世界の照明器具/光源市場の将来展望 2019

世界の照明器具/光源市場の将来展望 2019

価格 300,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2019年1月31日 体裁 PDFデータ61ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・2019年版 次世代パワーデバイス&パワエレ関連機器市場の現状と将来展望
 ・2019 イメージング&センシング関連市場総調査

調査概要

調査テーマ

『世界の照明器具/光源市場の将来展望 2019』

調査の目的

本レポートは、世界の照明市場における全体市場の把握、地域別の市場規模と将来予測を整理することで、国内照明メーカーの海外進出における事業戦略作成に寄与するデータ作成を目的に実施した。

調査対象

 対象市場
 照明器具:従来光源器具、LED照明器具、有機EL照明器具
 光源:従来ランプ、LEDランプ
 ※光源および照明器具は、白熱ランプ、ハロゲンランプ、蛍光ランプ(直管形・コンパクト/電球型)、HIDランプ、LED管球ランプ(直管形、電球形)およびそれらランプを用いる照明器具、光源一体型の照明器具を対象とする。
 また照明器具は局所・間接照明(ダウンライト、スポットライト、ブラケットライト等)、ベース照明
 (天井照明、パネル照明、ペンダント照明)、高出力照明(投光器、スタジアム照明、道路灯・街路灯等)、その他装飾照明を対象とする。
 
 対象地域(計18市場)
 世界市場:欧州地域、北米地域、アジア地域、オセアニア地域、その他地域
 
 アジア地域:中国、インド、日本、東南アジア(タイ、フィリピン、シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア、その他東南アジア)、その他アジア

調査方法

弊社専門調査員によるリサーチ活動(オープン情報収集、ヒヤリング活動)及び弊社保有データを活用して調査・分析を行った。

調査期間

2019年1月

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部

目次

A.総括編

  • 1.世界の照明器具/光源市場の全体俯瞰(1)
  • 2.国・地域別の市場動向比較(2)
  • 1)主要地域(2)
  • 2)アジア地域(3)
  • 3)東南アジア諸国(4)
  • 3.政策目標/法規制/環境推進策動向(5)

B.国・地域別市場動向編

  • I.世界市場(6)
  • II-1.欧州地域(11)
  • II-2.北米地域(14)
  • II-3.アジア地域(17)
  • II-3-1.中国(20)
  • II-3-2.インド(23)
  • II-3-3.日本(26)
  • II-3-4.東南アジア(29)
  • II-3-4-1.タイ(32)
  • II-3-4-2.フィリピン(35)
  • II-3-4-3.シンガポール(38)
  • II-3-4-4.インドネシア(41)
  • II-3-4-5.ベトナム(44)
  • II-3-4-6.マレーシア(47)
  • II-3-4-7.その他東南アジア(50)
  • II-3-5.その他アジア地域(53)
  • II-4.オセアニア地域(56)
  • II-5.その他国・地域(59)
  • B.国・地域別市場動向編 共通項目
  • 1.市場概況
  • 2.照明器具市場規模推移
  • 3.光源市場規模推移
  • 4.照明器具・光源タイプ別構成比
  • ※I.世界市場のみ一部項目名が異なる

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ