グローバル化が進む化粧品メーカーの事業戦略 2015

グローバル化が進む化粧品メーカーの事業戦略 2015

価格 160,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2015年2月16日 体裁 A4版 444ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF/データ版 170,000円+税、書籍+PDF/データ版セット 180,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

調査概要

調査テーマ

『グローバル化が進む化粧品メーカーの事業戦略 2015』

調査目的

本調査は、化粧品市場で上位に位置する主要企業の国内/海外の事業戦略をケーススタディとして100社・事業を掲載し、主要企業の事業戦略を分析することを目的とした。

調査対象

販売実績/チャネル特性などに応じて各主要メーカーをケーススタディとして100社・事業を選定し掲載した。

調査項目

■企業編■
 1.グループ(系列)企業のポジショニング
 2.グループ(系列)企業の国内・海外事業実績
 3.グループ(系列)の海外ブランド展開状況
 4.国内/海外の研究・生産施設
 5.海外事業の課題・今後の方向性

 

■メーカーケーススタディ■
 1.企業概要
  1)沿革
  2)主要ブランド概要
 2.販売実績推移
  1)グローバル:エリア別販売実績推移
  2)国内化粧品事業:販売実績推移
  3)国内化粧品事業:カテゴリー別販売実績推移
  4)国内化粧品事業:ブランド別販売実績推移
 3.チャネル別販売実績推移
 4.今後の方向性

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部 第二部

調査期間

2014年12月~2015年2月

目次

はじめに

調査概要

掲載企業一覧

A.総括編(1)

  • 1.国内主要化粧品メーカーの国内化粧品事業販売実績及び伸長率推移(3)
  • 2.海外化粧品販売実績推移(5)

B.企業編(11)

  • 調査対象企業概要(13)
  • ■1. 資生堂グループ (16)
  • 資生堂(24)
  • 資生堂フィティット(31)
  • エフティ資生堂(35)
  • ディシラ(39)
  • イプサ(42)
  • アユーラ ラボラトリーズ(46)
  • エテュセ(49)
  • キナリ(52)
  • ピエール ファーブル ジャポン(55)
  • ■2. 花王グループ (58)
  • 花王(プレステージ化粧品)(63)
  • 花王(プレミアム化粧品)(67)
  • ニベア花王 (72)
  • ■3. カネボウ化粧品グループ (76)
  • カネボウ化粧品(80)
  • カネボウ化粧品 カネボウコスメット(85)
  • エキップ(89)
  • ■4. コーセーグループ (92)
  • コーセー(97)
  • コーセーコスメニエンス(104)
  • コーセーコスメポート(108)
  • アルビオン(113)
  • ドクターフィル コスメティクス(119)
  • ■5. P&G グループ (122)
  • P&G マックスファクター(124)
  • プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン ビューティーケア事業(128)
  • ■6. 日本ロレアルグループ (133)
  • 日本ロレアル ロレアル リュクス事業本部(136)
  • 日本ロレアル コンシューマープロダクツ事業本部(145)
  • ■7. エスティ ローダーグループ (149)
  • ELGC エスティ ローダー事業部(151)
  • ELGC クリニーク事業部(154)
  • ELGC MAC事業部(157)
  • ■8. LVMHグループ (160)
  • パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン(161)
  • ゲラン(164)
  • LVMHフレグランスブランズ(168)
  • ■9. ホーユーグループ (173)
  • ホーユー(174)
  • クラシエホームプロダクツ(179)
  • ■10. ピアスグループ (185)
  • アクセーヌ(186)
  • イミュ(189)
  • ■11. IDAグループ (193)
  • 井田ラボラトリーズ(194)
  • セザンヌ化粧品(197)
  • ■12. 小林製薬グループ (200)
  • 小林製薬(202)
  • ジュジュ化粧品(206)
  • ■13. ポーラ・オルビスグループ (210)
  • ポーラ(215)
  • オルビス(221)
  • pdc(225)
  • ACRO(230)
  • ■14. 日本メナード化粧品グループ (233)
  • 日本メナード化粧品(234)
  • ダリヤ(239)
  • ■15. ノエビアグループ (243)
  • ノエビア(244)
  • 常盤薬品工業 サナ事業部(249)
  • 常盤薬品工業 ノブ事業部(254)
  • ■16. ナリスグループ (258)
  • ナリス化粧品(259)
  • ナリスアップ コスメティックス(264)
  • ■17. ファンケルグループ (268)
  • ファンケル化粧品(271)
  • アテニア(275)
  • ■18. 山田養蜂場グループ (278)
  • 山田養蜂場(279)
  • ロゼット(282)
  • ■その他独立系
  • シャネル(286)
  • クラランス(290)
  • シスレージャパン(294)
  • ラ・プレリージャパン(297)
  • ロクシタン ジャポン(300)
  • ラッシュジャパン(304)
  • ハウス オブ ローゼ(307)
  • イオンフォレスト(311)
  • ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング(315)
  • ロート製薬(321)
  • マンダム(327)
  • ライオン(332)
  • ちふれ化粧品(337)
  • 伊勢半(341)
  • サンスター(346)
  • ウテナ(349)
  • 第一三共ヘルスケア(353)
  • レブロン(357)
  • 柳屋本店(361)
  • クオレ(K-パレット)(365)
  • スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー(368)
  • CPコスメティクス(373)
  • シーボン(377)
  • 日本アムウェイ(381)
  • ニュー スキン ジャパン(385)
  • ヤクルト本社(389)
  • フォーデイズ(392)
  • シャルレ(395)
  • ディーエイチシー(398)
  • ドクターシーラボ(404)
  • 再春館製薬所(409)
  • ガシー・レンカー・ジャパン(414)
  • 富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー(418)
  • 新日本製薬(422)
  • キューサイ(425)
  • ハーバー研究所(428)
  • アンファー(431)
  • JIMOS(435)
  • サントリーウエルネス(438)
  • 愛しとーと(442)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ