高機能化が進むエポキシ樹脂の最新動向

高機能化が進むエポキシ樹脂の最新動向

価格 95,000円+税 出版社 住ベリサーチ
発行日 2020年7月 体裁 A4判 643ページ
送料 無料    

はじめに

エポキシ樹脂の世界消費量は年間約28万トン、欠かすことのできない重要な樹脂の一つです。スマートフォン、電気自動車、航空機、AI、5G通信システムなど人類の技術革新は留まることを知りませんが、これらの技術要請に対して、エポキシ樹脂は、高耐熱性、高熱伝導性、低誘電性などの高機能化、バイオエポキシなどの環境対応が求められており、国家的な計画、推進も多く見られます。

本書は、多くの技術論文、関連特許、インターネット、講演会・展示会の情報などを基に、最新の機能性エポキシ樹脂、関連副資材、エポキシ樹脂応用製品、エポキシ樹脂に関連する主なメーカー・研究機関の研究開発、実用化動向をまとめたものです。様々な技術革新が進められており、エポキシ樹脂に対する要求もさらに厳しくなってきています。本書が樹脂の研究開発や応用製品の研究開発・実用化に携わっておられる皆様のご参考になればと願っております。

目次

緒言

第1章 市場動向

  • 1.1 主要業界の動向
  • 1.2 部品・部材の市場動向
  • 1.3 半導体の動向

第2章 エポキシ樹脂の主な研究開発動向

  • 2.1 高機能化が進むエポキシ樹脂の市場動向
  • 2.2 エポキシ樹脂の基本
  • 2.3 エポキシ構造の研究開発動向
  • 2.4 変性エポキシ樹脂

第3章 エポキシ樹脂の高機能化研究開発動向

  • 3.1 ナノコンポジット化によるエポキシ樹脂の高機能化
  • 3.2 ポリマーアロイによる高機能化
  • 3.3 耐熱性の向上
  • 3.4 高熱伝導化
  • 3.5 強靭化
  • 3.6 低誘電化
  • 3.7 難燃化
  • 3.8 接着性の改良
  • 3.9 柔軟性の向上
  • 3.10 低塩素化エポキシ樹脂の研究開発

第4章 特徴あるエポキシ樹脂

  • 4.1 脂環式エポキシ樹脂の技術動向
  • 4.2 熱可塑性エポキシ樹脂
  • 4.3 撥水性エポキシ樹脂

第5章 環境対応の研究動向

  • 5.1 バイオマスエポキシ樹脂の研究
  • 5.2 水性エポキシ樹脂
  • 5.3 解体性・リワーク型エポキシ樹脂
  • 5.4 リサイクル技術の動向
  • 5.5 低毒性エポキシ樹脂の研究

第6章 エポキシ樹脂硬化反応の研究動向

  • 6.1 硬化剤の種類と特徴
  • 6.2 反応機構、特性改良の研究
  • 6.3 潜在性硬化剤の研究開発動向
  • 6.4 エポキシ樹脂の光硬化

第7章 エポキシ樹脂メーカーの開発動向

  • 7.1 三菱ケミカル
  • 7.2 DIC
  • 7.3 日本化薬
  • 7.4 日鉄ケミカル&マテリアル
  • 7.5 ADEKA
  • 7.6 日産化学ほか

第8章 半導体関連材料の技術開発動向

  • 8.1 エポキシ封止材料の技術動向
  • 8.2 封止材料メーカーの開発動向
  • 8.3 硬化剤メーカーの開発動向
  • 8.4 硬化促進剤の開発動向
  • 8.5 フィラーの開発動向
  • 8.6 カップリング剤の動向
  • 8.7 イオン捕捉剤の動向
  • 8.8 液状封止材料の技術動向
  • 8.9 ダイボンディング材料の動向
  • 8.10 LED用エポキシ樹脂
  • 8.11 ウエハレベルレンズ用エポキシ樹脂

第9章 プリント配線板関連材料の技術動向

  • 9.1 プリント配線板の動向
  • 9.2 基板メーカーの開発動向
  • 9.3 パッケージ基板の動向
  • 9.4 フレキシブルプリント配線板
  • 9.5 レジスト材料

第10章 エポキシ樹脂系接着剤の技術動向

  • 10.1 接着剤の種類と特性向上の検討
  • 10.2 構造用接着剤
  • 10.3 自動車用接着剤の開発
  • 10.4 導電性接着剤の技術動向
  • 10.5 光学用のエポキシ接着剤

第11章 エポキシ樹脂塗料の技術動向

  • 11.1 塗料の種類と特徴
  • 11.2 重防食対応塗料・VOC対応塗料
  • 11.3 粉体塗料
  • 11.4 塗料用エポキシ樹脂
  • 11.5 電着塗装用エポキシ樹脂
  • 11.6 電磁波シールド塗料

第12章 繊維強化エポキシ複合材料

  • 12.1 CFRPの開発動向
  • 12.2 セルロースナノファイバー複合材料
  • 12.3 カーボンナノチューブ複合材料
  • 12.4 タンパク質繊維

第13章 エポキシ樹脂の応用製品

  • 13.1 ナノインプリント
  • 13.2 光導波路
  • 13.3 エポキシモノリスの技術動向
  • 13.4 電力機器への適用
  • 13.5 光造形技術
  • 13.6 リニア新幹線とエポキシ樹脂
  • 13.7 エポキシ樹脂によるスポーツ保護具
  • 13.8 発泡エポキシ樹脂

結言

参考文献