アパレル通販・e-コマースビジネス戦略 2013

アパレル通販・e-コマースビジネス戦略 2013

価格 120,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年8月9日 体裁 A4版 187ページ

調査概要

調査テーマ

『アパレル通販・e-コマースマーケティング戦略 2013』

調査目的

インターネット/モバイル通販、テレビショッピングなどを含めた通信販売市場における、アパレル通販市場の実態を、各参入企業のケーススタディを通じて明らかにするとともに、今後のアパレル通販市場/活用メディア/通販形態などのトレンドを探ることを目的とする。

調査対象

アパレル通販 <対象>
アパレル(婦人服、紳士服、子供服、ベビー服、服飾雑貨、宝飾品など。スポーツ・アウトドア・ユニフォーム等含)を各種通販チャネルで販売する事業
<対象外>
法人・団体を顧客の中心とした事業、金融関連を中心とした事業内容の企業、及び全国の生協

<アパレルの定義>

ターゲット 分 類 品 目
レディース・メンズ アウター 重衣料(コート、ワンピース、スーツ) など
中衣料(ジャケット、ブラウス、シャツ、パンツ) など
インナー 肌着、下着、靴下、タイツ、レギンス など(防寒・発熱・保温、涼感訴求の機能性下着を含む)
部屋着、パジャマ など
機能性下着(補正、骨盤、ダイエット 等) など
服飾雑貨 バッグ類(鞄、袋物 など)
シューズ類(靴、履物 など)
宝飾品(ジュエリー、アクセサリー、時計) など
その他(ストール、手袋など身の回り品、小物 など)
その他 ユニフォーム、職業用衣類など
スポーツ、アウトドアなどを目的とした衣料(スポーツタイツ含)、雑貨、アクセサリー など
呉服、服地、その他
ベビー・キッズ ベビー・キッズをターゲットとしたアウター、インナー、服飾雑貨 など

*ユニセックスの商品については、通販カタログ、サイト等が女性用商品中心で構成されている場合、レディースに含め、男性用商品中心の場合、メンズに含めた。

 

<ターゲット別>

ターゲット 13~19歳 20~34歳 35~49歳 50歳以上
女性(レディース) T F1 F2 F3
男性(メンズ) T M1 M2 M3
その他 12歳以下の男女
  • 「アパレル通販実績におけるカテゴリー別」「総合通販企業のカタログにおけるターゲット分布」でのターゲット分類
  • 「主要展開ブランド」においては、Tについては「他」に分類、職業用/マタニティなどターゲットを細分化して設定したブランドについても「他」に分類した。
 

<通販形態(使用メディア)>

通販形態 分  類
カタログ通販 総合通販、百貨店系通販、アパレル専門通販
テレビ通販 テレビ通販専門局、番組型ホームショッピング
インフォマーシャル、スポット広告型テレビ通販
ラジオ通販 ラジオ通販
EC インターネット通販 PCサイトからの購入
総合・百貨店系通販、専門通販(自社サイトでの運営)
仮想ショッピングモール
Ex:楽天、ヤフー など
モバイル通販 PCサイト以外からの購入
Ex:タブレット/スマートフォン(専用サイト/アプリ)
フィーチャーフォン(非スマートフォン)

<ケーススタディ掲載企業>

分 類 掲載企業
総合通販 千趣会、ニッセンホールディングス、ベルーナ、ジュピターショップチャンネル、QVCジャパン、スクロール、セシール、フェリシモ、ディノス、イマージュホールディングスグループ、日本テレビ放送網
流通系通販 丸井、三越伊勢丹通信販売、JFRオンライン、髙島屋、イトーヨーカ堂、エービーシー・マート
専門通販(アパレル) スタートトゥデイ、レモール、オットージャパン、マガシーク、ヒラキ、ファッション・コ・ラボ、ピーチ・ジョン、夢展望、スタイライフ、DoCLASSE、ネオグラフィック、集英社、主婦の友ダイレクト、エンジェリーベ、ロコンド、SMbrand、セレクトスクエア、Dazzy、センティーレワン、JALUX、ナイガイ・イム、sugar
アパレルメーカー
(店販主体企業)
ユニクロ、ワコール、バロックジャパンリミテッド、MARKSTYLER、オンワード樫山、ポイント、アーバンリサーチ、サンエー・インターナショナル、ユナイテッドアローズ、東京スタイル、三陽商会、ベイクルーズ、コージィコーポレーション、サマンサタバサジャパンリミテッド、ワールド
その他 オルビス、良品計画、ディーエイチシー
仮想ショッピングモール 楽天、ヤフー、アマゾンジャパン

調査項目

 A.アパレル通販市場・企業分析
  1.定義
  2.沿革
  3.市場規模推移
  4.アパレル通販企業動向
  5.仮想ショッピングモール動向
  6.企業スタディ分析
   1)アパレル通販実績×アパレル通販率
   2)企業タイプ別分析(アパレル通販実績×アパレル通販率)
   3)アパレル通販におけるEC化率
   4)アパレル流通金額におけるモバイル比率
   5)ターゲット分析
 
 B.主要企業のケーススタディ
  1.事業概要
   1)企業概要
   2)沿革*
   3)ターゲット・会員動向*
   4)主要展開ブランド*
   5)アパレル通販事業における主要展開メディア
   6)受発注システム*
  2.販売実績推移*
   1)全体
   2)アパレル通販実績におけるカテゴリー別*
   3)アパレル通販実績における通販形態別(一部企業については 2.アパレル通販の位置付け)
  3.販促活動*
  4.ビジネスモデル分析*
   1)収益状況
   2)顧客特性
  5.今後の方向性
 
  *一部項目については、一部の掲載企業のみの項目となります

調査方法

  • 弊社専門調査員による対象企業及び関連企業・団体などへの面接取材による情報収集を行った。
  • 販売金額などは有価証券報告書など提出のある企業についてはそれに準拠し、その他の企業については弊社専門調査員による推定値とした。また特に断りのない限り、発売元出荷金額として表示した。
  • なお、マーケットスケールの算出は年次(1~12月)ベースとし、ケーススタディでの実績は各社の決算期ベースに沿って算出した。

調査期間

 2013年6月~8月

調査担当

 株式会社富土経済 東京マーケティング本部 第一統括部 第二部

目次

<はじめに>

<調査概要>

<A.アパレル通販市場・企業分析>(1)

  • 1.定義(3)
  • 2.沿革(7)
  • 3.市場規模推移(10)
  • 4. アパレル通販企業動向(11)
  • 5.仮想ショッピングモール動向(13)
  • 6.企業スタディ分析(14)
  • 1)アパレル通販実績×アパレル通販率(14)
  • 2)企業タイプ別分析(アパレル通販実績×アパレル通販率)(15)
  • 3)アパレル通販におけるEC化率(18)
  • 4)アパレル流通金額におけるモバイル比率(19)
  • 5)ターゲット分析(20)
  • a)総合通販企業のカタログにおけるターゲット分布(20)
  • b)主要ターゲット別ポジショニング(23)

<B.主要企業のケーススタディ>(25)

  • [総合通販]
  • 千趣会(27)
  • ニッセンホールディングス(32)
  • ベルーナ(37)
  • ジュピターショップチャンネル(41)
  • QVCジャパン(45)
  • スクロール(49)
  • セシール(53)
  • フェリシモ(57)
  • ディノス(61)
  • イマージュホールディングスグループ(65)
  • 日本テレビ放送網(69)
  • [流通系通販]
  • 丸井(73)
  • 三越伊勢丹通信販売(77)
  • JFRオンライン(79)
  • 髙島屋(81)
  • イトーヨーカ堂(82)
  • エービーシー・マート(83)
  • [専門通販(アパレル)]
  • スタートトゥデイ(84)
  • レモール(88)
  • オットージャパン(89)
  • マガシーク(93)
  • ヒラキ(97)
  • ファッション・コ・ラボ(100)
  • ピーチ・ジョン(102)
  • 夢展望(106)
  • スタイライフ(110)
  • DoCLASSE(114)
  • ネオグラフィック(115)
  • 集英社(116)
  • 主婦の友ダイレクト(120)
  • エンジェリーベ(121)
  • ロコンド(122)
  • SMbrand(125)
  • セレクトスクエア(127)
  • Dazzy(128)
  • センティーレワン(129)
  • JALUX(130)
  • ナイガイ・イム(134)
  • sugar(135)
  • [アパレルメーカー(店販主体企業)]
  • ユニクロ(136)
  • ワコール(139)
  • バロックジャパンリミテッド(143)
  • MARKSTYLER(145)
  • オンワード樫山(147)
  • ポイント(148)
  • アーバンリサーチ(151)
  • サンエー・インターナショナル(152)
  • ユナイテッドアローズ(154)
  • 東京スタイル(157)
  • 三陽商会(159)
  • ベイクルーズ(160)
  • コージィコーポレーション(162)
  • サマンサタバサジャパンリミテッド(165)
  • ワールド(166)
  • [その他]
  • オルビス(168)
  • 良品計画(169)
  • ディーエイチシー(172)
  • [仮想ショッピングモール]
  • 楽天(174)
  • ヤフー(178)
  • アマゾンジャパン(183)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ