コネクテッドカーの世界市場 市場動向2

マーケット情報TOP
■商用車コネクテッドカーの普及台数予測

 2018年見込2017年比2035年予測2017年比
コネクテッドカー
合計(A)
897万台130.6%7,550万台11.0倍
OEM提供211万台125.6%1,360万台8.1倍
TSP提供686万台132.2%6,190万台11.9倍
商用車普及台数(B)3億5,570万台102.0%4億7,660万台1.4倍
コネクテッドカー
比率(A)/(B)
2.5%15.8%
富士経済推定


OEM提供商用車メーカーが提供する商用テレマティクスに接続する車両台数
TSP提供サードパーティーのTSPが提供する商用テレマティクスに接続する車両台数
TSP:テレマティック・サービス・プロバイダー

テレマティクスに接続したトラック・バスなどの商用車を対象とした。現状のテレマティクスは運行管理機能を担う装置およびサービスが主である。商用車メーカーが新車向けに標準仕様として提供するサービス(OEM提供)と、サードパーティーの専業TSPが運送会社などに提供するサービス(TSP提供)を利用するコネクテッドカーに大別される。

運送業界での車両の運行管理ニーズの増加を背景に普及拡大が続いている。現在は商用車メーカーがテレマティクスの導入を進めているほか、専業TSPがアフターマーケットで積極的に顧客を開拓しており、商用コネクテッドカーの普及は堅調に進んでいる。当面は、欧米や中国、新興国でTSP提供サービスの需要増加が期待される。OEM提供サービスもテレマティクスの標準搭載を大型から中小型の車種にまで進める動きがあるため、堅調な伸びが予想される。

■商用車コネクテッドカーのエリア別普及予測

北米米国では、商用車の運転時間のログを記録する装置(ELD:Electronic Logging Devices)の装着義務化が2018年4月から本格的に開始されるなど、北米では運行管理装置の需要増加とともにさらに普及が進むとみられる。
欧州欧州では大型商用車メーカーを中心にOEM提供サービスが普及拡大をけん引しているが、今後はTSP提供サービスの需要増加も期待される。
中国世界最大の商用車販売エリアであり、商用車メーカーによるOEM提供サービスに加えて、TSP提供サービスの普及も進んでいる。今後、通信プラットフォーム事業者を軸としたTSPの新規参入が増加することにより、急激な普及拡大が予想される。
日本現状100万台近い車両がコネクテッドカーとして運行管理されている。今後は、特に商用車メーカーの積極的なサービス展開が期待され、中小トラックなど対象車両が広がることで普及進展が予想される。
その他ASEAN諸国やブラジルなど中南米で普及拡大が期待される。

■注目市場:緊急通報システム

2018年見込2017年比2035年予測2017年比
1,262億円124.5%3,855億円3.8倍
富士経済推定

運転中の事故や車両トラブル、急病時などに衛星測位システムや通信ネットワークを利用して、車両の位置情報などを救援機関に自動通報するシステムを対象とする。市場はこのシステムに対応した車載デバイスの出荷金額で捉えた。緊急通報システムの導入義務化は世界的な潮流であり、今後大幅な市場拡大が予想される。緊急通報に対応した車載デバイスは、専用端末型とIVIシステムと連携するテレマティクスユニット(TCU)への内蔵型に大別される。TCUの搭載率上昇や通信モジュールの標準搭載化に伴い、今後は内蔵型が主流になるとみられる。

北米と欧州が市場拡大をけん引している。北米は、緊急通報の先進地域であり普及率が高く、今後も堅調な伸びが予 想される。欧州では、OEM提供サービスのテレマティクスによる緊急通報が普及してきた。2018年にEUで型式認定を受ける新型車への緊急通報システムの標準搭載が義務化されたことで、今後さらなる大幅な伸びが予想される。

日本では、緊急通報システムが利用できる車両は一部の車種にとどまっており、普及率はまだ低い。しかし、自動車メーカーが新車への緊急通報デバイス内蔵TCUの標準搭載を進めるほか、2018年7月に国土交通省が事故自動緊急通報装置に関する国際基準導入を発表するなど制度面での後押しもあり、2019年以降は市場拡大が期待される。

中国では、普及率はまだ低いものの、新車販売台数の増加に伴い市場拡大が予想される。また、ロシアでは全ての新車に緊急通報システムの導入が義務付けられており、堅調な需要が予想される。マレーシアやUEAなどでも2020年以降の導入が義務化されるとみられ市場拡大が期待される。

参考文献:コネクテッドカー関連市場の現状とテレマティック戦略 2019

技術革新が進む自動車業界特集


戻る
エンプラ関連情報サイト エンプラネット トップページ