触媒の劣化メカニズムと対策および加速寿命試験方法【講義収録DVD】

触媒の劣化メカニズムと対策および加速寿命試験方法【講義収録DVD】

  • 長寿命触媒の調製法や劣化原因の究明法と劣化対策法について、経験豊富な講師が解説!貴重なアドバイスが得られます!!
価格 45,000円+税 出版社 R&D支援センター
発刊日 2012年11月1日 書籍番号 dvd0008
体裁 A4判フルカラーテキスト(スライド355枚)+DVD(講演時間 約245分)

サンプル動画

サンプル動画
※容量の関係で、サンプルは商品より低画質で公開しております。

講座のポイント

   工業触媒は目的反応のためのツールである。ツールには最適な使用方法がある。又、工業触媒は必ず劣化する。工業触媒を開発又は使用する技術者は、長寿命触媒の調製法や劣化原因の究明法と劣化対策法を知らなければならない。工業触媒は実学である。工業触媒の開発に携わってきた演者は、これらのことを自らの経験に基づいて解説する。触媒の開発研究者、使用している工場のオペレーターにとって貴重なアドバイスが得られるとものと思われる。

講 師

※敬称略

室井 高城
アイシーラボ(工業触媒コンサルタント)

【主な経歴】
BASFジャパン顧問、早稲田大学客員研究員、神奈川大学非常勤講師、
元触媒学会副会長、元エヌ・イーケムキャット (株)執行役員

プログラム

1.工業触媒

  • 1-1.工業触媒の基本
  • 1-2.使用方法

2.工業触媒の最適化

  • 2-1.活性を上げる方法
  • 2-2.選択性を上げる方法
  • 2-3.工業触媒の寿命と劣化原因

3.触媒層の最適な設計

  • 3-1.最適触媒層の設計
  • 3-2.スケールアップの方法

4.活性劣化現象

  • 4-1.劣化現象
  • 4-2.事例による劣化原因の究明

5.劣化触媒の解析

  • 5-1.劣化触媒の分析
  • 5-2.劣化原因の解析
  • 5-3.迅速寿命試験方法

6.劣化対策

  • 6-1.前処理による劣化対 策
  • 6-2.運転方法による劣化対策
  • 6-3.繰り返し使用法又は触媒寿命の延命法

7.触媒の長寿命化

  • 7-1.調製法による長寿命化
  • 7-2.合金化による金属溶出防止
  • 7-3.最適担体利用による長寿命化

8.再生方法

  • 8-1.薬液洗浄
  • 8-2.水素ストリッピング
  • 8-3.カーボンバーン
  • 8-4.ゼオライト触媒の再生

9.加速寿命試験方法