化粧品マーケティング要覧 2014 No.3

化粧品マーケティング要覧 2014 No.3

価格 100,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2014年5月22日 体裁 A4版 313ページ

調査概要

調査テーマ

『化粧品マーケティング要覧 2014 No.3』

調査目的

化粧品市場を構成する主要品目に関して、基礎情報を調査・分析することにより、化粧品市場全体及び主要品目について概観することを目的とする。

調査内容

 1.カテゴリー別市場特性
 2.品目別市場特性
  1)市場ポジショニング
  2)市場規模推移(2004~2016年<2014年(見込)、2015~2016年(予測)>)
  3)マーケティングセグメンテーション市場(トイレタリーを含む市場のみ対象)
  4)メーカーシェア
  5)ブランドシェア
  6)種類別市場動向
  7)価格帯別市場動向
  8)チャネル別動向
  9)注目コンセプト動向
  10)セルフ(カウンセリング)市場動向
  11)今後の方向性
  12)主要製品リスト

調査対象品目

 No.1   全14品目  スキンケア  フレグランス
 No.2   全13品目  ヘアケア・ヘアメイク メンズコスメティックス
 No.3   全17品目  メイクアップ  ボディケア

調査期間

2014年4月~5月

調査担当

株式会社 富士経済 第一統括部 第二部

目次

<はじめに>

<調査概要>

総 括(1)

  • 化粧品市場全体(3)

E.メイクアップ(9)

  • I.カテゴリー別市場特性(11)
  • <メイクアップ>(11)
  • <ベースメイク>(19)
  • <ポイントメイク>(25)
  • II.品目別市場特性(31)
  • 1.メイクアップベース(31)
  • 2.ファンデーション(47)
  • 3.フェイスパウダー(78)
  • 4.アイシャドウ(96)
  • 5.アイライナー(109)
  • 6.アイブロウ(124)
  • 7.マスカラ(138)
  • 8.チークカラー(157)
  • 9.リップカラー(169)
  • 10.ネイルカラー・ネイルケア(189)

F.ボディケア(205)

  • I.カテゴリー別市場特性(207)
  • II.品目別市場特性(218)
  • 1.リップクリーム(218)
  • 2.サンタン・サンスクリーン(231)
  • 3.除毛・脱毛料(247)
  • 4.ボディシャンプー(255)
  • 5.ボディクリーム・ローション(273)
  • 6.ボディマッサージケアクリーム(293)
  • 7.バスプロダクツ(303)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ