2019 臨床検査市場 No.4 総合分析・企業戦略編

2019 臨床検査市場 No.4

総合分析・企業戦略編

価格 200,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2019年9月25日 体裁 A4版 272ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF+データ版 210,000円+税、書籍版/PDF+データ版セット 230,000円+税、ネットワークパッケージ版 400,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・2019年 World Wide 臨床検査市場
 ・2019 臨床検査市場 No.3

調査概要

調査テーマ

『2019 臨床検査市場 No.4』
 -総合分析・企業戦略編-

調査目的

臨床検査業界の代表的な企業76社を選定し、各社の検査事業における実績や今後の注力分野の動向を探った。
また、臨床検査市場の全体総括及び今後の展望を行った。

調査項目

 第1章 総合分析編
  I.市場分析
   1.臨床検査市場の推移(国内:2010年~2019年見込)
   2.分野別検査薬市場の推移(国内:2016年~2019年見込)
   3.臨床検査市場の予測(国内:2020年~2024年)
   4.分野別検査薬市場の予測(国内:2020年~2024年)
   5.主要検査分野の現状
   6.注目市場の動向
   7.海外展開の状況
   8.各社の今後の戦略
   9.メーカー別検査事業の売上推移(国内:2016年~2019年度見込)
   10.メーカー別検査薬・検体検査機器の売上推移(国内:2016年~2019年度見込)
   11.メーカー別分野別検査薬の売上(国内:2018年度)
   12.検査メーカーランキング(国内:2018年度)
 
  II.市場展望
   1.検査分野の主要な普及対象施設
   2.臨床検査の方向性
 
  III.主要各社の合併・買収の変遷
 
 第2章 企業戦略編
  I.臨床検査企業編/II.ベンチャー企業編(共通)
   1.企業プロフィール
   2.主要製品一覧
   3.検体検査部門の販売実績推移
   4.検査分野別検査薬販売実績(国内)
   5.主要品目の販売実績(国内)
   6.提携状況
   7.新製品・開発動向
   8.グローバル展開の状況
   9.今後の戦略
 
  III.大手検査センター編
   1.企業プロフィール
   2.受託検査領域
   3.事業別販売実績推移
   4.受託検査分野別販売実績(国内)
   5.受託検査ユーザー別の構成比(国内)
   6.ブランチラボ・FMSの動向
   7.提携状況
   8.新規受託・開発動向
   9.今後の戦略

調査対象

臨床検査企業 54社  ベンチャー企業 16社  大手検査センター 6社
(2017年版の60社から2019年版は新たにベンチャー企業16社、大手検査センター6社を追加し、合計76社と増加しました)

調査方法及び留意点

調査方法:インタビューサーベイ他
留意点:特に断り書きがある場合を除き、当調査資料における数値は全て富士経済推計値である。
集計用のアプリケーションソフトの都合上、構成比、シェア等の合計が100.0%になっていない場合がある。

調査期間

2019年7月~2019年9月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部 第三部

目次

はじめに

調査概要

第1章 総合分析編(1)

  • I.市場分析(3)
  • 1.臨床検査市場の推移(国内:2010年~2019年見込)(3)
  • 2.分野別検査薬市場の推移(国内:2016年~2019年見込)(4)
  • 3.臨床検査市場の予測(国内:2020年~2024年)(5)
  • 4.分野別検査薬市場の予測(国内:2020年~2024年)(6)
  • 5.主要検査分野の現状(6)
  • 6.各社の今後の戦略(10)
  • 7.メーカー別検査事業の売上推移(国内:2016年~2019年度見込)(13)
  • 8.メーカー別検査薬・検体検査機器の売上推移(国内:2016年~2019年度見込)(15)
  • 9.メーカー別分野別検査薬の売上(国内:2018年度)(17)
  • 10.検査メーカーランキング(国内:2018年度)(19)
  • II.市場展望(23)
  • 1.検査分野の主要な普及対象施設(23)
  • 2.臨床検査の方向性(24)
  • III.主要各社の合併・買収の変遷(28)

第2章 企業戦略編(41)

  • I.臨床検査企業編(43)
  • 1 アークレイ(45)
  • 2 アイ・エル・ジャパン(50)
  • 3 旭化成ファーマ(52)
  • 4 アジレント・テクノロジー(55)
  • 5 アボット ジャパン(58)
  • 6 アルフレッサ ファーマ(63)
  • 7 医学生物学研究所(67)
  • 8 エイアンドティー(71)
  • 9 栄研化学(75)
  • 10 SBバイオサイエンス(79)
  • 11 LSIメディエンス(82)
  • 12 オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス(87)
  • 13 大塚製薬(90)
  • 14 カイノス(92)
  • 15 関東化学(95)
  • 16 キアゲン(97)
  • 17 キヤノンメディカルシステムズ(100)
  • 18 極東製薬工業(104)
  • 19 コスミックコーポレーション(109)
  • 20 コニカミノルタ(111)
  • 21 サーモフィッシャーサイエンティフィック(113)
  • 22 三和化学研究所(116)
  • 23 シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス(118)
  • 24 塩野義製薬(123)
  • 25 シスメックス(125)
  • 26 シノテスト(130)
  • 27 積水メディカル(133)
  • 28 タウンズ(138)
  • 29 デンカ生研(140)
  • 30 東ソー(143)
  • 31 東洋紡(148)
  • 32 特殊免疫研究所(151)
  • 33 ニチレイバイオサイエンス(152)
  • 34 日水製薬(154)
  • 35 ニットーボーメディカル(158)
  • 36 日本化薬(160)
  • 37 日本電子(162)
  • 38 日本ベクトン・ディッキンソン(165)
  • 39 バイオ・ラッド ラボラトリーズ(170)
  • 40 ビオメリュー・ジャパン(171)
  • 41 日立化成ダイアグノスティックス・システムズ(174)
  • 42 日立ハイテクノロジーズ(178)
  • 43 富士フイルムメディカル(183)
  • 44 富士フイルム和光純薬(186)
  • 45 富士レビオ(191)
  • 46 ベックマン・コールター(197)
  • 47 堀場製作所(202)
  • 48 ホロジックジャパン(205)
  • 49 ミズホメディー(207)
  • 50 持田製薬(210)
  • 51 森永乳業(212)
  • 52 ラジオメーター(214)
  • 53 ロート製薬(216)
  • 54 ロシュ・ダイアグノスティックス(218)
  • II.ベンチャー企業編(227)
  • 1 アクトメッド(229)
  • 2 イムコア(230)
  • 3 イルミナ (232)
  • 4 NKメディコ(233)
  • 5 オンコリスバイオファーマ(234)
  • 6 オンチップ・バイオテクノロジーズ(235)
  • 7 コージンバイオ(236)
  • 8 G&Gサイエンス(237)
  • 9 セティ・メディカルラボ(238)
  • 10 DNAチップ研究所(239)
  • 11 テクノメディカ(240)
  • 12 日本遺伝子研究所(242)
  • 13 バイオマトリックス研究所(243)
  • 14 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(244)
  • 15 プレシジョン・システム・サイエンス(245)
  • 16 免疫生物研究所(247)
  • III.大手検査センター編(249)
  • 1 エスアールエル(251)
  • 2 LSIメディエンス(PHC)(256)
  • 3 江東微生物研究所(260)
  • 4 ビー・エム・エル(262)
  • 5 ファルコバイオサイエンス(266)
  • 6 保健科学研究所(270)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ