電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2021 旧一般電気・ガス事業者編

電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2021 総括編

価格 165,000円(税抜 150,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年3月4日 体裁 A4版 305ページ
備考 こちらの調査資料には書籍/PDF+データ版セット 209,000円(税抜 190,000円)、ネットワークパッケージ版 330,000円(税抜 300,000円)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査 2021
 ・電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2021 旧一般電気・ガス事業者編

調査概要

調査テーマ

『電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2021 総括編』
~電源・LNG調達からエリア別小売競争環境を分析/代理店・エネルギーサービスまで捉えた全体像を徹底調査~

調査ポイント

1) 10エリアにおける旧一般電気事業者/旧一般ガス事業者/新電力の電力・ガス顧客獲得状況を整理
2) 旧一般電気事業者/新電力別の電力小売市場規模・販売価格および調達電源のエネルギーミックスを予測
3) ESPを軸とした大手エネルギーサービス事業者、販売代理店における販売状況を調査

調査対象

<調査対象企業>

【電力市場】[小売電気事業者/発電事業者]【ガス市場】[ガス小売事業者/ガス調達事業者]
北海道電力北海道ガス
東北電力仙台市ガス局
東京電力エナジーパートナー東京ガス
中部電力ミライズ日本海ガス
北陸電力東邦ガス
関西電力大阪ガス
中国電力広島ガス
四国電力四国ガス
九州電力西部ガス
沖縄電力沖縄ガス
JERA国際石油開発帝石
電源開発石油資源開発
F-Power東京電力エナジーパートナー
イーレックス/エバーグリーン・マーケティング中部電力ミライズ
エネット関西電力
出光興産九州電力
ミツウロコグリーンエネルギーイーレックス/エバーグリーン・マーケティング
日本テクノENEOS
伊藤忠エネクスサイサン
ENEOS日本瓦斯
オリックスCDエナジーダイレクト
サミットエナジー
日鉄エンジニアリング
丸紅新電力
エナリス ほか

市場範疇

数値は年度ベース(4月~3月)とする。また調査対象市場範疇は、国内市場を対象とする。

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本に、一部電話・Web面接によるヒアリングを実施した。特に出典の記載のない場合は富士経済調べの数値である。

調査期間

2021年1月~2021年3月

調査担当

株式会社富士経済 エネルギーシステム事業部

目次

I.分析・総括

  • 1.電力・ガス市場環境の概観と今後の方向性(3)
  • 2.電力小売市場の将来動向(5)
  • 1)定義(5)
  • 2)販売電力量推移(年度)(5)
  • 3)2019/2020年4~8月販売電力量比較(新型コロナウィルス感染症拡大の販売電力量への影響)(6)
  • 4)販売金額推移(年度)(7)
  • 5)契約件数推移(8月時点)(8)
  • 6)家庭/法人別販売電力量推移(9)
  • 7)エリア別販売電力量推移(年度)(10)
  • 3.電力市場の全体構造(2019年度)(11)
  • 4.特別高圧・高圧市場(13)
  • 1)定義(13)
  • 2)販売電力量推移(年度)(13)
  • 3)販売金額推移(年度)(14)
  • 4)販売電力量・契約件数推移(8月時点)(15)
  • 5)事業者シェア(特別高圧・高圧合計)(16)
  • 5.低圧市場(17)
  • 1)定義(17)
  • 2)販売電力量推移(年度)(17)
  • 3)販売金額推移(年度)(18)
  • 4)販売電力量・契約件数推移(8月時点)(19)
  • 5)需要家用途別構成(19)
  • 6)事業者シェア(低圧合計)(20)
  • 6.グリーン電力市場(21)
  • 1)定義(21)
  • 2)グリーン電力の供給/需要家の調達方法別の特徴(22)
  • 3)グリーン電力に関わる主な制度の動き(23)
  • 4)市場規模推移(24)
  • 5)主な小売電気事業者の参入状況(26)
  • 7.販売代理店チャネル分析(30)
  • 1)販売代理店の定義(30)
  • 2)販売代理店チャネル市場(電力)(30)
  • 3)家庭分野における販売代理店チャネル市場(ガス)(33)
  • 4)主な販売代理事業者の動向(35)
  • 8.電源構成の将来動向(39)
  • 1)発電量・エネルギーミックス推移(39)
  • 2)電源ミックス(39)
  • 9.上流(発電・調達)分析(非化石電源構成・JEPX活用/新電力の調達電源推移など)(41)
  • 1)調達電源の電源構成(2020年度見込)(41)
  • 2)電力調達手法別調達量(2020年度見込)(46)
  • 10.電力入札状況(51)
  • 1)中央省庁/地方自治体などによる電力購入入札案件動向(51)
  • 2)主な小売電気事業者による入札案件獲得状況(51)
  • 3)地方自治体等による電力売却入札案件の動向(53)
  • 4)電力売却案件獲得状況一覧(2020年度見込)(54)
  • 11.ガス小売市場の現状(57)
  • 1)ガス販売量推移(57)
  • 2)需要家件数推移(58)
  • 3)エリア別・用途別ガス販売量(59)
  • 4)エリア別・用途別需要家件数(60)
  • 5)事業者別需要家件数(家庭用)(61)
  • 6)スイッチング推移(62)
  • 12.ガス市場分析(64)
  • 1)上流資源開発の動向(64)
  • 2)軽質ガスを巡る国内企業の最新動向(65)
  • 13.ガス事業インフラ整備動向(67)
  • 1)国内LNG1次基地、LNG2次基地一覧マップ(67)
  • 2)国内LNG1次基地、LNG2次基地一覧(68)
  • 3)ガス導管、LNG基地の新設動向一覧マップ(72)
  • 4)ガス導管、LNG基地の新設動向一覧(73)
  • 14.エリア別分析(77)
  • 1)新電力・旧一般ガス事業者のエリア別電力顧客獲得実績推移(77)
  • 2)新電力各社の電力管区別電力顧客獲得推移状況(2020年8月末時点)(79)
  • 3)業界別の電力管区別電力顧客獲得状況(2020年8月末時点)(81)
  • 4)業界別エリア別調達電源出力推移(82)
  • 5)エリア別調達電源出力推移(84)
  • 6)エリア別電力・ガス顧客獲得実態分析(89)
  • 15.海外IPP事業分析(109)
  • 1)エリア別海外IPP事業の方向性(109)
  • 2)燃料別海外IPP事業の方向性(109)
  • 3)エリア別事業者の内訳(2020年度)(110)
  • 4)燃料別内訳(2020年度)(111)
  • 5)企業別海外IPP事業の動向(111)
  • 6)海外IPP事業一覧(115)
  • 16.燃料輸入価格の推移(128)
  • 17.国内エネルギー需要の推移(129)
  • 18.日本卸電力取引所(JEPX)市場分析(130)
  • 1)取引メニューの変遷(130)
  • 2)JEPXスポット市場推移(132)
  • 19.電力新市場制度(ベースロード電源市場・需給調整市場・容量市場)の全体像(135)
  • 1)ベースロード電源市場・需給調整市場・容量市場(135)
  • 20.電力新市場制度(ベースロード電源市場・需給調整市場・容量市場)の最新動向(136)
  • 1)ベースロード市場(136)
  • 2)容量市場(138)
  • 3)需給調整市場(143)
  • 21.ガス自由化市場の全体構造(145)
  • 1)ガス自由化市場の全体構造(145)
  • 2)都市ガス事業の特徴(145)
  • 22.ガス小売全面自由化に伴うガス事業法の改正内容(146)
  • 1)小売参入の全面自由化(146)
  • 2)ライセンス制の導入(146)
  • 3)LNG基地の第三者利用(146)
  • 4)ガス導管網の整備促進(147)
  • 5)導管部門の法的分離(147)
  • 6)保安の確保(147)
  • 23.スタートアップ卸の概要(149)

II.業界戦略分析

  • 1.旧一般電気事業者業界分析(153)
  • 1)販売電力量推移(年度)(153)
  • 2)旧一般電気事業者の域外家庭向け電力小売参入状況(153)
  • 3)旧一般電気事業者の顧客獲得状況とターゲット(2020年8月末時点)(154)
  • 4)旧一般電気事業者の都市ガス(小口ガス)販売参入状況(156)
  • 5)旧一般電気事業者のエネルギーサービス関連子会社とサービス提供範囲(156)
  • 2.旧一般ガス事業者業界分析(157)
  • 1)旧一般ガス事業者の都市ガス(小口ガス)販売・低圧電力販売状況(157)
  • 2)旧一般ガス事業者の家庭向け電力小売参入状況(157)
  • 3)旧一般ガス事業者の電力顧客獲得状況とターゲット(2020年8月末時点)(158)
  • 3.新電力業界分析(160)
  • 1)販売電力量推移(年度)(160)
  • 2)年間販売電力量ごとの事業者分類(160)
  • 3)新電力のJEPX活用状況(161)
  • 4)主要新電力のエリア別電力小売参入状況(163)
  • 5)主要新電力の顧客獲得状況とターゲット(2020年8月末時点)(164)
  • 6)主な新電力の都市ガス(小口ガス)販売参入状況(168)
  • 4.エネルギーサービス事業者分析(170)
  • 1)定義(170)
  • 2)エネルギーサービス全体市場規模推移(2019年度実績、2020年度見込)(170)
  • 3)参入企業状況(2019年度シェア)(171)
  • 4)サービス開発の方向性(171)
  • 5.付帯サービス展開状況分析(173)
  • 1)電気・ガス小売とのセット販売・付帯サービスの展開状況(173)
  • 2)主要エネルギー関連機器とサービス展開状況(179)
  • 6.主な既存エネルギー事業者による電力小売事業の連携状況(184)
  • 1)旧一般電気事業者における連携新電力一覧(184)
  • 2)旧一般ガス事業者における連携新電力一覧(186)
  • 3)主なLPガス・石油製品販売事業者における連携新電力一覧(188)
  • 7.地域新電力分析(191)
  • 1)地域新電力の定義・類型(191)
  • 2)地域新電力の販売電力量推移(191)
  • 3)都道府県別地域新電力比率(194)
  • 4)旧一般電気事業者・旧一般ガス事業者と連携する地域新電力の動向(195)
  • 5)地域新電力の卸市場価格高騰の影響(196)
  • 6)地域新電力一覧(197)
  • 7)新設予定の地域新電力(213)
  • 8.公営ガス事業者の民営化の動向(214)
  • 9.ガス卸売供給実態(217)
  • 1)ガス卸売供給相関図(217)
  • 2)ガス卸売供給一覧(219)
  • 10.小売電気事業者一覧[経済産業省資源エネルギー庁登録ベース](227)
  • 1)前回調査(2020年1月16日現在)からの変更点(227)
  • 2)小売電気事業者一覧(2021年2月3日現在)(227)
  • 11.特定送配電事業者一覧[経済産業省資源エネルギー庁登録ベース](240)
  • 1)前回調査(2020年1月16日現在)からの変更点(240)
  • 2)特定送配電事業者一覧(2021年2月3日現在)(240)
  • 12.登録ガス小売事業者一覧[経済産業省資源エネルギー庁登録ベース](241)
  • 1)旧一般ガス事業者および新規参入事業者の供給区域別参入状況(2020年10月時点)(241)
  • 2)前回調査(2020年1月16日現在)からの変更点(241)
  • 3)登録ガス小売事業者一覧(2020年12月28日現在)(241)

III.エネルギーサービス事業者編

  • 1.日本ファシリティ・ソリューション(271)
  • 2.東京ガスエンジニアリングソリューションズ(273)
  • 3.関電エネルギーソリューション(275)
  • 4.Daigasエナジー(277)
  • 5.シーエナジー(279)

IV.販売代理事業者編

  • 1.カナジュウ・コーポレーション(283)
  • 2.北日本ガス(284)
  • 3.東洋ガス(285)
  • 4.松栄ガス(286)
  • 5.中部ケーブルネットワーク(287)
  • 6.テンフィートライト(288)
  • 7.東京ケーブルネットワーク(289)
  • 8.亀井組(290)
  • 9.九州BMサービス(291)
  • 10.東急コミュニティー(292)
  • 11.マリモ(293)
  • 12.ライフアップ(294)
  • 13.えこでん(295)
  • 14.にちほクラウド電力(296)
  • 15.MARUDE(297)
  • 16.ユアサ商事(298)
  • 17.ENECHANGE(299)
  • 18.グッドフェローズ(300)
  • 19.アクアクララ(301)
  • 20.エゾデン(302)
  • 21.シグニ(303)
  • 22.矢尾百貨店(304)
  • 23.USEN(305)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ