンズフレグランス(260)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ