高密度ポリエチレン(HDPE)の需要動向

マーケット情報TOP
中国・アジアプラスチック市場
高密度ポリエチレン(HDPE)
低密度ポリエチレン(LDPE)
ポリプロピレン(PP)
塩化ビニル(PVC)
ポリスチレン(PS)
ABS樹脂
メタクリル樹脂(PMMA)
ポリカーボネート(PC)
ポリアミド6(PA6)
ポリアミド66(PA66)
ポリアセタール(POM)
変性ポリフェニレンエーテル(m-PPE)
ポリプチレンテレフタレート(PBT)
GF強化ポリエチレンテレクタレート(GF-PET)
ポリフェルニンサルファイド(PPS)
液晶ポリマー(LCP)
■中国・アジアプラスチック市場

中国・アジアは世界的に見て今後最も成長が期待される地域の一つであり、様々な業種の企業がこの地域に生産拠点を設け、生産をシフトさせてきている。
なかでもOA機器、家電、情報機器、自動車部品などの製品性能の一翼を担う汎用樹脂、エンジニアリングプラスチックス、スーパーエンジニアリングプラスチックの中国・アジアにおける樹脂材料別、製品・用途別・国別の需要動向を分析し、展望する。

■高密度ポリエチレン(HDPE)の需要動向

世界の高密度ポリエチレン需要は2180万トンであり、このうち、中国・アジア地域の需要は485万トンである。今後も、フィルム用途を中心にブロー、射出成形分野での需要の伸びが見込めることから、年率5〜6%程度の伸びが予測される。


■中国・アジア地域における国別・用途別需要動向(2001年)

(単位:1,000トン)
用途 日本 中国 タイ 韓国 インド
ネシア
マレー
シア
台湾 その他
フィルム 365 908 189 306 81 81 155 366
中空成形 174 359 41 109 32 19 54 114
射出成形 123 84 54 58 22 17 18 184
パイプ 86 72 18 36 10 6 14 38
テープ・
フラットヤーン
42 338 45 36 6 9 14 37
その他 193 350 104 182 47 54 105 78
合計 983 2,111 451 727 197 186 360 817

中国の用途動向はフィルム包装用43%、中空成形(家庭用品などインジェクションブロー)17%、テープ・フラットヤーン16%、射出成形品4%、パイプ3.4%、その他16.6%となっている。

参考資料:「2002年 中国・アジアプラスチック市場の現状と将来展望」
(2002年5月30日:富士経済)


戻る