グローバル家電市場総調査 2018

グローバル家電市場総調査 2018

価格 140,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2018年2月5日 体裁 A4版 284ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF版 140,000円+税、書籍版+PDF版セット 160,000円+税、ネットワークパッケージ版 280,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・美容家電・化粧雑貨マーケティングトレンドデータ 2018
 ・4K・8Kビジネス/市場の全貌 2018

調査概要

調査テーマ

『グローバル家電市場総調査 2018』

調査対象品目

 A.衣住関連(7品目)
 洗濯機/洗濯乾燥機※、アイロン、掃除機※、ロボット掃除機、浄水器※、アルカリイオン整水器、温水洗浄便座
 
 B.調理関連(11品目)
 冷蔵庫※、電子レンジ/電気オーブンレンジ、IHクッキングヒーター、食器洗浄乾燥機、トースター、ジューサー/ミキサー、
 コーヒーメーカー/エスプレッソマシーン、フードプロセッサー/フードチョッパー、電気ケトル、炊飯器※、ワインクーラー
 
 C.空調・給湯関連(7品目)
 ルームエアコン、電気給湯器、換気扇、扇風機、空気清浄機※、除湿機、加湿器
 
 D.パーソナルケア関連(11品目)
 メンズシェーバー、レディースシェーバー/脱毛器、ヘアドライヤー、ヘアアイロン、美顔器、電動歯ブラシ、血圧計、
 体重計/体組成計、歩数計/活動量計、体温計、マッサージチェア
 
 E.住宅設備関連(8品目)
 システムキッチン、トイレ、水栓金具、シーリングファン、セキュリティカメラ、火災警報器、スマートロック、AIスピーカー

調査項目

 I.総括編
  1.グローバル家電市場の全体俯瞰及びポイント
  2.主要家電メーカーの事業戦略
  3.コネクテッドホームの動向と品目別IoT/AI化の現状
  4.グローバル空調市場の最新動向と各社戦略
  5.市場規模推移・市場伸長分析
  6.グローバル家電のエリア別生産/販売実績と今後の予測(2016年実績~2022年予測) 
  7.新興国における家電市場分析
  8.主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測
  9.主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2017年実績)
  10.グローバル・ローカル家電メーカーの主要海外生産地リスト
 
 II.品目市場編
 ※E.住宅設備関連については、1、4、5、6を対象項目とする。
 
  1.製品定義
  2.主要国・地域別生産規模推移(2016年実績~2022年予測)
  3.メーカー別国・地域別生産実績(2017年実績)
  4.注目メーカーの主な取り組み
  5.IoT/AIに対する取り組み状況
  6.主要国・地域別販売規模推移(2016年実績~2022年予測)
  7.主要国・地域別・タイプ別市場規模(2017年実績)
 
  [※印の品目]

調査方法

弊社専門調査員による調査対象先(参入企業、関連企業)に対する直接面接取材を基本に、一部電話/メールヒアリングを実施

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第二部

調査期間

2017年10月~2018年1月

目次

I.総括編

  • 1.グローバル家電市場の全体俯瞰及びポイント(3)
  • 2.主要家電メーカーの事業戦略(5)
  • (1)主要家電メーカーのグローバル展開動向(5)
  • (2)国内新興家電メーカーの動向(7)
  • 3.コネクテッドホームの動向と品目別IoT/AI化の現状(8)
  • (1)品目別IoT/AI化機能(8)
  • (2)カテゴリー別IoT/AI化に関するニーズ(9)
  • (3)コネクテッドホームに対する各社の動き(10)
  • 4.グローバル空調市場の最新動向と各社戦略(11)
  • (1)グローバル空調メーカーの空調機器事業売上ランキング(2016年実績)(11)
  • (2)主要グローバル空調メーカーの事業展開動向及び今後の狙い(12)
  • (3)M&Aや事業提携の動向(13)
  • 5.市場規模推移・市場伸長分析(14)
  • (1)品目別市場規模・市場伸長率比較(14)
  • (2)カテゴリー別品目別市場規模と今後の予測(18)
  • A.衣住関連(18)
  • B.調理関連(19)
  • C.空調・給湯関連(20)
  • D.パーソナルケア関連(21)
  • E.住宅設備関連(22)
  • 6.グローバル家電のエリア別生産/販売実績と今後の予測(2016年実績~2022年予測)(23)
  • (1)家電全体市場におけるエリア別生産/販売実績と今後の予測(23)
  • (2)カテゴリー別エリア別生産/販売実績と今後の予測(25)
  • A.衣住関連(25)
  • B.調理関連(27)
  • C.空調・給湯関連(29)
  • D.パーソナルケア関連(31)
  • E.住宅設備関連(33)
  • 7.新興国における家電市場分析(34)
  • (1)新興国全体市場(34)
  • (2)中国市場(39)
  • (3)インドネシア市場(40)
  • (4)インド市場(41)
  • (5)ブラジル市場(42)
  • (6)トルコ市場(43)
  • (7)ロシア市場(44)
  • 8.主要家電製品におけるインバータ化率の現状と将来予測(45)
  • (1) 品目別全体市場(45)
  • (2) 洗濯機/洗濯乾燥機(国・地域別)(46)
  • (3) 冷蔵庫(国・地域別)(47)
  • (4) 電子レンジ/電気オーブンレンジ(国・地域別)(48)
  • (5) ルームエアコン(国・地域別)(49)
  • 9.主要メーカー別国・地域別品目別生産動向(2017年実績)(50)
  • 10.グローバル・ローカル家電メーカーの主要海外生産地リスト(94)

II.品目市場編

  • A.衣住関連
  • A-01.洗濯機/洗濯乾燥機(105)
  • A-02.アイロン(111)
  • A-03.掃除機(115)
  • A-04.ロボット掃除機(121)
  • A-05.浄水器(125)
  • A-06.アルカリイオン整水器(131)
  • A-07.温水洗浄便座(135)
  • B.調理関連
  • B-01.冷蔵庫(141)
  • B-02.電子レンジ/電気オーブンレンジ(147)
  • B-03.IHクッキングヒーター(151)
  • B-04.食器洗浄乾燥機(155)
  • B-05.トースター(159)
  • B-06.ジューサー/ミキサー(163)
  • B-07.コーヒーメーカー/エスプレッソマシーン(167)
  • B-08.フードプロセッサー/フードチョッパー(171)
  • B-09.電気ケトル(175)
  • B-10.炊飯器(179)
  • B-11.ワインクーラー(185)
  • C.空調・給湯関連
  • C-01.ルームエアコン(191)
  • C-02.電気給湯器(195)
  • C-03.換気扇(199)
  • C-04.扇風機(203)
  • C-05.空気清浄機(207)
  • C-06.除湿機(213)
  • C-07.加湿器(217)
  • D.パーソナルケア関連
  • D-01.メンズシェーバー(223)
  • D-02.レディースシェーバー/脱毛器(227)
  • D-03.ヘアドライヤー(231)
  • D-04.ヘアアイロン(235)
  • D-05.美顔器(239)
  • D-06.電動歯ブラシ(243)
  • D-07.血圧計(247)
  • D-08.体重計/体組成計(251)
  • D-09.歩数計/活動量計(255)
  • D-10.体温計(259)
  • D-11.マッサージチェア(263)
  • E.住宅設備関連
  • E-01.システムキッチン(269)
  • E-02.トイレ(271)
  • E-03.水栓金具(273)
  • E-04.シーリングファン(275)
  • E-05.セキュリティカメラ(277)
  • E-06.火災警報器(279)
  • E-07.スマートロック(281)
  • E-08.AIスピーカー(283)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ