電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2014 電力・ガス自由化市場編

電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2014 電力・ガス自由化市場編

価格 97,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2013年10月23日 体裁 A4版 343ページ

調査概要

調査テーマ

『電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2014』 電力・ガス自由化市場編
~新電力が110社を突破し新規電源計画が活発化する電力市場/シェールガス等のLNG調達が多様化するガス市場~
全面自由化を見据えた事業参入が進むエネルギー市場の実態と参入各社の事業戦略を徹底調査

調査目的

本調査は電力・ガスの自由化市場に参入している各プレイヤーの事業戦略について、「資源調達・インフラの整備状況」といった川上部門、「エリア別の需要家獲得戦略」といった川下部門、そして「相互アライアンス・競合状況」の動きまでを幅広く取り挙げ、エネルギー自由化市場の現状と今後の方向性を明らかにすることを調査目的とした。

調査方法

  • 弊社専門調査員によるヒアリング調査
  • オープンデータ(各種資料・新聞・業界紙など)による文献調査

調査期間

2013年8月~2013年10月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部  第二統括部 第四部

目次

A.分析編

  • 1.燃料輸入価格の推移(3)
  • 2.国内エネルギー需要の推移(3)
  • 3.新規参入事業者の最新事業トレンド
  • 3-1.新電力(PPS)各社のポジショニングマップ(4)
  • 3-2.主要新電力(PPS)の動向(5)
  • 3-3.ガス事業者の動向(6)
  • 4.電力自由化市場の現在と将来動向
  • 4-1.電力市場規模/平均電力単価推移(8)
  • 4-2.電力自由化市場の全体構造(2012年度)(9)
  • 4-3.2012度電力需要量における新電力(PPS)シェア(9)
  • 4-4.系統離脱需要(新電力獲得需要)の推移(11)
  • 4-5.日本卸電力取引所(JEPX)市場分析(12)
  • [1] 取引会員一覧(2013年9月3日現在)(12)
  • [2] 取引メニューの推移(12)
  • [3] JEPXスポット市場推移(13)
  • [4] 参考情報:原子力発電所の年間発電量/新電力(PPS)による他社への送電量推移(13)
  • 4-6.電力自由化市場の将来動向(14)
  • [1] 新電力(PPS)の実績状況及び予測(14)
  • [2] 新電力(PPS)各社の販売電力量予測(14)
  • [3] 家庭分野自由化後のビジネスモデル(15)
  • [4] 家庭分野参入時の課題点(16)
  • 5.ガス自由化市場の現在と将来動向
  • 5-1.ガス自由化市場の全体構造(17)
  • 5-2.新規参入ガス事業者の動向(17)
  • 5-3.上流資源開発の動向(18)
  • 5-4.軽質ガスを巡る国内企業の最新動向(19)
  • 5-5.事業インフラの動向(20)
  • 5-6.ガス自由化市場の将来動向(20)

B.総括編

  • B-1.電力市場
  • 1.新電力(PPS)一覧(23)
  • 2.新電力(PPS)戦略動向
  • 2-1.主要新電力の戦略動向(26)
  • 2-2.注目新電力の戦略動向(33)
  • 2-3.その他新電力の戦略動向(37)
  • 3.新電力(PPS)顧客獲得実績状況
  • 3-1.電力管区別 実績推移(53)
  • 3-2.新電力各社の電力管区別 顧客獲得推移状況(2012年8月末→2013年8月末時点の実績比較)(55)
  • 3-3.新電力 顧客獲得状況マップ(2013年8月末時点)(57)
  • 4.新電力(PPS)供給実績推移
  • 4-1.新電力 電力供給量推移(年度別)(59)
  • 4-2.新電力 電力供給量推移(月別)(61)
  • 4-3.新電力 販売電力量推移(特別高圧・高圧別)(年度別)(68)
  • 4-4.新電力 販売電力量推移(特別高圧・高圧別)(月別)(70)
  • 4-5.新電力 大口販売電力量推移(製造業・その他大口需要別)(年度別)(78)
  • 4-6.新電力 大口販売電力量推移(製造業・その他大口需要別)(月別)(80)
  • 4-7.新電力 エリア別販売電力量推移(87)
  • 5.電力入札状況
  • 5-1.中央省庁/地方自治体等による2013年度電力購入入札案件の動向(89)
  • 5-2.主要新電力による入札案件獲得状況(2013年8月時点)(89)
  • 5-3.地方自治体等による2013年度電力売却入札案件の動向(90)
  • 5-4.新電力による電力売却案件獲得状況一覧(2013年8月時点)(90)
  • 6.新電力(PPS)電源獲得実績状況
  • 6-1.新電力全体の電源構成(2012年度→2013年度(見込))(92)
  • 6-2.新電力各社の電源構成(93)
  • 6-3.新電力向け電源 出力規模推移(電力管区別)(95)
  • 6-4.新電力向け電源 出力規模推移(新電力別)(96)
  • 6-5.新電力向け電源 出力規模推移(新電力/電力管区別)(97)
  • 6-6.新電力の電力調達先(保有電源)一覧:2013年度(見込)(99)
  • 6-7.今後の調達予定電源一覧(110)
  • 6-8.その他主要建設予定電源一覧(111)
  • [1] 大規模火力発電設備(出力10万kW以上)(111)
  • [2] FIT認定設備(メガソーラー:出力1万kW以上)(112)
  • [3] FIT認定設備(木質バイオマス発電:出力1万kW以上)(115)
  • B-2.ガス市場
  • 1.新規参入事業者(ガス導管事業者及び、大口ガス事業者)一覧(119)
  • 2.事業者別ガス供給実績推移・将来事業目標
  • 2-1.ガス供給実績比較(一般ガス事業者⇔新規参入事業者)(120)
  • 2-2.ガス新規獲得需要量推移の比較(121)
  • 2-3.新規事業者供給実績・目標推移(122)
  • 2-4.一般ガス事業者供給実績・目標推移(124)
  • 2-5.事業者別ガス供給量、及び売上高推移(126)
  • 2-6.公営ガス事業者の動向 (合併・民営化の動き)(132)
  • 3.ガス事業者エリア別展開状況
  • 3-1.北海道・東北エリア(135)
  • 3-2.北陸エリア(138)
  • 3-3.関東エリア(141)
  • 3-4.中部エリア(144)
  • 3-5.近畿・中国エリア(147)
  • 3-6.中国・四国・九州エリア(149)
  • 4.LNG調達動向
  • 4-1.LNG調達のグローバルマップ(153)
  • 4-2.企業別LNG契約量推移(155)
  • 4-3.事業者別ガス田保有状況一覧(158)
  • 5.ガス事業インフラ整備動向
  • 5-1.国内LNG1次、2次基地一覧(159)
  • 5-2.ガス導管、LNG基地の新設動向(161)
  • 6.ガス卸売市場動向
  • 6-1.ガス卸売供給相関図(東日本)(165)
  • 6-2.ガス卸売供給相関図(西日本)(167)
  • 7.ガス卸売供給実績一覧
  • 7-1.一般ガス事業者以外による卸売供給(169)
  • 7-2.一般ガス事業者による卸売供給(173)
  • 8.ガス小売供給実績一覧
  • 8-1.新規参入事業者による小売供給(176)
  • 8-2.一般ガス事業者による小売供給(179)

C.企業事例編

  • C-1.電力市場
  • 1.ダイヤモンドパワー(株)(185)
  • 2.丸紅(株)(192)
  • 3.イーレックス(株)(200)
  • 4.新日鉄住金エンジニアリング(株)(206)
  • 5.(株)エネット(213)
  • 6.サミットエナジー(株)(223)
  • 7.JX日鉱日石エネルギー(株)(230)
  • 8.(株)F-Power(236)
  • 9.日本テクノ(株)(243)
  • 10.昭和シェル石油(株)(250)
  • 11.オリックス(株)(256)
  • 12.出光グリーンパワー(株)(262)
  • 13.ミツウロコグリーンエネルギー(株)(269)

C-2.ガス市場

  • <I.新規参入事業者>
  • I-1.東京電力(株)(277)
  • I-2.関西電力(株)(283)
  • I-3.中部電力(株)(288)
  • I-4.中国電力(株)(294)
  • I-5.国際石油開発帝石(株)(299)
  • I-6.石油資源開発(株)(306)
  • I-7.JX日鉱日石エネルギー(株)(314)
  • <II.一般ガス事業者>
  • II-1.東京ガス(株)(320)
  • II-2.大阪ガス(株)(328)
  • II-3.東邦ガス(株)(334)
  • II-4.西部ガス(株)(339)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(税込:31,500円)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ