FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査 2021

FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査 2021

~脱炭素/環境価値需要を背景に拡大する再生可能エネルギー発電市場の2035年展望~

価格 198,000円(税抜 180,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年03月17日 体裁 A4版 205ページ
備考 こちらの調査資料には書籍/PDF+データ版セット 242,000円(税抜 220,000円)、ネットワークパッケージ版 396,000円(税抜 360,000円)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・【デジタルプレス】需給調整市場・容量市場の創設で本格化するDR/VPP関連ビジネスのマネタイズ戦略
 ・電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2021 総括編

調査概要

調査テーマ

『FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査 2021』
~脱炭素/環境価値需要を背景に拡大する再生可能エネルギー発電市場の2035年展望~

調査ポイント

1) 再生可能エネルギー発電システム/主要構成機器/関連サービス市場と主要参入企業を調査
2) 2035年度までの長期予測を実施、各発電システムの導入容量/発電量/発電単価を比較分析
3) 新制度(FIPなど)の導入と自立市場(非FIT/自家消費/売電事業)への影響を調査

調査対象

調査対象システム調査品目
関連機器関連サービス
太陽光発電システム1.太陽光発電パネル
2.パワーコンディショナ
3.高圧/特別高圧送受変電設備
4.太陽光発電併設蓄電池
1.太陽光発電遠隔監視サービス
2.日射量予測/太陽光発電量予測サービス
3.太陽光発電セカンダリーマーケット
風力発電システム1.小型風力発電機
2.大型陸上風力発電機
3.洋上風力発電機
4.風力発電併設蓄電池
1.風力発電量予測サービス
水力発電システム1.水力発電機
バイオマス発電システム1.バイオガス発電機
2.バイオマス直接燃焼ボイラ
地熱発電システム1.水蒸気発電プラント
2.バイナリー発電機
その他注目システム・サービス1.再エネ電力小売サービス
2.カーボンフリー蓄電システム

市場範疇

数値は年度ベース(4月~3月)とする。また調査対象市場範疇は、国内市場を対象とする。

調査方法

弊社専門調査員による対象先(参入企業、関連企業など)に対する直接面接取材を基本に、一部電話・Web面接によるヒアリングを実施した。特に出典の記載のない場合は富士経済調べの数値である。

調査期間

2020年11月~2021年3月

調査担当

株式会社富士経済 エネルギーシステム事業部

目次

■総合分析編

  • 1.再生可能エネルギー発電システム市場の現状と将来予測(3)
  • 1)再生可能エネルギー発電システム市場の全体推移(3)
  • (1)太陽光発電システム(3)
  • (2)風力発電システム(3)
  • (3)その他再生可能エネルギー発電システム(3)
  • 2)再生可能エネルギー発電システム種類別市場規模推移及び予測(4)
  • (1)市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(4)
  • (2)システム市場構成比推移(6)
  • 2.再生可能エネルギー発電システムの累計導入容量/発電量予測(7)
  • 1)累計導入容量予測(2012年度/2020年度/2025年度/2030年度/2035年度)(7)
  • 2)発電量予測(2012年度/2020年度/2025年度/2030年度/2035年度)(8)
  • 3)2030年度の長期エネルギー需給見通しと調査結果予測値の比較(9)
  • 3.再生可能エネルギー発電システムの発電単価予測(2020年度/2025年度/2035年度)(10)
  • 4.太陽光発電システムにおけるFIT未稼働案件の動向(12)
  • 5.太陽光発電「非FIT(FIP)向け」機器市場規模推移(2019~2022年度/2025年度/2030年度/2035年度)(13)
  • 6.環境経営・脱炭素社会への取り組み(15)
  • 1)世界的な情勢(15)
  • (1)環境・気候変動に対する認識(15)
  • (2)イニシアティブ団体(15)
  • (3)世界での「RE100」への取り組み状況(16)
  • 2)日本国内での取り組み状況(16)
  • (1)「RE100」加盟企業一覧(16)
  • (2)支援機関(16)
  • (3)再生可能エネルギーに対する政策提言(17)
  • (4)「再エネ100宣言RE Action」への取り組み状況(17)
  • (5)地方公共団体における「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ表明」の状況(17)
  • (6)「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」への賛同と財務情報開示への取り組み(18)
  • (7)「チャレンジ・ゼロ」(チャレンジネット・ゼロカーボンイノベーション)(18)
  • 7.業務・産業部門における再エネ電力導入量ポテンシャル(19)
  • 1)業務・産業部門における消費電力量と自家発電の状況(2018年度)(19)
  • 2)業務・産業部門における再エネ電力導入量ポテンシャルと再エネ発電量分析(20)
  • 3)再生可能エネルギー利用状況・導入目標事例一覧(21)
  • 8.海外FIT(FIP)市場の動向分析(22)
  • 1)ポストFIT海外市場の動向(22)
  • (1)ドイツ(22)
  • (2)イタリア(23)
  • (3)スペイン(24)
  • 2)注目海外諸国の動向(25)
  • (1)中国(25)
  • (2)インド(26)
  • (3)オーストラリア(27)
  • 9.再生可能エネルギー発電関連制度の現状・変更点(28)
  • 1)出力制御等の順番「優先給電ルール」(28)
  • 2)出力制御ルール指定状況(28)
  • 3)指定電気事業者の下で追加される太陽光発電・風力発電と出力制御の見通し(29)
  • 4)2018年度以降の買取価格・買取期間、FITからFIPへの移行(31)
  • 5)FIT(FIP)価格や対象等制度上の変更ポイント(33)
  • 6)系統連系関連での制度変更や検討の状況(34)
  • 10.FIT発電事業者ランキング(35)
  • 1)高圧・特別高圧太陽光発電事業者発電設備数ランキング(35)
  • 2)高圧・特別高圧太陽光発電事業者導入容量ランキング(36)
  • 3)風力発電事業者発電設備数ランキング(37)
  • 4)風力発電事業者導入容量ランキング(37)
  • 5)水力発電事業者発電設備数ランキング(38)
  • 6)水力発電事業者導入容量ランキング(38)
  • 7)バイオマス発電事業者発電設備数ランキング(39)
  • 8)バイオマス発電事業者導入容量ランキング(39)
  • 9)地熱発電事業者発電設備数ランキング(39)
  • 10)地熱発電事業者導入容量ランキング(40)
  • 11)出力規模/原料・燃料別発電事業者発電設備数ランキング(40)

■集計編

  • 1.品目別市場規模推移(2019~2022年度/2025年度/2030年度/2035年度)(47)
  • 2.太陽光/風力発電関連サービス別市場規模推移(2019~2022年度/2025年度/2030年度/2035年度)(48)
  • 3.エリア別システム導入量(2020年度見込)(49)
  • 4.価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(50)
  • 1)太陽光発電システム(50)
  • 2)風力発電システム(52)
  • 3)水力発電システム(53)
  • 4)バイオマス発電システム(54)
  • 5)地熱発電システム(55)

■個別システム・サービス市場編

  • A.太陽光発電システム関連市場編
  • 1.太陽光発電システムの市場環境と長期推移(61)
  • 2.太陽光発電システム市場規模予測(62)
  • 1)出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(62)
  • (1)全体市場(62)
  • (2)FIT(FIP)市場(64)
  • (3)非FIT(FIP)市場(65)
  • (4)屋根設置/地上設置別市場(67)
  • 2)エリア別シェア(2020年度見込)(68)
  • 3)累計導入量/想定発電量推移及び予測(容量ベース/発電量ベース)(68)
  • 3.システム施工価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(69)
  • 4.発電単価推移(2020年度/2025年度/2035年度)(70)
  • 5.太陽光発電システム関連機器・サービス市場(71)
  • 5-1.太陽光発電パネル(71)
  • 5-2.パワーコンディショナ(83)
  • 5-3.高圧/特別高圧送受変電設備(96)
  • 5-4.太陽光発電併設蓄電池(103)
  • 5-5.太陽光発電遠隔監視サービス(109)
  • 5-6.日射量予測/太陽光発電量予測サービス(116)
  • 5-7.太陽光発電セカンダリーマーケット(119)
  • B.風力発電システム関連市場編
  • 1.風力発電システムの市場環境と長期推移(123)
  • 2.風力発電システム市場規模予測(124)
  • 1)出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(124)
  • 2)エリア別シェア(2020年度見込)(125)
  • 3)累計導入量/想定発電量推移及び予測(容量ベース/発電量ベース)(126)
  • 3.システム施工価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(126)
  • 4.発電単価推移(2020年度/2025年度/2035年度)(127)
  • 5.風力発電システム関連機器・サービス市場(128)
  • 5-1.小型風力発電機(128)
  • 5-2.大型陸上風力発電機(131)
  • 5-3.洋上風力発電機(135)
  • 5-4.風力発電併設蓄電池(139)
  • 5-5.風力発電量予測サービス(143)
  • C.水力発電システム関連市場編
  • 1.水力発電システムの市場環境と長期推移(149)
  • 2.水力発電システム市場規模予測(150)
  • 1)出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(150)
  • 2)エリア別シェア(2020年度見込)(152)
  • 3)累計導入量/想定発電量推移及び予測(容量ベース/発電量ベース)(152)
  • 3.システム施工価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(153)
  • 4.発電単価推移(2020年度/2025年度/2035年度)(153)
  • 5.水力発電システム関連機器市場(154)
  • 5-1.水力発電機(154)
  • D.バイオマス発電システム関連市場編
  • 1.バイオマス発電システムの市場環境と長期推移(163)
  • 2.バイオマス発電システム市場規模予測(164)
  • 1)原料・燃料/システム区分別市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(164)
  • 2)エリア別シェア(2020年度見込)(166)
  • 3)累計導入量/想定発電量推移及び予測(容量ベース/発電量ベース)(167)
  • 3.システム施工価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(168)
  • 4.発電単価推移(2020年度/2025年度/2035年度)(168)
  • 5.バイオマス発電システム関連機器市場(170)
  • 5-1.バイオガス発電機(170)
  • 5-2.バイオマス直接燃焼ボイラ(174)
  • E.地熱発電システム関連市場編
  • 1.地熱発電システムの市場環境と長期推移(181)
  • 2.地熱発電システム市場規模予測(182)
  • 1)出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(金額ベース/容量ベース/件数ベース)(182)
  • 2)エリア別シェア(2020年度見込)(183)
  • 3)累計導入量/想定発電量推移及び予測(容量ベース/発電量ベース)(184)
  • 3.システム施工価格動向推移(2020年度/2025年度/2035年度)(184)
  • 4.発電単価推移(2020年度/2025年度/2035年度)(185)
  • 5.地熱発電システム関連機器市場(186)
  • 5-1.水蒸気発電プラント(186)
  • 5-2.バイナリー発電機(190)
  • F.その他注目システム・サービス編
  • 1.再エネ電力小売サービス(197)
  • 2.カーボンフリー蓄電システム(204)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ