【デジタルプレス】欧州各国における再生可能エネルギー熱利用機器推進政策に関する調査

【デジタルプレス】欧州各国における再生可能エネルギー熱利用機器推進政策に関する調査

価格 300,000円+税 出版社 富士経済
発刊日 2019年11月22日 体裁 A4版 162ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・【デジタルプレス】欧州バッテリー同盟(European Battery Alliance)および欧州バッテリー連合(European Battery Union)の参画企業動向調査
 ・エネルギーデジタル化ビジネス総調査 2019 サービス・システム市場編

調査概要

調査テーマ

『欧州各国における再生可能エネルギー熱利用機器推進政策に関する調査』

企画の背景と目的

  • 欧州各国における再生可能エネルギー政策は、ヒートポンプ式機器を中心とした熱エネルギーにおいても目標値が設定され、関連機器の市場は大きく拡大している。ドイツ等では再生可能エネルギー熱利用機器を一定以上導入することを義務付けたほか、多くの国では再生可能エネルギー熱利用機器に対し補助金を支給している。
  • 一方、化石資源を利用した熱利用機器には規制がかかりつつある。例えばオランダでは2018年7月より新築住宅のガス配管接続を禁止したほか、ノルウェーでは2020年より建築物加熱設備への石油燃料使用を禁止する予定である。
  • このように、個別機器に対する規制/助成には様々なバリエーションがある状況となっている。これらの概観は、2019年7月に弊社より発刊した『ヒートポンプ温水・空調市場の現状と将来展望2019』にでも触れているが、欧州各国における、ヒートポンプ機器を始めとした再生可能エネルギー熱利用機器の推進政策の詳細を国別に取りまとめることを目的として調査を実施した。

調査ポイント

 ◆欧州各国における、脱炭素に向けた熱エネルギーに関する目標値を整理
 ◆再生可能エネルギー熱利用機器推進政策を整理
 ◆燃焼式機器(ボイラ等)の抑制政策を整理

調査対象

調査対象機器[1]ヒートポンプ式機器 [2]バイオマス/バイオガス機器 [3]コージェネ機器 [4]太陽熱機器 [5]燃焼式ボイラ等
調査対象国[1]EU [2]ドイツ [3]フランス [4]イギリス [5]イタリア [6]スペイン [7]オランダ [8]スウェーデン [9]ノルウェー [10]デンマーク

調査項目

 【I.総括】
  [1]全体の総括
  [2]各国総括
  [3]基本情報
   1.各国の再生可能エネルギー・再生可能エネルギー熱導入割合と導入量の目標と実績
   2.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の目標政策
  [4]再生可能エネルギー熱利用機器の数値目標
   1.各国の再生可能エネルギー熱の対象機器
   2.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の導入量目標値と実績
   3.建築物規制の流れ
   4.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の義務政策
  [5]再生可能エネルギー熱利用機器の推進制度
   1.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の主要補助制度一覧
  [6]燃焼式機器の抑制制度
   1.各国の燃焼式機器の抑制制度一覧
   2.各国の化石燃料課税金額一覧
  [7]参考Power to Gasの動向
 
 【II.各国の政策状況】
  [1]EU
  [2]ドイツ
  [3]フランス
  [4]イギリス
  [5]イタリア
  [6]スペイン
  [7]オランダ
  [8]スウェーデン
  [9]ノルウェー
  [10]デンマーク
 
 【III.参考】
  ・用語の整理
 
 【各国の政策状況における共通調査項目】
  I.基本情報
   1.基本情報
   2.脱炭素関連政策(~2030年)[目標、施行状況、対象、対策、成果]
  II.再生可能エネルギー熱利用機器の数値目標
   1.再生可能エネルギー熱の対象機器
   2.現状の数値目標達成状況(年、%)
   3.再生可能エネルギー熱利用機器の義務政策(~2030年)
   [目標、施行状況、対象、対策、罰則、成果]
  III.再生可能エネルギー熱利用機器の推進制度
   1.補助金/税率控除
   2.その他補助政策
  IV.燃焼式機器の抑制制度

調査方法

弊社専門調査員による文献調査を基本とする。

調査スケジュール

2019年10月~11月

目次

I.総括

  • [1] 全体の総括(6)
  • [2] 各国総括(7)
  • [3] 基本情報
  • 1.各国の再生可能エネルギー・再生可能エネルギー熱導入割合と導入量の目標と実績(16)
  • 2.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の目標政策(17)
  • [4] 再生可能エネルギー熱利用機器の数値目標
  • 1.各国の再生可能エネルギー熱の対象機器(18)
  • 2.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の導入量目標値と実績(19)
  • 3.建築物規制の流れ(20)
  • 4.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の義務政策(21)
  • [5] 再生可能エネルギー熱利用機器の推進制度
  • 1.各国の再生可能エネルギー熱利用機器の主要補助制度一覧(22)
  • [6] 燃焼式機器の抑制制度
  • 1.各国の燃焼式機器の抑制制度一覧(24)
  • 2.各国の化石燃料課税金額一覧(25)
  • [7] 参考Power to Gasの動向(26)

II.各国の政策状況

  • [1] EU(28)
  • [2] ドイツ(41)
  • [3] フランス(55)
  • [4] イギリス(66)
  • [5] イタリア(77)
  • [6] スペイン(89)
  • [7] オランダ(100)
  • [8] スウェーデン(112)
  • [9] ノルウェー(119)
  • [10] デンマーク(127)

III.参考

  • ・用語の整理(136)
  • ・出典(137)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ