外食産業マーケティング便覧 2021 No.1

外食産業マーケティング便覧 2021 No.1

価格 121,000円(税抜 110,000円) 出版社 富士経済
発刊日 2021年04月23日 体裁 A4版 306ページ
備考 こちらの調査資料には書籍/PDF+データ版セット 165,000円(税抜 150,000円)、ネットワークパッケージ版 242,000円(税抜 220,000円)がございます。セットをご希望の方は備考欄にセット希望とご記入ください。

関連書籍
 ・【デジタルプレス】SDGs社会に向けて変革するサスティナブルフード市場の現状と将来予測
 ・2021年 食品マーケティング便覧 総市場分析編

調査概要

調査テーマ

『外食産業マーケティング便覧 2021 No.1』

調査ポイント

1)No.1、No.2では計132業態の市場動向や企業シェア等の最新動向を掲載
2)No.1では、ファストフードやテイクアウト、No.2ではファミリーレストラン、喫茶、専門店を中心に、市場規模推移や企業シェア、成長要因・阻害要因を踏まえた今後の市場展望等を掲載
3)No.3では、No.1とNo.2を踏まえ外食産業全体の市場動向を把握、加えて2020年のコロナ禍による影響を総括し、2021年以降の将来性を予測・分析、また注目されるデリバリー市場、テイクアウト市場の動向を捉え、特に動きのあるファストフード、ファミリーレストランの市場動向は個別に掲載

調査対象

I. カテゴリー分析編(No.1・No.2収載)
 1. カテゴリー市場規模推移(売上高、店舗数、1店舗当たり売上高)
 2. 伸長率マップ
 3. 業態別市場規模推移(売上高、店舗数、1店舗当たり売上高)
 4. 市場占有状況(売上高、店舗数)
 5. 食材
 6. 時間帯別市場規模
 7. 提供形態別市場規模
II. 個別業態分析編(No.1・No.2収載)
 1. 市場規模推移
  ・売上高、店舗数、1店舗当たり売上高
  ・2021年以降の回復に向けた課題・可能性
 2. 時間帯別市場規模とタイムマーケティング
  ・時間帯別市場規模
  ・上位チェーンの時間帯別売上構成比
 3. 提供形態別市場規模と売上構成比
  ・提供形態別市場規模
  ・上位チェーンの提供形態別売上構成比
 4. 食材
  ・食材市場規模
  ・食材比
 5. 市場占有状況(売上高、店舗数)
 6. メニュー・価格政策、コロナ禍による変化
  ・主要チェーンにおけるフード・ドリンク比率及び税抜客単価
  ・コロナ禍による変化

調査方法

調査及び算出方法について■弊社専門調査員による対象企業及び関連企業・団体などへのヒアリングサーベイによる情報収集を行った。
■売上高並びに店舗数は、ヒアリングサーベイをベースに有価証券報告書、団体ならびに各種統計等のオフィシャルデータを参考にしつつ、弊社専門調査員による推定値として算出した。
■各品目の数値は年次(1~12月)を基本とした。

調査期間

2021年2月~2021年4月

調査担当

株式会社富士経済 フードビジネスソリューション事業部

目次

調査結果サマリー(1)

A. ファストフード(5)

  • 1.ハンバーガー(22)
  • 2.チキン(27)
  • 3.ドーナツ(31)
  • 4.サンドイッチ(35)
  • 5.クレープ(39)
  • 6.アイスクリーム(43)
  • 7.ラーメン(47)
  • 8.カレーショップ(52)
  • 9.ステーキ(56)
  • 10.セルフ式そば(60)
  • 11.セルフ式うどん(64)
  • 12.クイックパスタ・ピザ(68)
  • 13.回転ずし(72)
  • 14.牛丼(77)
  • 15.天丼・天ぷら(81)
  • 16.海鮮丼(85)
  • 17.スタミナ丼(89)
  • 18.とんかつ・かつ丼(93)
  • 19.唐揚げ(97)
  • 20.定食チェーン(102)
  • 21.スープカフェ(106)

B. テイクアウト(111)

  • 22.テイクアウト弁当(125)
  • 23.デリカショップ(129)
  • 24.(百貨店デリカ)(133)
  • 25.おにぎり(137)
  • 26.テイクアウトずし(141)
  • 27.ベーカリーショップ(145)
  • 28.量販店デリカ(149)
  • 29.CVSテイクアウトフード(153)
  • 30.(CVSカウンターFF)(157)
  • 31.(CVSカウンターコーヒー)(161)
  • 32.スイーツ店(165)
  • 33.(百貨店スイーツ店)(169)
  • 34.(シュークリーム専門店)(173)
  • 35.たこ焼き・お好み焼き類(176)
  • 36.(たい焼き専門店)(180)

C. ホームデリバリー・ケータリング(185)

  • 37.宅配ピザ(193)
  • 38.宅配ずし(197)
  • 39.宅配中華料理(201)
  • 40.宅配釜飯(204)
  • 41.病者・高齢者食宅配(207)
  • 42.仕出し弁当(210)
  • 43.ケータリング(213)

D. 交通機関(217)

  • 44.(駅構内飲食店)(224)
  • 45.列車内食(227)
  • 46.機内食(230)
  • 47.(有料道路SA・PA)(233)
  • 48.客船食堂(236)

E. レジャー施設(239)

  • 49.ゴルフ場(248)
  • 50.スキー場(251)
  • 51.健康ランド・スーパー銭湯(255)
  • 52.レジャーランド(258)
  • 53.野球場(261)
  • 54.映画館・シネコン(264)
  • 55.ギャンブル場(267)
  • 56.カラオケボックス(270)
  • 57.複合カフェ(274)

F. 給食(277)

  • 58.産業給食(284)
  • 59.学校給食(287)
  • 60.病院給食(290)
  • 61.高齢者福祉施設給食(294)
  • 62.(有料老人ホーム給食)(298)
  • 63.幼稚園・保育所給食(301)
  • 64.学生食堂(304)

サンプルPDF

  • リンク先のPDFはサンプルの為、数値及びグラフなどのデータは削除しております。
    本ページのサンプルPDFはFK-Mardsで使用しているPDFを表示します。

データサービス(FK-Mards)

  • データでの部分利用をご要望の方は、弊社サービスである「FK-Mards(エフケイマーズ)」もご検討ください。
  • FK-Mards(エフケイマーズ)」は、富士経済グループが発刊するオリジナル市場調査レポートをインターネット経由でご提供するサービスです。1冊の調査資料を市場別に細分化しデータ化していますので、検索機能を使用することで検索ワードより、複数資料から横断的に必要なデータを抽出・取得できます。
  • データ収載分野も、電子部品・マテリアル・FA機器・食品・化粧品・医薬品・サービス産業など多岐に渡っており、様々なジャンルの有力参入企業に関する市場調査レポート、市場規模やシェア、チャネル動向などが把握できます。
  • 本サービスは法人向けの会員サービスとして入会金(33,000円 [税抜 30,000円])及び基本料金をお支払いいただくことでデータをダウンロードできるユーザーIDをお渡ししております。インターネットを介したサービスのため、24時間いつでもご利用可能です。
  • サービスの詳細に関してはFK-Mardsサイトをご覧ください。

サンプルPDFにすすむFK-Mards 初めての方へすすむ