【デジタルプレス】2019年版 リモートモニタリング関連技術・市場の現状と将来展望注目ビジネスモデル事例編

【デジタルプレス】2019年版 リモートモニタリング関連技術・市場の現状と将来展望注目ビジネスモデル事例編

価格 300,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2019年6月28日 体裁 54ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・2019 人工知能ビジネス総調査
 ・2019 クラウドコンピューティングの現状と将来展望 上巻:ユーザーアンケート分析、クラウド市場編

調査概要

調査テーマ

『2019年版 リモートモニタリング関連技術・市場の現状と将来展望』
<注目ビジネスモデル事例編>

調査ポイント

リモートモニタリング分野のビジネスモデル事例において、ビジネスモデル構造や仕組み、事業展開の目的・狙い、リモートモニタリングデータ活用の実態と関連性を調査・分析

調査対象

 リモートモニタリングサービス/ビジネス参入企業(20事例)
 1.株式会社NTTドコモ「モバイル牛温恵(母牛の分娩監視・発情発見システム)」
 2.パナソニック産機システムズ株式会社「S-cubo(店舗向け遠隔データサービス)」
 3.ヤンマーアグリジャパン株式会社「スマートアシストリモート(農機用)」
 4.株式会社LIXIL 「スマートエクステリア」
 5.エアアズアサービス株式会社「エアアズアサービス」
 6.アンドウォーター株式会社「次世代ウォーターサーバーサービス」
 7.凸版印刷株式会社「ロケーションフロア」
 8.株式会社ドコモ・バイクシェア「ドコモ・バイクシェア スマートシェアリング」
 9.NTN株式会社「Wind Doctor」
 10.株式会社ラプラス・システム「「L・eye」
 11.ユーピーアール株式会社 「Smart Pallet」
 12.日本システムウエア株式会社「BigBelly Solar」
 13.株式会社トーカイ「見守り支援システム」
 14.ヤマザキ マザック株式会社「Mazak iCONNECT(マザック アイコネクト)」
 15.日立ヘルスケアシステムズ株式会社「「MRIリモートモニタリングサービス」
 16.株式会社堀場製作所「上水水質遠隔モニタリングサービス」
 17.ヤンマーエネルギーシステム株式会社「ヤンマーRESS(Remote Energy Support System)遠隔監視システム」
 18.富士電機株式会社「UPSリモートモニタリングサービス」
 19.日立建機株式会社「ConSite(コンサイト)」
 20.トヨタ自動車株式会社「MaaS(Mobility as a Service)」

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本に、一部電話ヒアリングを実施した。
特に出典の記載のない場合は、富士経済調べの数値である。

調査期間

2019年5月~2019年6月

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第二部

目次

I.総括編

  • 1.リモートモニタリングを活用したビジネスモデルの全体俯瞰(1)
  • 2.リモートモニタリングを活用したサービス/ビジネスにおけるビジネスモデルの特徴・傾向(2)
  • 3.プレーヤー分野におけるリモートモニタリングを活用したビジネスへの参入目的・狙いの傾向(3)
  • 4.リモートモニタリングを活用したサービス/ビジネスにおけるアライアンス動向(6)
  • 5.注目企業・プレーヤーのリモートモニタリングを活用したサービス/ビジネス一覧(7)

II.個別企業事例編

  • 1.NTTドコモ(15)
  • 2.パナソニック産機システムズ(17)
  • 3.ヤンマーアグリジャパン(19)
  • 4.LIXIL(21)
  • 5.エアアズアサービス(23)
  • 6.アンドウォーター(25)
  • 7.凸版印刷(27)
  • 8.ドコモ・バイクシェア(29)
  • 9.NTN(31)
  • 10.ラプラス・システム(33)
  • 11.ユーピーアール(35)
  • 12.日本システムウエア(37)
  • 13.トーカイ(39)
  • 14.ヤマザキ マザック(41)
  • 15.日立ヘルスケアシステムズ(43)
  • 16.堀場製作所(45)
  • 17.ヤンマーエネルギーシステム(47)
  • 18.富士電機(49)
  • 19.日立建機(51)
  • 20.トヨタ自動車(53)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ