2017 電池関連市場実態総調査 上巻

2017 電池関連市場実態総調査 上巻

価格 150,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2017年7月21日 体裁 A4版 275ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF版 150,000円+税、書籍版+PDF版セット 170,000円+税、ネットワークパッケージ版 300,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・エネルギー・大型二次電池・材料の将来展望 2017 次世代環境自動車分野編
 ・2017 エレクトロニクス実装ニューマテリアル便覧

調査概要

調査テーマ

『2017 電池関連市場実態総調査 上巻』
~二次電池・一次電池・LIB用制御部品のグローバル市場動向と次世代電池の方向性~

調査ポイント

・自動車関連等で需要が拡大しているリチウムイオン二次電池市場、及び一次電池市場の最新動向を把握
・安全性に対するニーズの高まりから需要増加が予想されるLIB用制御部品市場に注目
・中国市場に焦点を当て、中国国内におけるリチウムイオン二次電池の市場構造と需要動向を明確化
・ポストリチウムイオン二次電池として注目が集まる次世代電池の現状と最新動向を把握

調査対象品目

 ■二次電池
  1 鉛蓄電池
  2 ニカド電池
  3 ニッケル水素電池(小型)
  4 ニッケル水素電池(大型)
  5 リチウムイオン二次電池(シリンダ)
  6 リチウムイオン二次電池(角)
  7 リチウムイオン二次電池(ラミネート)
  8 リチウムイオン二次電池(車載専用)
  9 リチウムイオン二次電池(ESS用/UPS・バックアップ電源用)
  10 リチウム二次電池(コイン)
 
 ■一次電池
  1 マンガン乾電池
  2 アルカリマンガン乾電池
  3 アルカリボタン電池
  4 酸化銀電池
  5 二酸化マンガンリチウム電池(コイン)
  6 二酸化マンガンリチウム電池(シリンダ)
  7 塩化チオニルリチウム電池
  8 空気亜鉛電池
 
 ■LIB用制御部品
  1 電池用保護IC(1セルタイプ)
  2 電池用保護IC(多セルタイプ)
  3 電池用保護IC(セカンドプロテクションタイプ)
  4 電池残量計
  5 電池用電流制御・遮断器(ポリマーPTC、ブレーカ、ヒューズ+抵抗体)
 
 ■次世代電池
  1 全固体型リチウム二次電池
  2 金属空気二次電池
  3 ナトリウムイオン二次電池
  4 マグネシウム二次電池
  5 カリウムイオン二次電池

調査対象メーカー

NEC、NECエナジーデバイス、FDK、オートモーティブエナジーサプライ、ジーエス・ユアサ コーポレーション、ソニー、東芝、パナソニック、日立化成、マクセル、プライムアースEVエナジー、Kokam、LG Chem、Samsung SDI、SK Innovation、新能源[ATL]、比克[BAK]、比亜迪[BYD]、中航鋰電[Calb]、時代新能源[CATL]、光宇[Coslight]、合肥国軒[Guoxuan]、豪鵬[High Power]、力可興[LEXEL]、天津力神[Lishen]、沃特瑪[Optimum]、福建南平南孚電池、上海白象天鵝電池、Duracell、Energizer Battery、EnerSys、E-ONE MOLI ENERGY、Johnson Controls、Saft Group、Spectrum Brands、VARTA Microbattery、他大手電池メーカー

調査方法

弊社専門調査員による対象企業及び関連企業、業界団体等への面接取材を基本として、一部電話取材により情報を収集した。

調査期間

2017年4月~2017年6月

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第二部

目次

I. 市場総括編(1)

  • 1.総括分析編
  • 1.電池市場の現状と将来俯瞰図(5)
  • 2.二次電池市場トレンド
  • 1)市場動向
  • [1] 二次電池市場全体(6)
  • [2] 小型用/民生用における用途展開と需要性(2016年実績)(8)
  • [3] 車載専用/ESS用における用途展開と需要性(2016年実績)(10)
  • 2)リチウムイオン二次電池市場動向
  • [1] 容量別市場規模推移(12)
  • [2] 小型リチウムイオン二次電池市場動向(13)
  • [3] 大型リチウムイオン二次電池市場動向(16)
  • 3.一次電池市場トレンド
  • 1)市場動向(19)
  • 2)注目用途展開と需要性(2016年実績)(21)
  • 4.LIB用制御部品市場トレンド
  • 1)市場動向(23)
  • 2)注目用途展開と需要性(2016年実績)(25)
  • 5.主要電池メーカーの取り組み・戦略動向
  • 1)リチウムイオン二次電池(シリンダ/角/ラミネート)(27)
  • 2)リチウムイオン二次電池(車載専用/ESS用)(29)
  • 3)主要電池メーカーの製品ラインナップと方向性(31)
  • 4)各メーカーの注力電池タイプ/注力応用製品比較(日系3社、韓国系2社)(33)
  • 5)主要電池メーカーの生産・増産に関する計画(35)
  • 6)提携、OEM供給関係相関図(38)
  • 7)電動自動車駆動用二次電池展開状況(39)
  • 6.次世代電池の市場展望 
  • 1)次世代電池の特徴比較(40)
  • 2)二次電池のロードマップ(41)
  • 7.行政・研究機関などのロードマップ策定状況(42)
  • 8.電池別主要参入企業一覧(45)
  • 2.中国二次電池市場分析編
  • 1.中国二次電池の市場構造と全体俯瞰(55)
  • 2.小型リチウムイオン二次電池市場動向
  • 1)市場規模推移(56)
  • 2)エリア別市場動向(2016年生産ベース/販売ベース)(57)
  • 3)主要メーカーの取り組み動向(59)
  • 3.大型リチウムイオン二次電池市場動向
  • 1)市場規模推移(62)
  • 2)エリア別市場動向(2016年生産ベース/販売ベース)(63)
  • 3)主要メーカーの取り組み動向(65)
  • 4.中国主要電池メーカーの製品ラインナップと方向性(67)
  • 5.中国主要電池メーカーの注力電池タイプ/注力応用製品比較(68)
  • 6.中国主要電池メーカーの生産・増産に関する計画(70)
  • 7.注目アプリケーションと今後の方向性(72)
  • 8.新エネルギー車に関する政策・環境規制(73)
  • 3.主要応用機器市場分析編
  • 1.主要応用機器市場規模推移
  • 1)市場規模推移(83)
  • 2)電池種類別生産台数(84)
  • 3)電池セル生産数量(86)
  • 2.小型民生機器における電池供給関係(88)
  • 3.電動自動車市場動向
  • 1)市場規模推移(91)
  • 2)xEV乗用車メーカー別販売台数(92)
  • 3)中国xEV乗用車車種別販売台数(93)
  • 4)中国xEVバスメーカー別販売台数(94)
  • 4.車載用電池における電池供給関係
  • 1)主要自動車メーカー向け(95)
  • 2)中国乗用車向け(98)
  • 3)中国商用車向け(99)
  • 5.主要自動車メーカーの電動自動車投入計画
  • 1)電気自動車(EV)(102)
  • 2)プラグインハイブリッド車(PHEV)(105)
  • 3)ハイブリッド車(HEV)(108)

II. 個別市場編(113)

  • 1.二次電池
  • 1.鉛蓄電池(117)
  • 2.ニカド電池(124)
  • 3.ニッケル水素電池(小型)(128)
  • 4.ニッケル水素電池(大型)(134)
  • 5.リチウムイオン二次電池(シリンダ)(138)
  • 6.リチウムイオン二次電池(角)(144)
  • 7.リチウムイオン二次電池(ラミネート)(150)
  • 8.リチウムイオン二次電池(車載専用)(157)
  • 9.リチウムイオン二次電池(ESS用/UPS・バックアップ電源用)(167)
  • 10.リチウム二次電池(コイン)(176)
  • 2.一次電池
  • 1.マンガン乾電池(183)
  • 2.アルカリマンガン乾電池(187)
  • 3.アルカリボタン電池(192)
  • 4.酸化銀電池(196)
  • 5.二酸化マンガンリチウム電池(コイン)(200)
  • 6.二酸化マンガンリチウム電池(シリンダ)(205)
  • 7.塩化チオニルリチウム電池(209)
  • 8.空気亜鉛電池(214)
  • 3.LIB用制御部品
  • 1.電池用保護IC(1セルタイプ)(221)
  • 2.電池用保護IC(多セルタイプ)(225)
  • 3.電池用保護IC(セカンドプロテクションタイプ)(233)
  • 4.電池残量計(237)
  • 5.電池用電流制御・遮断器(ポリマーPTC、ブレーカ、ヒューズ+抵抗体)(243)
  • 4.次世代電池
  • 1.全固体型リチウム二次電池(257)
  • 2.金属空気二次電池(264)
  • 3.ナトリウムイオン二次電池(266)
  • 4.マグネシウム二次電池(271)
  • 5.カリウムイオン二次電池(274)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ