精密小型モータ市場実態総調査 2019

精密小型モータ市場実態総調査 2019

価格 180,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2019年9月24日 体裁 A4版 172ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF版 180,000円+税、書籍版/PDF版セット 200,000円+税、ネットワークパッケージ版 360,000円+税がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・2019 電池関連市場実態総調査 <次世代電池編>
 ・2019 ディスプレイ関連市場の現状と将来展望 (上巻)

調査概要

調査テーマ

『精密小型モータ市場実態総調査 2019』

調査対象品目

 A.小型モータ市場編 (7品目)
  1.DCブラシ付モータ
  2.ステッピングモータ
  3.ブラシレスモータ
  4.ファンモータ
  5.ACモータ(インダクション・シンクロナス)
  6.ユニバーサルモータ
  7.その他モータ
   (1) コアレスモータ
   (2) 振動ユニット
   (3) HDD用スピンドルモータ
   (4) ステッピングモータ(LS型)

 B.モータ制御部材/部品・材料市場編 (11品目)
  1.モータ制御用マイコン・ゲートドライバIC
  2.エンコーダ
  3.転がり軸受
  4.軸受(メタル)
  5.フェライト焼結磁石
  6.希土類ボンド磁石
  7.ネオジム焼結磁石
  8.マグネットワイヤ
  9.整流子(コンミ)
  10.ブラシ(カーボンブラシ + 金属ブラシ)
  11.軟質磁性材料

調査対象

 I.総括編
  1.精密小型モータ関連市場の市場俯瞰
  2.精密小型モータ関連市場の市場規模推移及び将来予測
  3.モータメーカー別・拠点別生産動向
  4.モータ種別・地域別の需給動向 (2018年実績)
  5.応用機器別モータ採用動向
  6.車載用モータの搭載動向
  7.ICおよびエンコーダによるモータ制御の方向性
  8.業界構造マップ
  9.有力中国本土系・香港系・台湾系・インド系メーカーリスト
 
 II.個別品目市場編
  A.小型モータ市場編 (各品目共通調査項目)
   1.市場概要
   2.市場規模推移及び中期予測
   3.メーカー別実績・シェア
   4.用途分野別モータ内製動向(2018年実績)
   5.メーカー別用途別市場構成(2018年実績)
   6.生産拠点別市場構成(2018年実績)
   7.生産拠点別仕向先別市場構成(2018年実績)
 
  B.モータ制御部材/部品・材料市場編 (各品目共通調査項目、<軟質磁性材料を除く>)
   1.市場概要
   2.市場規模推移及び中期予測
   3.メーカー別実績・シェア

市場範疇

<集計市場規模について>
全てワールドワイドにて集計した。

<市場エリアの定義>

日本 日本
中国 中国本土
その他アジア 韓国、香港、マカオ、台湾、東南アジア諸国、インド、その他のアジア諸国
欧州 西欧、東欧、ロシア
北米他 北米、南米、その他(中東、オセアニアなど)

調査方法

弊社専門調査員による調査対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本に、一部電話ヒアリングを実施した。

調査期間

2019年6月~9月

調査担当

株式会社富士経済 大阪マーケティング本部 第二部

目次

I.総括編

  • 1.精密小型モータ関連市場の市場俯瞰(3)
  • 2.精密小型モータ関連市場の市場規模推移および将来予測(4)
  • (1) 精密小型モータ市場におけるモータ別市場規模推移(4)
  • (2) 精密小型モータの用途別市場構成(5)
  • (3) モータ制御部材/部品・材料別市場規模推移および将来予測(6)
  • 3.モータメーカー別・拠点別生産動向(8)
  • 4.モータ種別・地域別の需給動向 (2018年実績)(18)
  • (1) 精密小型モータ全体市場(18)
  • (2) DCブラシ付モータ(19)
  • (3) ステッピングモータ(19)
  • (4) ブラシレスモータ(20)
  • (5) ファンモータ(21)
  • (6) ACモータ(22)
  • (7) ユニバーサルモータ(23)
  • (8) その他モータ(23)
  • 5.応用機器別モータ採用動向(27)
  • 6.車載用モータの搭載動向(34)
  • (1) 車両タイプ別(内燃車・PHEV/HEV・EV)市場動向(34)
  • (2) 車載電源48V化の動き(37)
  • (3) DCブラシレス化進展によるモータの体格・出力容量への影響(38)
  • (4) 機電一体化・コンポーネント化の動き(39)
  • 7.ICおよびエンコーダによるモータ制御の方向性(40)
  • 8.業界構造マップ(42)
  • (1) 提携関係(42)
  • (2) ロードマップ(44)
  • 9.有力中国本土系・香港系・台湾系・インド系メーカーリスト(48)

II.個別品目市場編

  • A.小型モータ市場編
  • A-1.DCブラシ付モータ(55)
  • A-2.ステッピングモータ(63)
  • A-3.ブラシレスモータ(73)
  • A-4.ファンモータ(87)
  • A-5.ACモータ(インダクション・シンクロナス)(101)
  • A-6.ユニバーサルモータ(114)
  • A-7.その他モータ(120)
  • B.モータ制御部材/部品・材料市場編
  • B-1.モータ制御用マイコン・ゲートドライバIC(145)
  • B-2.エンコーダ(153)
  • B-3.転がり軸受(155)
  • B-4.軸受(メタル)(157)
  • B-5.フェライト焼結磁石(159)
  • B-6.希土類ボンド磁石(161)
  • B-7.ネオジム焼結磁石(163)
  • B-8.マグネットワイヤ(165)
  • B-9.整流子(コンミ)(167)
  • B-10.ブラシ(カーボンブラシ+金属ブラシ)(169)
  • B-11.軟質磁性材料(172)

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ