個人栄養管理ビジネス・ビッグデータ活用の最新事例とパーソナルサプリメントの事業可能性調査

【デジタルプレス】個人栄養管理ビジネス・ビッグデータ活用の最新事例とパーソナルサプリメントの事業可能性調査

価格 300,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2018年12月21日 体裁 46ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・【デジタルプレス】チャネル別サプリメント市場分析調査 2018
 ・【デジタルプレス】デカフェ・カフェインレス(ゼロ)市場の現状とポテンシャル探索調査 2018

調査概要

調査タイトル

『個人栄養管理ビジネス・ビッグデータ活用の最新事例とパーソナルサプリメントの事業可能性調査』

企画の背景と目的

  • 個人や従業員の健康管理においてIT技術を活用したスマートな手法が注目されており、運動や身体の健康状態を把握するためのツールとしてはウエアラブルデバイスが普及することとなった。
  • 食事による栄養摂取の状況については、ダイエット目的のカロリー管理アプリが知られているが、最近はAI技術の進展により、食事を写真撮影してメニュー判別し、管理栄養士の知見を活かした食事のアドバイスを受けられるサービスが登場している。
  • このようにTツールによって日々の食事が簡単に記録に残り、数値として可視化され、栄養素の過不足を自ら判断することが当たり前の状況となるなかで、食事の内容や健康食品・サプリメントの摂取においても、よりパーソナル化された動機に基づく消費へと変化していくことが予想される。
  • 例えばその日に不足した栄養素をその日のうちに補給する、といったニーズが顕在化してくる可能性があり、食品・栄養摂取に関わる事業者はこのようなパーソナル化の流れにいち早く対応することが必要と考えられる。
  • そこで個人の食事・栄養状態ビッグデータをビジネスに結びつける先進事例として、栄養管理ビジネスとパーソナルサプリメント事業を対象に調査を実施し、市場の将来性を検討します。

調査項目

 I 総括編
  1.調査対象企業一覧
  2.ビジネスモデル
  3.販売動向
  4.ビッグデータ活用の方向性と課題
  5.パーソナルサプリメント事業の可能性と課題
 
 II ビジネスモデル事例編
  1.事業の位置づけと関与部門の組織体制
  2.提供オペレーションとビジネスモデル
  3.販売動向
  4.ユーザーの特徴とプロモーション政策
  5.ビッグデータの内容・規模・活用法
  6.提携の可能性
  7.今後の事業計画・方向性・将来像

<ビジネスモデル区分>

A食事画像診断による栄養指導サービス
B食事画像診断・検査による栄養指導サービス&物販
C小売店における栄養指導サービス&物販
Dオフィスサービス

調査期間

2018年11月~12月

調査担当

株式会社富士経済 東京 第二部

目次

I 総括編(3)

  • 1.調査対象企業一覧(4)
  • 2.ビジネスモデル-[1]課金体系(5)
  •   ビジネスモデル-[2]栄養管理ビジネス・パーソナルサプリメント(6)
  • 3.販売動向(7)
  • 4.ビッグデータ活用の方向性と課題(8)
  • 5.パーソナルサプリメント事業の可能性と課題(9)

II ビジネスモデル事例編(10)

  • 1.ウィット(11)
  • 2.ライフログテクノロジー(16)
  • 3.FiNC Technologies(21)
  • 4.ネスレ日本(26)
  • 5.ユカシカド(31)
  • 6.マツモトキヨシ(36)
  • 7.ドリコス(41)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ