H・Bフーズマーケティング便覧 2020 総括・関連市場分析編

価格 132,000円(税抜 120,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2020年3月27日 体裁 A4版 330ページ
備考 こちらの調査資料にはPDF+データ版 130,000円+税、書籍版/PDF+データ版セット 150,000円+税、ネットワークパッケージ版 240,000円+税、書籍版 No.1+No.2セット 220,000円+税、書籍版 全巻セット 440,000円+税(※全巻セットは「No.1」「No.2」「No.3」「総括・関連市場分析編」からなります。)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・2020年 食品マーケティング便覧 総市場分析編
 ・H・Bフーズマーケティング便覧 2020 No.3

調査概要

調査テーマ

『H・Bフーズマーケティング便覧 2020 -総括・関連市場分析編-』

調査ポイント

 1)健康・美容に良いというコンセプトを持つ食品を効能・効果的側面により21カテゴリーに分類
 2)健康志向食品・機能志向食品を対象に訴求効能、食品カテゴリー、成分、形状、企業の軸で横断的に集計・分析
 3)関連市場として、キッズサプリメント、プレママ・マタニティ向けサプリメント、ヘア・スカルプケア、コンプリートフード、eスポーツフーズの5市場を新たに調査・分析

調査対象

 I.H・Bフーズの定義
 II.2019年市場の総括
 III.訴求効能別市場動向
 IV.特定保健用食品・栄養機能食品・機能性表示食品の市場動向
 V.シリーズサプリメント市場動向
 VI.注目成分市場分析
 VII.食品カテゴリー別市場分析
 VIII.形状別市場動向
 Ⅸ.チャネル別市場動向
 Ⅹ.主要・注目企業の動向
 ⅩI.関連市場分析

市場範疇

数値は年次ベース(1月~12月)とする。また調査対象市場範疇は、国内市場を対象とする。

 <訴求効能>
  1.滋養・強壮
  2.肝機能改善
  3.美容効果
  4.整腸効果
  5.ダイエット
  6.スポーツサポート
  7.生活習慣病予防
  8.抗酸化・抗加齢
  9.血行促進
  10.免疫賦活作用
  11.栄養バランス
  12.骨・関節・筋肉サポート
  13.覚醒効果
  14.貧血予防・改善
  15.喉の不快感除去
  16.オーラルケア
  17.アイケア
  18.マルチバランス
  19.ホルモンバランス
  20.ストレス緩和・睡眠サポート
  21.グリーンチャージ
 
 <成分>
  ・乳酸菌類
 
 <食品カテゴリー>
  1.チルドデザート
  2.菓子
  3.ステープル
  4.農産加工品
  5.調味料
  6.畜産・水産加工品
  7.ノンアルコールビール・ドリンク
  8.嗜好飲料
  9.乳性飲料
  10.炭酸飲料
  11.健康飲料
  12.果実飲料
 
 <形状>
  1.粉末飲料
  2.グミ
  3.ゼリー
 
 <チャネル>
  1.通信販売
  2.訪問販売
  3.薬局・薬店
  4.量販店
  5.CVS
 
 <関連市場>
  1.キッズサプリメント
  2.プレママ・マタニティ向けサプリメント
  3.ヘア・スカルプケア
  4.コンプリートフード
  5.eスポーツフーズ

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本に、一部電話ヒアリングを実施した。

調査期間

2020年2月~2020年3月

調査担当

株式会社富士経済 東京マーケティング本部 第二部

目次

はじめに

調査概要

I.H・Bフーズの定義

  • 1.H・Bフーズの定義(3)
  • 2.「保健機能食品制度」とH・Bフーズの位置付け(8)

II.2019年市場の総括

  • 1.2019年市場のトピックス(15)
  • 2.H・Bフーズ市場動向-集計データ(17)

III.訴求効能別市場動向

  • 1.滋養・強壮(51)
  • 2.肝機能改善(54)
  • 3.美容効果(57)
  • 4.整腸効果(60)
  • 5.ダイエット(63)
  • 6.スポーツサポート(66)
  • 7.生活習慣病予防(69)
  • 8.抗酸化・抗加齢(72)
  • 9.血行促進(75)
  • 10.免疫賦活作用(78)
  • 11.栄養バランス(81)
  • 12.骨・関節・筋肉サポート(84)
  • 13.覚醒効果(87)
  • 14.貧血予防・改善(90)
  • 15.喉の不快感除去(93)
  • 16.オーラルケア(96)
  • 17.アイケア(99)
  • 18.マルチバランス(102)
  • 19.ホルモンバランス(105)
  • 20.ストレス緩和・睡眠サポート(108)
  • 21.グリーンチャージ(111)

IV.特定保健用食品・栄養機能食品・機能性表示食品の市場動向

  • 1.特定保健用食品(117)
  • 2.栄養機能食品(120)
  • 3.機能性表示食品(123)

V.シリーズサプリメント市場動向

  • シリーズサプリメント市場動向(129)

VI.注目成分市場分析

  • 乳酸菌類(137)

VII.食品カテゴリー別市場分析

  • 1.チルドデザート(147)
  • 2.菓子(150)
  • 3.ステープル(154)
  • 4.農産加工品(157)
  • 5.調味料(161)
  • 6.畜産・水産加工品(165)
  • 7.ノンアルコールビール・ドリンク(168)
  • 8.嗜好飲料(171)
  • 9.乳性飲料(176)
  • 10.炭酸飲料(179)
  • 11.健康飲料(183)
  • 12.果実飲料(188)

VIII.形状別市場動向

  • 1.粉末飲料(195)
  • 2.グミ(200)
  • 3.ゼリー(205)

Ⅸ.チャネル別市場動向

  • 1.通信販売(213)
  • 2.訪問販売(217)
  • 3.薬局・薬店(221)
  • 4.量販店(225)
  • 5.CVS(229)

Ⅹ.主要・注目企業の動向

  • 企業別H・Bフーズのポートフォリオ(235)
  • 1.明治(236)
  • 2.サントリー食品インターナショナル(241)
  • 3.大塚グループ(246)
  • 4.アサヒ飲料(251)
  • 5.キリングループ(256)
  • 6.味の素(261)
  • 7.小林製薬(266)
  • 8.資生堂グループ(271)
  • 9.アサヒグループ食品(276)
  • 10.ディーエイチシー(281)
  • 11.ファンケル(285)
  • 12.サントリーウエルネス(290)
  • 13.大正製薬(294)
  • 14.森永製菓(299)
  • 15.カゴメ(304)

ⅩI.関連市場分析

  • 1.キッズサプリメント(311)
  • 2.プレママ・マタニティ向けサプリメント(316)
  • 3.ヘア・スカルプケア(320)
  • 4.コンプリートフード(324)
  • 5.eスポーツフーズ(328)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ