【デジタルプレス】Withコロナ時代に求められるタッチレスソリューション 空中ディスプレイ/非接触タッチパネル技術とその可能性

【デジタルプレス】Withコロナ時代に求められるタッチレスソリューション 空中ディスプレイ/非接触タッチパネル技術とその可能性

価格 330,000円(税抜価格 300,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2020年11月19日 体裁 PDF 97ページ
備考 こちらの市場調査資料(デジタルプレス)はPDF(CD-ROM納品)でのご提供となります。冊子体でのご提供はございませんので、ご了承ください。

関連書籍
 ・2020 エレクトロニクス実装ニューマテリアル便覧
 ・2021 イメージング&センシング関連市場総調査

調査概要

調査テーマ

『withコロナ時代に求められるタッチレスソリューション空中ディスプレイ/非接触タッチパネル技術とその可能性』

調査の目的

◆今後のタッチレスソリューションがwithコロナ時代のデバイスとして定着するのか否かを明らかにする
◆タッチレスニーズ(非接触ニーズ)が高まる産業を調査することで、タッチレスソリューションへのニーズや将来性を明らかにする

調査ポイント

◆タッチレスソリューションの技術、部材、課題を調査
◆分野・用途でのニーズの所在、求められるポイント、導入障壁を調査

調査対象

調査対象品目
空中表示技術ASKA3Dプレート
再帰反射シート
DCRA技術
非接触タッチパネル静電容量式タッチパネル
調査対象分野
外食店舗公共交通機関アミューズメント・レジャー
公共施設医療・福祉施設その他
金融機関宿泊施設
小売店舗オフィスビル
調査対象企業・団体
技術開発企業・団体アスカネット、日本カーバイド工業、パリティ・イノベーションズ、三菱電機、アルプスアルパイン、NISSHA、その他
応用企業・団体凸版印刷、新光商事、日本電通、コト、日立オムロンターミナルソリューションズ、博報堂プロダクツ、JR西日本テクシア、アシスト、日本エアロスペース、沖電気工業、ミナト・アドバンスト・テクノロジーズ、知能技術、NECマグナスコミュニケーションズ、その他
採用企業・団体くら寿司、かっぱ寿司、スシロー、ウェンディーズ・ファーストキッチン、ワタミグループ、大庄グループ、ローソン、JR各社、小田急、京王、伊豆箱根鉄道、JAL、ANA、国会図書館、大阪市立図書館、東京国立博物館、東京都、地方公共団体、日本赤十字社、大田屋クリニック、千里病院、野江病院、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、大阪信用金庫、群馬銀行、変なホテル、共立メンテナンス、プリンスホテル、アパホテル、イオン、セブン&アイ・ホールディングス、アシックスジャパン、住友不動産、鹿島建設、TOHOシネマズ、東映、東京競馬場、コロナワールド、トヨタ紡織、京セラ、その他

調査項目

A.品目編
(ASKA3Dプレート、再帰反射シート、DCRA技術、静電容量式タッチパネル)
1.製品概要
 <1.ASKA3Dプレート>
  1)要素技術概要・特徴
  2)開発企業動向
  3)要素技術の課題点
  4)新規開発動向
 <2.再帰反射シート>
  1)要素技術概要・特徴
  2)使用部材
  3)開発企業動向
  4)要素技術の課題点
 <3.DCRA技術>
  1)要素技術概要・特徴
  2)使用部材
  3)開発企業動向
  4)要素技術の課題点
  5)新規開発動向
 <4.静電容量式タッチパネル>
  1)要素技術概要・特徴
  2)使用部材
  3)開発企業動向
  4)要素技術の課題点
 <5.その他センサー等を利用した非接触製品>
  1)要素技術概要・特徴
  2)使用部材

2.採用分野・用途動向
 <1.ASKA3Dプレート>
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向
  2)市場規模推移及び今後の予測
  3)今後の有望度及び有望分野・用途
 <2.再帰反射シート>
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向
  2)市場規模推移及び今後の予測
  3)今後の有望度及び有望分野・用途
 <3.DCRA技術>
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向
  2)市場規模推移及び今後の予測
  3)今後の有望度及び有望分野・用途
 <4.静電容量式タッチパネル>
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向
  2)市場規模推移及び今後の予測
  3)今後の有望度及び有望分野・用途
 <5.その他センサー等を利用した非接触製品
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向
 <6.その他中国メーカー>
  1)採用事例/事業化動向及び採用企業動向

B.分野・用途編
 分野別動向(外食、交通、公共施設、医療・福祉、金融、宿泊施設、小売、オフィスビル、アミューズメント・レジャー、その他)
  1)製品化、採用事例・採用企業動向
  2)製品化・採用に際しての課題点
  3)今後の採用に対する意識(採用意思、必要性の有無など)
  4)当該分野における有望度

調査方法

◆弊社専門調査員による対象企業および関連企業、関連団体などへの面接取材を基本とした情報収集を行った
◆富士経済グループの既刊レポート、社内情報を活用した
◆文献情報、WEB情報、企業・団体などのオープンデータを活用した
◆販売数量や販売金額などの数値は有価証券報告書などの提出のある企業はそれに準拠し、その他の企業もしくは限定できないものについては弊社調査員による
◆推定値とした
◆各カテゴリーの数値は年次ベース(1月~12月)とした

調査期間

2020年10月~2020年11月

調査担当

株式会社富士経済 ケミカルソリューションビジネスユニット

目次

A.品目編

  • 1.製品概要
  • 1-1.ASKA3Dプレート(9)
  • 1-2.再帰反射シート(13)
  • 1-3.DCRA技術(17)
  • 1-4.静電容量式タッチパネル(22)
  • 1-5.その他(センサー等を利用した非接触製品)(25)
  • 2.採用分野/用途動向
  • 2-1.ASKA3Dプレート(27)
  • 2-2.再帰反射シート(33)
  • 2-3.DCRA技術(38)
  • 2-4.静電容量式タッチパネル(41)
  • 2-5.その他(センサー等を利用した非接触製品)(44)
  • 2-6.その他(中国メーカー)(47)

B.分野・用途編

  • 1-1.外食(回転ずし)(49)
  • 1-2.外食(その他)(52)
  • 2-1.交通(鉄道)(56)
  • 2-2.交通(航空)(60)
  • 3.公共施設(65)
  • 4.医療・福祉(69)
  • 5.金融(73)
  • 6.宿泊施設(77)
  • 7.小売(81)
  • 8.オフィスビル・住宅(85)
  • 9.アミューズメント・レジャー(89)
  • 10.その他(車載)(93)
  • 11.その他(中国)(97)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(30,000円+税)及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ