LED照明及び光源市場 市場動向2

マーケット情報TOP
■光源とアプリケーションの世界市場
<市場規模推移>
品目 2010年 2009年比 2020年予測 ‘20年’/10年比
光源市場 45,505億円 115.9% 62,836億円 138.1%
※可視光ランプ、赤外光ランプ、紫外光ランプ、LEDパッケージ(単色、白色、赤外光、紫外光)、照明用有機EL、半導体レーザーを合算した

光源の世界市場は、景気後退の影響で前年割れした2009年の反動もあり、2010年は前年比15.9%増の4兆5,505億円となった。

可視光ランプとLEDパッケージが今後の市場拡大を牽引し、また、中長期的には照明用有機ELの市場も立ち上がることで、2020年には2010年比38.1%増の6兆2,836億円になると予測される。

一般照明を主要用途とする可視光ランプのシェアが最も高く、光源全体の71.4%以上を占めている(2010年)。一般照明用途は、世界的な人口増加や新興国市場の拡大、無給電地域の解消などを要因に拡大している。

次いでLEDパッケージが21.2%、半導体レーザーが4.5%を占めている。LEDパッケージは、大型液晶ディスプレイ(LCD)のバックライト用途で白色LEDパッケージが急成長しているほか、LED照明も有望なアプリケーションとなっている。

半導体レーザーは、ブルーレイ向け光ディスク装置用途や、新興国を中心に携帯電話の基地局など光通信用途が、それぞれ実績を伸ばしている。照明用有機ELは、2011年より量産化が始まり、本格的な市場形成は2012年以降となる見通しである。

赤外光ランプと紫外光ランプは、特殊光源用途が大半で市場規模は小さい。また、照明用有機ELは、一部のサンプル品に留まり僅少である。

■注目市場
■露光装置用途
<市場規模推移>
2010年 2009年比 2020年予測 ‘20年’/10年比
524億円 170.7% 1,124億円 214.5%
LCD製造用露光装置やプリント回路板(PCB=Printed Circuit Board)露光装置では水銀ランプやメタルハライドランプが、半導体製造用露光装置ではエキシマレーザーが主に採用されている。2010年は設備投資が回復・拡大し各装置の需要も増加した。光源市場も2009年の前年割れから反転し、70.7%増の524億円となった。

水銀ランプやメタルハライドランプは交換需要が大半で、今後の市場は微増傾向が予測される。半導体製造用露光装置の動向に大きく左右されるものの、エキシマレーザーが今後の市場拡大を牽引していくと予測される。また、半導体製造用露光装置の次世代光源として極端紫外線(EUV)レーザーの開発も進められており、実用化が近づいている。

<各種光源別主要参入メーカー一覧>
アプリケーション分野 主要参入メーカー
ディ










液晶バックライト [CCFL] Wooree ETI(韓国)、Wellypower(台湾)、Kumho Electric(韓国)、NECライティング、ハリソン東芝ライティング、サンケン電気
[LED] 日亜化学工業、Samsung LED(韓国)、LG innotek(韓国)Seoul Semiconductor(韓国)、Advanced Optoelectronic Technology(台湾)、シャープ
プロジェクタ 超高圧水銀ランプ
(フロントプロジェクタ向け)
Philips、岩崎電気、OSRAM、ウシオ電機、フェニックス電機
キセノンランプ
(業務用プロジェクタ向け)
ウシオ電機、OSRAM
LED
(超小型プロジェクタ向け)
OSRAM Opto Semiconductors、Cree
LED
ディスプレイ
公共・公営施設用&アミューズメント/ビルボード用 日亜化学工業
道路・河川情報表示用 シャープ
携帯電話 キーパッド用LED Everlight、Lite-on
フラッシュライト用白色LED Philips Lumileds、OSRAM Opto Semiconductorsシチズン電子、パナソニックセミコンダクターオプトデバイス
インジケータ用LED Everlight、Lite-on




赤外線センサ リモコン向け赤外LED Lite-on、シャープ、Avago Technologies、ローム、コーデンシ
光ディスク装置 半導体レーザー ローム、ソニー、シャープ、パナソニック、三菱
光通信 DFB(低速用) 三菱電機、住友電気工業、CyOptics、ルネサスエレクトロニクス
FP 三菱電機、ルネサスエレクトロニクス、WTD(武漢電信器件有限公司)、住友電気工業
VCSEL Advanced Optical Components、Avago Technologies、EmcoreJDS Uniphase



画像処理用 LED 日亜化学工業、シャープ、豊田合成、スタンレー電気
ハロゲンランプ 河北ライティングソリューションズ、ウシオ電機、岩崎電気冨士電球工業
メタルハライドランプ 岩崎電気、フェニックス電機
蛍光ランプ オーク
キュアリング用 スポットキュアリング向けUVランプ(水銀キセノンランプ/超高圧水銀ランプ) 浜松ホトニクス、HOYA CANDEO OPTRONICS、ウシオ電機パナソニック電工SUNX
スポットキュアリング/その他向け高出力UVLED 日亜化学工業
LCD/DVD貼り合せ向けUVランプ(高圧水銀ランプ/メタルハライドランプ/キセノンフラッシュランプ) ウシオ電機、アイグラフィックス、ハリソン東芝ライティングジーエス・ユアサ パワーサプライ
UV印刷向けUVランプ(メタルハライドランプ) アイグラフィックス、ジーエス・ユアサ パワーサプライ
光ファイバコーティング用(メタルハライドランプ) フュージョンUVシステムズ
光学フィルムコーティング用(メタルハライドランプ) アイグラフィックス、フュージョンUVシステムズジーエス・ユアサ パワーサプライ
光ディスクコーティング用(高圧水銀ランプ) フュージョンUVシステムズ
木工乾燥用(高圧水銀ランプ) ジーエス・ユアサ パワーサプライ、アイグラフィックス
液晶洗浄用UVランプ(低圧水銀ランプ/エキシマランプ) ウシオ電機、アイグラフィックス、ジーエス・ユアサ パワーサプライ、セン特殊光源
殺菌用(水殺菌・空気殺菌・表面殺菌) 水殺菌用水銀ランプ(高出力) Lightsources、ニッポ電機
空気殺菌用低圧水銀ランプ&冷陰極紫外線ランプ 三共電気、Philips
表面殺菌用水銀ランプ 岩崎電気
露光装置 露光装置用ランプ(超高圧水銀ランプ/メタルハライドランプ) ウシオ電機、オーク製作所、ワコム電創
半導体製造用露光装置向けエキシマレーザー Cymer、ギガフォトン
内視鏡・顕微鏡 内視鏡用光源装置向けキセノンランプ ウシオ電機、PerkinElmer、OSRAM
光学顕微鏡向け超高圧水銀ランプ/水銀キセノンランプ OSRAM、ウシオ電機
カプセル内視鏡向けLED 日亜化学工業、シャープ、ローム




自動車外装ランプ ハロゲンランプ OSRAM、Philips、GE
[HID(キセノンランプ) OSRAM、Philips
LED Philips Lumileds、東芝、スタンレー電気
自動車内装ランプ 単色LED OSRAM Opto Semiconductors、東芝セミコンダクター
白色LED OSRAM Opto Semiconductors、日亜化学工業
白色ランプ ハリソン東芝ライティング

※尚、調査時期が2010年12月~2011年2月のため、東日本大震災による市場の変化要素/要因は考慮していない。
参考文献:「Special Appli. 光源/照明市場 実態・技術・予測 2011年版 上巻」
(2011年02月28日:富士経済)
※下巻(企業事例編)は2011年5月30日に発刊予定


戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ