2014 臨床検査市場 No.2 -生化学検査・血液検査市場-

2014 臨床検査市場 No.2 -生化学検査・血液検査市場-

価格 200,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2014年5月20日 体裁 A4版 220ページ

調査概要

調査テーマ

『2014 臨床検査市場 No.2』
―生化学検査・血液検査市場―

調査目的と範囲

国内で実施されている生化学検査・血液検査の検査領域別、項目別、メーカー(販社)別に市場を提示し、併せて装置市場とメーカー(販社)の動向を明らかにすることを目的とする。

調査期間

2014年3月~5月

目次

はじめに

調査概要

【総括】(1)

  • 1.全体市場動向(1)
  • 2.業界再編の動向(9)

第1章 生化学検査市場(11)

  • I.生化学検査総括(13)
  • 1.全体市場(13)
  • 2.検査領域別市場(14)
  • 3.市場動向(18)
  • 4.特定健診・特定保健指導(27)
  • 5.診療報酬・保険改定(33)
  • II.生化学検査薬市場(39)
  • 1.検査項目別市場推移(39)
  • 2.検査項目別メーカー別販売実績(45)
  • 3.検査項目別メーカーシェア(2013年)(58)
  • 4.検査項目別市場予測(2015年~2019年)(74)
  • 5.コントロール血清市場(80)
  • III.生化学検査装置市場(82)
  • 1.自動化学分析装置(82)
  • 2.簡易分析装置(94)
  • 3.電解質分析装置(109)
  • 4.血糖分析装置(116)
  • 5.HPLC装置(HbA1c測定)(125)
  • 6.血液ガス分析装置(129)

第2章 血液検査市場(141)

  • I.血液凝固・線溶検査総括(143)
  • 1.全体市場(143)
  • 2.診療報酬・保険改定(144)
  • II.血液凝固・線溶検査薬市場(147)
  • 1.検査項目別市場推移(147)
  • 2.検査項目別メーカー別販売実績(153)
  • 3.検査項目別メーカーシェア(2013年)(161)
  • 4.開発動向(180)
  • 5.検査項目別市場予測(2015年~2019年)(181)
  • 6.コントロール血清市場(187)
  • III.血液検査装置市場(188)
  • 1.血液凝固装置(188)
  • 2.PT-INR装置(196)
  • 3.血球計数装置(199)
  • 4.血液像自動分類装置(216)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ