2020年 食品マーケティング便覧 No.5

2020年 食品マーケティング便覧 No.5

価格 110,000円(税抜 100,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2020年1月29日 体裁 A4版 342ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF+データ版 110,000円+税、書籍版/PDF+データ版セット 130,000円+税、ネットワークパッケージ版 200,000円+税、書籍版全巻セット 500,000円+税がございます。その他セット※お問い合わせ下さいがございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・2020年 食品マーケティング便覧 No.4
 ・H・Bフーズマーケティング便覧 2020 No.3

調査概要

調査テーマ

『2020年 食品マーケティング便覧 No.5』

調査ポイント

 1)品目編No.1~No.6トータル415品目を掲載
 2)品目編415品目を通して、2019年~2020年の加工食品の市場トレンドや市場キーワードを分析
 3)総市場分析編は加工食品及び食品業界関連市場の中長期予測を掲載
 4)エコ、時短・簡便、ヘルスリテラシーをテーマに品目編での調査と総市場分析編で横断分析

調査対象

 I.市場分析編
  1)品目別市場俯瞰図
  2)品目別販売量推移
  3)品目別販売額推移
  4)品目別種類別販売動向
  5)品目別用途別販売動向
  6)品目別市販用チャネル別販売動向
  7)品目別温度帯別販売動向
  8)品目別パッケージ動向
  9)品目別メーカーシェア
  10)品目別ブランドシェア

 II.個別分析編
  1)定義及び対象範囲
  2)最新トピックス
  3)市場概況
   2011年~2024年予測の販売量
   販売額推移
   種類別販売動向
   (2016年~2020年予測の販売額推移)
   <一部フレーバーなどの種類別分類の動向を収載>
  4)用途別・市販用チャネル別販売動向
   用途別販売動向
   (2018年~2019年見込の販売額推移)
   市販用チャネル別販売動向
   (2018年~2019年見込の販売額推移)
  5)温度帯別販売動向
   (2018年~2019年見込の販売額推移)
  6)パッケージ動向
   (2018年~2019年見込の販売額推移)
  7)市場占有状況
   メーカーシェア
   (2018年~2020年予測の販売額推移)
   ブランドシェア
   (2018年~2019年見込の販売額推移)
   ヒット商品、高成長商品、注目商品
  8)市場のキーワード
  9)今後の方向性
   市場増減要因トピック
   成長要因、阻害要因

調査方法

調査及び算出方法について ■弊社専門調査員による対象企業及び関連企業・団体などへのヒアリングサーベイによる情報収集を行った。
■販売量並びに販売金額は、ヒアリングサーベイをベースに有価証券報告書、団体ならびに各種統計等のオフィシャルデータを参考にしつつ、弊社専門調査員による推定値として算出した。
■各品目の数値は年次(1~12月)を基本とした。

調査期間

2019年11月~2020年1月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部 第一部

目次

<A.農産加工品>市場分析編(1)

  • 1.漬物(21)
  • 2.(キムチ)(25)
  • 3.煮豆(29)
  • 4.納豆(33)
  • 5.凍豆腐(37)
  • 6.豆腐(41)
  • 7.豆腐加工品(45)
  • 8.(味付油揚げ)(49)
  • 9.こんにゃく(52)
  • 10.なめ茸茶漬類(56)
  • 11.山菜加工品(60)
  • 12.味付けメンマ(63)
  • 13.はるさめ(66)
  • 14.加工ごま(70)
  • 15.ジャム類(74)
  • 16.スプレッド類(市販用)(78)
  • 17.素材系トマト(82)
  • 18.サラダ類(85)
  • 19.素材缶詰(89)
  • 20.果実缶詰・パウチ(93)
  • 21.冷凍野菜(97)
  • 22.(ポテト加工品)(102)
  • 23.(素材系ミックス・市販用)(106)
  • 24.冷凍果実(市販用)(109)
  • 25.はちみつ(市販用)(112)
  • 26.こんにゃく米(115)
  • 27.(こんにゃくめん・豆腐めん)(118)

<B.畜産加工品>市場分析編(123)

  • 28.ハム類(135)
  • 29.(ベーコン)(139)
  • 30.(生ハム)(143)
  • 31.ソーセージ類(147)
  • 32.(ドライソーセージ)(151)
  • 33.チキン加工品(154)
  • 34.(サラダチキン・市販用)(158)
  • 35.焼豚(161)
  • 36.焼肉類(164)
  • 37.コンビーフ類(167)
  • 38.食肉加工品缶詰・パウチ(171)
  • 39.やきとり缶詰(175)
  • 40.(おつまみ缶詰)(178)

<C.水産加工品>市場分析編(181)

  • 41.魚肉ハム・ソーセージ(198)
  • 42.水産練製品(202)
  • 43.(風味かまぼこ)(206)
  • 44.(ちくわ)(210)
  • 45.パックおでん(214)
  • 46.のり(218)
  • 47.(韓国のり)(222)
  • 48.海苔佃煮(226)
  • 49.昆布佃煮(229)
  • 50.かつおパック(233)
  • 51.塩辛(237)
  • 52.もずく酢(240)
  • 53.めかぶ(244)
  • 54.スモークサーモン(247)
  • 55.水産缶詰・パウチ(251)
  • 56.(青魚缶詰・パウチ)(255)
  • 57.(ツナ加工品)(259)
  • 58.辛子明太子(263)
  • 59.鮭フレーク(市販用)(267)
  • 60.乾燥わかめ(市販用)(271)

<D.乳油製品>市場分析編(275)

  • 61.バター(289)
  • 62.市販用マーガリン類(293)
  • 63.業務用マーガリン類(297)
  • 64.プロセスチーズ(301)
  • 65.ナチュラルチーズ(305)
  • 66.(クリームチーズ)(309)
  • 67.(カマンベールチーズ)(312)
  • 68.チーズフード(316)
  • 69.(チーズフォンデュ)(319)
  • 70.(チーズスプレッド)(322)
  • 71.(市販用チーズ)(325)
  • 72.生クリーム(329)
  • 73.(コーヒー用クリーム)(333)
  • 74.ポーションクリーム(337)
  • 75.インスタントクリーミーパウダー(340)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ