該当する情報は 9 件ありました。

1-9 /9 前の一覧次の一覧

タイトル 価格 出版社 発刊日
1. プラスチックリサイクルの技術開発とその取り組み、規制・施策動向、将来展望

プラスチックリサイクルの技術開発とその取り組み、規制・施策動向、将来展望「プラスチックリサイクル」をテーマに国内外の企業・大学・公的研究機関に所属する第一線でご活躍の技術者・研究開発者らによって書かれた、これからの「環境循環型社会」を読み解く一冊!価格55,000円(税抜 50,000円)出版社AndTech発刊日2021年06月30日体裁B5判,262ペ...

50,000円+税 AndTech 2021/06
2. 次世代二次電池の開発動向、課題、将来展望

次世代二次電池の開発動向、課題、将来展望様々な分野でリチウムイオン電池が活用されているが、全ての用途に必ずしもリチウムイオン電池が適しているわけではない!エネルギー密度、入出力特性、安全性、耐熱性、元素戦略、様々な観点で電池を考え、いま、必要とされる「次世代二次電池とは?」「革新電池」をテーマに国内外の第一線で活躍する産学官のトップ研究者・技術者によって書...

40,000円+税 AndTech 2021/04
3. 抗菌・抗ウイルス技術の開発・評価と 樹脂、繊維、塗料、フィルム等への製品応用

抗菌・抗ウイルス技術の開発・評価と 樹脂、繊維、塗料、フィルム等への製品応用~高機能コーティング・練り込み・後加工技術としての抗菌・抗ウイルス性付与~価格55,000円(税抜 50,000円)出版社AndTech発刊日2021年01月13日体裁B5 ,194ページ ソフトカバー番号AND030ISBN978-4-909118-23-3 ※送料・支払い等につ...

50,000円+税 AndTech 2021/01
4. フィルムの機能性向上と成形加工・評価技術II

フィルムの機能性向上と成形加工・評価技術II~次世代自動車・住宅窓ガラス用での要求特性と最適化、メカニズム、評価、実測、規格~ 価格71,500円(税抜 65,000円)出版社AndTech発刊日2013年1月下旬体裁A4判 約260ページ番号AND007ISBN978-4-9905388-5-9 ※送料・支払い等について 刊行にあたって執筆者目次本書のポ...

65,000円+税 AndTech 2013/01
5. 導電性ペースト・インクの新規開発に向けた金属ナノ粒子の表面処理・合成・評価とCu・Ag系素材の課題克服アプローチ

-タッチパネル・プリンテッドエレクトロニクス応用を視野に入れた-導電性ペースト・インクの新規開発に向けた金属ナノ粒子の表面処理・合成・評価とCu・Ag系素材の課題克服アプローチ~Ag系低温・室温焼結化・Cu系抗酸化・表面酸化制御・分散安定化・導電性改善・各種印刷法に応じた最適調整法~価格66,000円(税抜 60,000円)出版社AndTech発刊日201...

60,000円+税 AndTech 2012/12
6. カーボンナノチューブの材料開発と分散・複合化技術、高機能化、市場・技術の新展開

カーボンナノチューブの材料開発と分散・複合化技術、高機能化、市場・技術の新展開価格71,500円(税抜 65,000円)出版社AndTech発刊日2012年7月31日体裁A4判 168ページ番号AND005 ※送料・支払い等について 刊行にあたって執筆者目次本書のポイント本書のポイント★まだまだ未完成なカーボンナノチューブの最新技術報告を中心とした材料・加...

65,000円+税 AndTech 2012/07
7. 透明断熱・遮熱ウィンドウフィルム・素材の最新技術開発動向・機能性向上と将来展望

透明断熱・遮熱ウィンドウフィルム・素材の最新技術開発動向・機能性向上と将来展望~次世代自動車・住宅窓ガラス用での要求特性と最適化、メカニズム、評価、実測、規格~ 価格68,200円(税抜 62,000円)出版社AndTech発刊日2012年4月20日体裁A4判 136ページ ※送料・支払い等について 刊行にあたって執筆者目次本書のポイント★震災による電力不...

62,000円+税 AndTech 2012/04
8. フィルムの機能性向上と成形加工、分析・評価技術

フィルムの機能性向上と成形加工、分析・評価技術最先端を進む企業は新たな次元の“機能性”と“可能性”を探究する!フィルムの機能性をテーマとした類書の少ない一冊!要素技術/市場/応用展開!価格71,500円(税抜 65,000円)出版社AndTech発刊日2010年07月下旬体裁A4判 約250ページ(予定) 上製本 ※送料・支払い等について 刊行にあたって監...

65,000円+税 AndTech 2010/07
9. 【プラ代替】紙製容器包装の開発動向とモノマテリアル化、規制動向、リサイクル技術、市場展望~デザインとパッケージ戦略、求められる機能性、食品メーカーの取り組み~

【プラ代替】紙製容器包装の開発動向とモノマテリアル化、規制動向、リサイクル技術、市場展望~デザインとパッケージ戦略、求められる機能性、食品メーカーの取り組み~包装業界全体を取り巻く「脱石油 ・ 循環型社会会(バイオ・サーキュラーエコノミー)」への新しい流れを広く認識していただくため、包装業界で活躍される各専門家の協力を得て作り上げた、「紙製容器包装」に携わ...

60,000円+税 AndTech

1-9 /9 前の一覧次の一覧