中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2017

中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2017

価格 150,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2017年7月25日 体裁 A4版 251ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF/データ版 120,000円+税、書籍版+PDF/データ版セット 140,000円+税、ネットワークパッケージ版 220,000円+税、書籍版全巻セット 320,000円+税※お問い合わせ下さいがございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・外食産業マーケティング便覧 2017 No.1
 ・フードバリューチェーン関連市場の現状と将来展望 2017

調査概要

調査テーマ

『中食・惣菜市場のメニュー×チャネル徹底調査 2017』

調査項目

 I.総括編
  1.中食市場規模推移
  2.カテゴリー別販売動向
  3.メニュー別販売動向
  4.チャネル別販売動向
  5.メニュー×チャネル別販売動向
  6.メニュー別伸長率ランキング
  7.家計調査による内食・中食・外食の支出動向
  8.家計調査による中食・冷凍食品の支出動向
  9.中食市場のトレンド
 
 II.チャネル市場編
  1.市場規模推移
  2.市場占有状況
  3.カテゴリー別販売動向
  4.メニュー別販売動向
  5.カテゴリー別売れ筋傾向
  6.顧客特性と時間帯動向
  7.カテゴリー別インパック・アウトパック比率
  8.今後の方向性
 
 III.チェーン企業事例

 IV.メニュー市場編
  1.市場規模推移
  2.種類別販売動向
  3.チャネル別販売動向
  4.チャネル別主力メニューと価格例

調査期間

2017年5月~2017年7月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部

目次

I.総括編(1)

  • 1.中食市場規模推移(3)
  • 2.カテゴリー別販売動向(3)
  • 3.メニュー別販売動向(4)
  • 4.チャネル別販売動向(5)
  • 5.メニュー×チャネル別販売動向(2017年見込)(6)
  • 6.メニュー別伸長率ランキング(10)
  • 7.家計調査による内食・中食・外食の支出動向(11)
  • 8.家計調査による中食・冷凍食品の支出動向(12)
  • 9.中食市場のトレンド(13)

II.チャネル市場編(17)

  • A.量販店(19)
  • a-1.イオンリテール(29)
  • a-2.カスミ(35)
  • a-3.ツルヤ(41)
  • a-4.富士シティオ(46)
  • a-5.マルエツ(50)
  • a-6.ライフコーポレーション(55)
  • a-7.ヤオコー(60)
  • a-8.オオゼキ(66)
  • a-9.平和堂(71)
  • a-10.東武ストア(78)
  • a-11.マックスバリュ九州(84)
  • a-12.いなげや(90)
  • a-13.オークワ(95)
  • a-14.オーケー(100)
  • a-15.ダイエー(105)
  • B.CVS (111)
  • b-1.セブン-イレブン・ジャパン(120)
  • b-2.ファミリーマート(122)
  • b-3.ローソン(124)
  • C.弁当・惣菜店(130)
  • D.テイクアウトずし(138)
  • d.京樽(143)
  • E.おにぎり専門店(146)
  • F.(百貨店)(151)
  • f.まつおか(161)
  • G.(駅ナカ・駅ビル)(165)

III.メニュー市場編(173)

  • 1.弁当類(175)
  • 1-1.弁当(178)
  • 1-2.丼もの(181)
  • 1-3.その他弁当類(184)
  • 2.米飯類(187)
  • 2-1.寿司(190)
  • 2-2.おにぎり(193)
  • 3.麺類(195)
  • 3-1.パスタ(198)
  • 3-2.うどん・そば、他(200)
  • 3-3.ラーメン、他(202)
  • 3-4.焼そば・焼うどん、他(204)
  • 4.フライ類(206)
  • 4-1.とんかつ・メンチかつ(209)
  • 4-2.鶏のから揚げ・フライドチキン(211)
  • 4-3.コロッケ(213)
  • 4-4.天ぷら(215)
  • 5.畜肉惣菜(217)
  • 5-1.ハンバーグ類(220)
  • 5-2.焼鳥(222)
  • 6.中華惣菜(224)
  • 7.スープ・汁もの・鍋(227)
  • 8.スナック類(229)
  • 8-1.たこ焼き・お好み焼き(232)
  • 8-2.グラタン・ドリア類(234)
  • 8-3.ピザ(236)
  • 8-4.フランクフルト・アメリカンドッグ(238)
  • 8-5.中華まんじゅう(240)
  • 8-6.おでん(242)
  • 9.コールドデリカ(244)
  • 9-1.サラダ(247)
  • 10.サンドイッチ・調理パン(250)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ