2013 フィルム用高機能材料・製品の市場展望とフィルムメーカー戦略

2013 フィルム用高機能材料・製品の市場展望とフィルムメーカー戦略

~フィルムメーカーの最新事例と高機能フィルム材料・製品を分析~

価格 97,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年05月22日 体裁 A4版 276ページ

関連書籍
 ・2013年 加飾フィルム関連市場の展望とメーカー戦略
 ・粘着剤&粘着テープ・フィルム市場の全貌 2013

調査概要

調査の目的

  • フィルム製品、および構成材料における最新の市場動向を調査し、フィルムメーカー、およびコンバーターの高付加価値用途への取り組みを明らかにする。

調査ポイント

  • 有力フィルムメーカーのケーススタディを充実
  • フィルム製品・コーティング材の最新市場を網羅
  • 注目フィルム製品の最新技術開発・将来性を精査分析

対象品目

<市場編>
 基材フィルム8品目
  1. PETフィルム
  2. PENフィルム
  3. PMMAフィルム
  4. PCフィルム
  5. TACフィルム
  6. COPフィルム
  7. PIフィルム
  8. フッ素樹脂フィルム
 
 フィルム用コーティング材6品目
  1. フィルム用ハードコーティング材
  2. フィルム用反射防止コーティング材
  3. 光学調整コーティング材
  4. モスアイ用コーティング材
  5. ITOターゲット材
  6. フィルム用粘着剤
 
 機能性フィルム8品目
  1. ITOフィルム
  2. 透明導電性フィルム(ウェット)
  3. ハイバリアフィルム
  4. 反射防止フィルム
  5. 前面板用樹脂シート
  6. コンデンサ用フィルム
  7. LiB用セパレータ
  8. 磁性シート/フェライトシート/薄型・フレキシブル磁気シールドシート
 
<メーカー事例編>
 フィルムメーカー及びコンバーター46社
  1. 旭化成イーマテリアルズ
  2. 旭硝子
  3. 宇部興産
  4. 尾池工業
  5. きもと
  6. クラレ
  7. クレハエクステック
  8. グンゼ
  9. 恵和
  10. JSR
  11. 新日鉄住金化学
  12. 住友化学
  13. 3M
  14. 積水化学工業
  15. 大日本印刷
  16. 帝人
  17. 帝人デュポンフィルム
  18. DIC
  19. デクセリアルズ
  20. DuPont
  21. 東洋紡
  22. 東レ
  23. 東レ・デュポン
  24. 東レKPフィルム
  25. 東レバッテリーセパレータフィルム
  26. 東レフィルム加工
  27. 凸版印刷
  28. 日東電工
  29. 日本ゼオン
  30. 東山フィルム
  31. 日立化成
  32. フジコピアン
  33. 富士フイルム
  34. 三井化学
  35. 三井化学東セロ
  36. 三菱樹脂
  37. リンテック
  38. Cheil Industries
  39. Hyosung
  40. Kolon Industries
  41. LG Chem
  42. Shinwha Intertek
  43. SKグループ
  44. Entire Technology
  45. Far Eastern New Century
  46. ShinkongMaterials Technology

調査方法

  • 弊社専門調査員による対象企業および関連企業、関連団体などへの面接取材を基本とした情報収集を行った。
  • 販売数量や販売金額などの数値は有価証券報告書などの提出のある企業はそれに準拠し、その他の企業もしくは限定できないものについては弊社調査員による推定値とした。また特に断りのない限り、メーカー出荷数量、メーカー出荷金額として提示した。
  • 各カテゴリーの数値は年次ベース(1月~12月)とした。

調査項目

[市場編]
 1. 製品概要
 2. 主要参入企業及び製品概要
 3. 製品別市場規模推移(2011年実績~2017年予測)
 4. メーカー別販売数量及びシェア(2012年実績)
 5. 用途別需要量及び構成比率(2012年実績)
 6. 地域別動向(2012年実績)
 7. 価格動向(2013年Q1時点)
 8. 課題・問題点及び開発動向

[メーカー事例編]
 1. 企業概要
 2. 取り扱い製品
 3. 高機能フィルム事業売上高(世界・2012年実績)
 4. 生産体制
 5. 加工委託・受託内容
 6. フィルム加工・設備等
 7. 基材の調達動向
 8. コーティング材の調達動向
 9. 製品開発動向

調査期間

2013年3月~2013年5月

調査担当

(株)富士経済 東京マーケティング本部 第二統括部 ケミカル&マテリアルグループ

備考

※当資料中の構成比は端数処理の関係上、合計値が100.0%にならないことがあります。

目次

[A]総括編(1)

  • 1.全体市場展望(3)
  • 1-1)フィルム基材(8品目)の分野別販売実績(2012年実績)(3)
  • 1-2)フィルム基材(8品目)の種類別販売実績(2012年実績)(3)
  • 2.フィルム用高機能材料市場総括(4)
  • 2-1)基材フィルム(世界)(4)
  • 2-2)コーティング材(世界)(7)
  • 2-3)機能フィルム(世界)(10)
  • 3.フィルム基材の分野別市場動向(12)
  • 3-1)FPD分野(世界)(12)
  • (1)数量ベース(12)
  • (2)金額ベース(13)
  • 3-2)エネルギー分野(世界)(14)
  • (1)数量ベース(14)
  • (2)金額ベース(15)
  • 3-3)半導体・基板分野(世界)(16)
  • (1)数量ベース(16)
  • (2)金額ベース(17)
  • 3-4)その他分野(世界)(18)
  • (1)数量ベース(18)
  • (2)金額ベース(19)
  • 4.生産体制一覧(20)
  • 4-1)原反生産能力(20)
  • 4-2)機能性フィルム生産能力(22)
  • 4-3)生産設備(26)
  • 5.機能性フィルムにおける分野別販売動向(金額ベース)(27)
  • 6.新製品開発動向(31)
  • 7.アジア市場動向(36)
  • 7-1)韓国(36)
  • 7-2)台湾(38)
  • 7-3)中国(40)

[B]フィルム基材市場編(43)

  •  1.PETフィルム(45)
  •  2.PENフィルム(54)
  •  3.PMMAフィルム(57)
  •  4.PCフィルム(60)
  •  5.TACフィルム(64)
  •  6.COPフィルム(67)
  •  7.PIフィルム(70)
  •  8.フッ素樹脂フィルム(73)

[C]コーティング材市場編(81)

  •  1.フィルム用ハードコーティング材(83)
  •  2.反射防止コーティング材(88)
  •  3.光学調整コーティング材(92)
  •  4.モスアイ用コーティング材(98)
  •  5.ITOターゲット材(ITOフィルム用)(101)
  •  6.フィルム用粘着剤(106)

[D]機能性フィルム市場編(109)

  •  1.ITOフィルム(111)
  •  2.透明導電性フィルム(ウェット)(121)
  •  3.ハイバリアフィルム(125)
  •  4.反射防止フィルム(128)
  •  5.前面板用樹脂シート(132)
  •  6.コンデンサ用フィルム(138)
  •  7.リチウムイオン二次電池用セパレータ(143)
  •  8.磁性シート/フェライトシート/薄型・フレキシブル磁気シールドシート(148)

[E]メーカー事例編(153)

  •  1. 旭化成イーマテリアルズ(155)
  •  2. 旭硝子(158)
  •  3. 宇部興産(160)
  •  4. 尾池工業(162)
  •  5. きもと(165)
  •  6. クラレ(168)
  •  7. クレハエクステック(171)
  •  8. グンゼ(173)
  •  9. 恵和(176)
  •  10. JSR(178)
  •  11. 新日鉄住金化学(180)
  •  12. 住友化学(182)
  •  13. 3M(185)
  •  14. 積水化学工業(188)
  •  15. 大日本印刷(191)
  •  16. 帝人(194)
  •  17. 帝人デュポンフィルム(197)
  •  18. DIC(201)
  •  19. デクセリアルズ(203)
  •  20. DuPont(206)
  •  21. 東洋紡(208)
  •  22. 東レ(212)
  •  23. 東レ・デュポン(215)
  •  24. 東レKPフィルム(217)
  •  25. 東レバッテリーセパレータフィルム(219)
  •  26. 東レフィルム加工(221)
  •  27. 凸版印刷(224)
  •  28. 日東電工(227)
  •  29. 日本ゼオン(232)
  •  30. 東山フィルム(234)
  •  31. 日立化成(237)
  •  32. フジコピアン(241)
  •  33. 富士フイルム(243)
  •  34. 三井化学(246)
  •  35. 三井化学東セロ(248)
  •  36. 三菱樹脂(251)
  •  37. リンテック(254)
  •  38. Cheil Industries(258)
  •  39. Hyosung Corporation(260)
  •  40. Kolon Industries(262)
  •  41. LG Chem(264)
  •  42. Shinwha Intertek(266)
  •  43. SKグループ(268)
  •  44. Entire Technology(271)
  •  45. Far Eastern New Century(273)
  •  46. Shinkong Materials Technology(275)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ