中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2013

中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2013

価格 140,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年8月16日 体裁 A4版 292ページ

調査概要

調査テーマ

『中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2013』

調査項目

 I.総括編
  1.中食市場規模推移
  2.カテゴリー別販売動向
  3.メニューカテゴリー別販売動向
  4.チャネル別販売動向
  5.メニューカテゴリー×チャネル別販売動向
 
 II.チャネル市場編
  1.市場規模推移
  2.市場占有状況
  3.メニューカテゴリー別販売動向
  4.メニュー別販売動向
  5.メニューカテゴリー別売れ筋傾向
  6. 顧客特性と時間帯動向
  7.主要メニュー別オペレーション動向
  8.今後の方向性
  9. チェーン事例
 
 III.チェーン企業事例
 
 IV.メニュー市場編
  1.市場規模推移
  2.種類別販売動向
  3.チャネル別販売動向
  4.チャネルポジショニング分析
  5.有力チェーンのメニュー一覧

調査期間

2013年6月~2013年8月

目次

I.総括編 (1)

  • 1.中食市場規模推移  (3)
  • 2.カテゴリー別販売動向(3)
  • 3.メニューカテゴリー別販売動向(4)
  • 4.チャネル別販売動向 (5)
  • 5.メニューカテゴリー×チャネル別販売動向(2013年見込)(6)

II.チャネル市場編(9)

  • A.量販店(11)
  • a-1.イオンリテール(22)
  • a-2.ライフコーポレーション(28)
  • a-3.ヨークベニマル(35)
  • a-4.マルエツ(40)
  • a-5.ヤオコー(45)
  • a-6.オークワ(51)
  • a-7.いなげや(57)
  • a-8.佐市(63)
  • B.CVS (68)
  • b-1.セブン-イレブン・ジャパン(78)
  • b-2.ローソン(80)
  • b-3.ファミリーマート(82)
  • b-4.サークルKサンクス(84)
  • C.百貨店(91)
  • D.駅ナカ・駅ビル(117)
  • d-1.ロック・フィールド(136)
  • d-2.古市庵(140)
  • d-3.まつおか(146)
  • d-4.アサヒブロイラー(152)
  • d-5.明治屋産業(156)
  • d-6.カネ美食品(161)
  • d-7.ホテルオークラエンタープライズ(165)
  • d-8.阪急デリカ(168)
  • E.惣菜路面店(172)
  • e-1.プレナス(188)
  • e-2.ちよだ鮨(192)
  • F. 参考:テナント企業店舗数一覧(196)

III.メニュー市場編(203)

  • 1.弁当類(205)
  • 1-1.弁当(209)
  • 1-2.丼もの(212)
  • 2.米飯類 (215)
  • 2-1.寿司(219)
  • 2-2.おにぎり(222)
  • 3.麺(225)
  • 3-1.パスタ(228)
  • 3-2.うどん・そば、他(230)
  • 3-3.ラーメン、他(233)
  • 3-4.焼そば・焼うどん、他(236)
  • 4.フライ類(239)
  • 4-1.とんかつ・メンチカツ(242)
  • 4-2.鶏の唐揚・フライドチキン(245)
  • 4-3.コロッケ(247)
  • 4-4.天ぷら(249)
  • 5.畜肉惣菜(251)
  • 5-1.ハンバーグ類(254)
  • 5-2.焼鳥(257)
  • 6.中華惣菜(259)
  • 6-1.餃子・焼売、他(262)
  • 7.スープ・汁もの・鍋(265)
  • 8.スナック類(267)
  • 8-1.たこ焼・お好み焼(270)
  • 8-2.グラタン・ドリア類(273)
  • 8-3.ピザ(276)
  • 8-4.フランクフルト・アメリカンドッグ(278)
  • 8-5.中華まんじゅう(280)
  • 8-6.おでん(282)
  • 9.コールドデリカ(284)
  • 10.サンドイッチ・調理パン(288)
  • 11.参考:CVSパウチ惣菜(290)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ