美容家電・化粧雑貨マーケティングトレンドデータ 2018

美容家電・化粧雑貨マーケティングトレンドデータ 2018

価格 120,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2018年2月15日 体裁 A4版 265ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF/データ版 130,000円+税、書籍版+PDF/データ版セット 150,000円+税、ネットワークパッケージ版 240,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・機能性化粧品マーケティング要覧 2017-2018
 ・化粧品マーケティング要覧 2017 No.2

調査概要

調査テーマ

『美容家電・化粧雑貨マーケティングトレンドデータ 2018』

調査目的

美容家電・化粧雑貨・化粧品の3領域における美容マーケットを調査・分析することにより、今後の展望を探る。

調査項目

 <総括編>
  1.美容家電・化粧雑貨:市場定義
  2.美容品市場分析
  3.美容家電市場分析
  4.化粧雑貨市場分析
  5.特定チャネル分析
  6.注目スマートフォンアプリ動向
 
 <カテゴリー編>
  1.全体市場規模推移
  2.品目別市場規模推移
  3.機能別市場規模推移
  4.チャネル別動向
 
 <品目編>
  1.対象商品の定義
  2.マーケットスケール推移 <2012~2016年、2017年(見込)、2018年(予測)>
  3.種類(価格帯)別マーケットスケール推移 <2012~2016年、2017年(見込)、2018年(予測)>
  4.マーケットシェア <2015~2016年、2017年(見込)、2018年(予測)>
  5.チャネル別動向 <2015~2016年、2017年(見込)、2018年(予測)>
  6.注目新商品/機能動向
  7.今後の方向性
  8.主要商品リスト

調査対象品目

 <A-フェイスケア>
  1.スチーマー
  2.美顔器
  3.電動洗顔ブラシ
  4.目元用リラクゼーション機器
  5.フェイスシェーバー
  6.肌測定器 (NEW)
  7.洗顔ブラシ・パフ・ネット
  8.ローラー美顔器
  9.温熱シート・パッド (NEW)
  10.リフトアップ・小顔関連器具 (NEW)
  11.毛穴ケア関連器具 (NEW)
 
 <B-メイクアップ>
  1.電動まつ毛カーラー
  2.ネイルケア
  3.アイラッシュカーラー
  4.アイラッシュ関連品
  5.二重まぶた用化粧用具
  6.カラーコンタクトレンズ
  7.化粧パフ・スポンジ
  8.メイクブラシ
  9.ネイル用品
 
 <C-ボディケア>
  1.光脱毛・除毛・脱毛機器
  2.身体用EMS機器 (NEW)
  3.ボディ用美容機器 (NEW)
  4.フットマッサージャー (NEW)
  5.角質除去器
  6.女性用替刃・ディスポーザブルカミソリ
  7.着圧ソックス
  8.角質除去関連用品
  9.デリケートゾーン用洗浄料・シート (NEW)
 
 <D-ヘアケア>
  1.ヘアドライヤー
  2.ヘアアイロン
  3.カールドライヤー・ホットカーラー
  4.頭皮ケアマシン
  5.音波振動ブラシ (NEW)
  6.ヘアブラシ (NEW)
  7.スカルプケアブラシ
 ※(NEW)は2018年版から新規品目として掲載

調査方法

  • 弊社専門調査員による対象企業及び関連企業・団体などへの面接取材による情報収集を行った。
  • 販売金額などは、有価証券報告書などの提出のある企業はそれに準拠し、その他の企業については弊社専門調査員による推定値。また特に断りのない限り、発売元出荷金額として提示した。
  • 各カテゴリーの数値は年次(1~12月)ベースとした。

調査期間

2017年12月~2018年2月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部 第二部

目次

はじめに

調査概要

I.総括編(1)

  • 1.美容家電・化粧雑貨の定義(3)
  • 2.美容品市場分析 (6)
  • 3.美容家電市場分析(11)
  • 4.化粧雑貨市場分析(18)
  • 5.特定チャネル分析 (24)
  • 6.注目スマートフォンアプリ動向 (28)

II.品目編(33)

  • A-フェイスケア
  • I.フェイスケアカテゴリーの市場動向(35)
  • II.品目別市場動向
  • 1.スチーマー(40)
  • 2.美顔器(43)
  • 3.電動洗顔ブラシ(51)
  • 4.目元用リラクゼーション機器(57)
  • 5.フェイスシェーバー(61)
  • 6.肌測定器(65)
  • 7.洗顔ブラシ・パフ・ネット(69)
  • 8.ローラー美顔器(74)
  • 9.温熱シート・パッド(78)
  • 10.リフトアップ・小顔関連器具(84)
  • 11.毛穴ケア関連器具(89)
  • B-メイクアップ
  • I.メイクアップカテゴリーの市場動向(94)
  • II.品目別市場動向
  • 1.電動まつ毛カーラー(100)
  • 2.ネイルケア(104)
  • 3.アイラッシュカーラー(109)
  • 4.アイラッシュ関連品(115)
  • 5.二重まぶた用化粧用具(123)
  • 6.カラーコンタクトレンズ(130)
  • 7.化粧パフ・スポンジ(139)
  • 8.メイクブラシ(146)
  • 9.ネイル用品(161)
  • C-ボディケア
  • I.ボディケアカテゴリーの市場動向(169)
  • II.品目別市場動向
  • 1.光脱毛・除毛・脱毛機器(174)
  • 2.身体用EMS機器(180)
  • 3.ボディ用美容機器(187)
  • 4.フットマッサージャー(192)
  • 5.角質除去器(197)
  • 6.女性用替刃・ディスポーザブルカミソリ(201)
  • 7.着圧ソックス(206)
  • 8.角質除去関連用品(212)
  • 9.デリケートゾーン用洗浄料・シート(217)
  • D-ヘアケア
  • I.ヘアケアカテゴリーの市場動向(221)
  • II.品目別市場動向
  • 1.ヘアドライヤー(227)
  • 2.ヘアアイロン(233)
  • 3.カールドライヤー・ホットカーラー(240)
  • 4.頭皮ケアマシン(245)
  • 5.音波振動ブラシ(248)
  • 6.ヘアブラシ (251)
  • 7.スカルプケアブラシ(261)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ