企業情報
旭硝子株式会社


企業概要
企業名
旭硝子株式会社
ふりがな
あさひがらす
国/地域
日本
住所
東京都千代田区有楽町1-12-1
担当者名
化学品カンパニー事業統括本部マーケティンググループ
お問い合わせ
info-vacc@agc.co.jp
電話番号
03-3218-5444
設立年度
1950年
従業員数
5804人
事業内容
 旭硝子化学品カンパニーは、苛性ソーダやファイン重曹といったクロールアルカリ事業から、ウレタン事業、そして高機能商品であるフッ素化学事業まで、幅広い商品を取り揃え、お客様にソリューションを提供しております。
 特に、先端素材であるフッ素製品の分野においては、耐久性、耐薬品性、耐熱性など優れた素材の特性を生かし、樹脂・ゴム・溶剤・中間体などトータル・ソリューションをご用意し、お客様のものづくりのブレークスルーを強くサポートして参ります。
“Chemistry for a Blue Planet”
 私たちは、化学の力を通じて、安全・安心・快適で、環境に優しい世の中を創造します。

(高機能商品代表例)
【1】 「フッ素樹脂 フルオン(R) ETFE」 www.fluon.jp
 耐熱・耐薬品性や電気特性などフッ素樹脂ならではの特性に加え、成形加工性に優れた熱可塑樹脂です。自在に溶融加工ができ、押出成形、射出成形、粉体塗装なども可能です。
【2】 「フッ素ゴム AFLAS (R)(アフラス)」 www.aflas.jp
 耐熱・耐薬品性や電気絶縁性、耐溶剤性、耐スチーム性などの特性をバランスよく備え、特に強アルカリ、アミンに対して優れた耐性を有する高機能フッ素ゴムです。
【3】 「塗料用フッ素樹脂 ルミフロン(R)」 www.lumiflon.com
 ビルや大型構造物の美観を長期にわたり維持し、鉄やコンクリートを太陽光、風雨、錆から守り、塗替えや洗浄のメンテナンスコストを削減するフッ素樹脂塗料です。
【4】 「アモルファスフッ素樹脂 サイトップ(R)」
 可視光線透過率が95%以上と透明性が高く、特殊フッ素系溶媒を用いて溶解が可能な為、サブミクロン単位の薄膜コーティングができるアモルファスフッ素樹脂です。
【5】 「フッ素系撥水撥油剤 アサヒガード E-シリーズ」 www.asahiguard.jp
 撥水撥油性能と低環境負荷を両立した環境適応型の新しいフッ素系撥水撥油剤です。
設備概要
旭硝子(株)千葉工場 千葉県市原市五井海岸10
旭硝子(株)鹿島工場 茨城県神栖市東和田25
関連企業名
AGCケミカルズ・ヨーロッパ (所在地:英国、フッ素化学製品))
AGCケミカルズ・アメリカ (フッ素化学製品)
AGCケミカルズ・タイランド (クロールアルカリ製品)
アサヒマス・ケミカル (所在地:インドネシア共和国、クロールアルカリ製品)

企業検索へ戻る